詳細を見る

柴犬コイン価格が下落=開発者が24時間で130億トークン以上を消費も

5 mins

ヘッドライン

  • この24時間で、柴犬の燃焼率は前代未聞の急上昇を見せ、23,000%以上も上昇した。
  • こうした大きな燃焼活動にもかかわらず、SHIBの株価は同期間に7%以上も下落した。
  • 一方、柴犬のリード・デベロッパーである草間志敏氏は、BONEのバイナンス上場を目指して奔走している。
  • promo

柴犬コイン価格は9日、ミームコインの開発者による大規模な焼却活動にもかかわらず、驚くほど苦戦している。

この24時間で、開発者が130億以上のトークンを意図的に破壊したため、SHIB燃焼率は23,133%に急上昇した。現在の市場レートで、これは約46万3,000ドルに相当する。

柴犬コインの燃焼率が2万3000%以上に急上昇

この柴犬コインの焼却(バーン)プロセスは、2つの異なるトランザクションにまたがって展開された。当初、開発者は93万2,000ドル強に相当する96億SHIBトークンを燃やした。その後、彼らはさらに380万SHIBトークン(約13万1384ドル相当)を焼却した。

さらに開発者は、2万1,600ドル相当のLEASHトークン28枚と、約2万2,874ドル相当のBONEトークン1万9,551枚を処分した。

「これらの燃焼はShibariumの開発者たちによって行われましたが、Shibariumのビルダーとユーザーなしでは不可能」と柴犬コインのインフルエンサーLucie氏は語った

ルーシーはまた、ネットワークの普及に重要な役割を果たしたシバリウムの開発者とユーザーを賞賛する機会を得た。このような熱狂にもかかわらず、シバリウムの価格は3月5日の年初来高値から23%以上下落している。

Shiba Inu (SHIB) Price Performance
柴犬(SHIB)の価格パフォーマンス|出典:トレーディングビュー

興味深いことに、テクニカル・アナリストのアリ・マルティネス氏は、この最近の値動きは、さらなる上昇をもたらす統合局面の一部かもしれないと考えている。

「柴犬コインは4時間足チャートで対称三角形を形成している。0.000038ドルのレジスタンスより上で終値が持続すれば、40%の強気ブレイクアウトを引き起こし、SHIBを0.000052ドルに向けて押し上げる可能性がある」とマルティネス氏は述べた。

ShibArmy、バイナンスにBONEの上場を要求

別の展開として、柴犬コインの開発責任者であるShytoshi Kusama氏は、ShibaSwapのBONEトークンのBinanceへの上場を積極的に提唱している。

3月7日、取引高で世界最大の暗号資産取引所であるバイナンスは、ユーザーがトークンの上場を予想できるFutures NEXTプログラムを導入した。Binanceは、ノミネートが上場の決定を左右することはないと明らかにしたが、それでもユーザーは上場すると思われるトークンを予測し、投票することができる。

この発表を受けて、ShibArmyはBONEトークンの背後に結集し、草間氏はデジタル資産に投票することでコミュニティの力を示すよう促した

「これは軽い仕事です。明日もこれを投稿します。K9ユニットと不良旅団に助けを求めました。他に誰が私たちの味方になってくれるでしょうか」と草間は質問した

関連記事:2024年に柴犬(SHIB)を購入するのに最適な6つのプラットフォーム

柴犬のエコシステムに不可欠なデジタル資産であるBONEは、そのミーム的起源を越えて進化している。BONEはネットワークのレイヤー2ソリューションであるShibariumの中で重要な役割を果たしており、取引手数料を促進し、バリデータがネットワークに出資し、ネットワークとやりとりすることを可能にしている。

バイナンスによると、BONEは現在ノミネートリストで3位につけており、約37,101票を集めている。しかし、それぞれ91,728票と40,028票を獲得したDelysiumとBaby DogeCoinの後塵を拝している。

ベスト暗号資産取引所
PancakeSwap PancakeSwap 50まで%
BingX BingX 見る
BYDFi BYDFi 見る
Coinrule Coinrule 見る
Chain GPT Chain GPT 見る
ベスト暗号資産取引所
PancakeSwap PancakeSwap 50まで%
BingX BingX 見る
BYDFi BYDFi 見る
Coinrule Coinrule 見る
Chain GPT Chain GPT 見る

Trusted

Follow us on:

X(Twitter):@BeInCryptoJapan
Telegramチャンネル:@BeInCrypto Japan オフィシャルチャンネル

免責事項 - Disclaimers

当ウェブサイトに掲載されているすべての情報は、誠意をもって作成され、一般的な情報提供のみを目的としています。当ウェブサイトに掲載されている情報に基づいて行う一切の行為については、読者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。

oluwapelumi-adejumo.png
Oluwapelumi Adejumo
オルワペルミは、ビットコインとブロックチェーン技術が世界をより良く変える可能性を秘めていると信じている。同氏は熱心な読書家で、2020年に暗号資産についての執筆を始めた。
READ FULL BIO
スポンサー
スポンサー