詳細を見る

暗号資産市場はなぜたった1時間で600億ドルも暴落したのか?

4 mins

ヘッドライン

  • 過去1時間で、暗号資産市場は5%急落した。
  • BTCとETHは、2月中旬の水準に戻っている。
  • 暗号資産銀行であるSilvergateの問題が引き金となった可能性
  • promo

現在、暗号資産市場は大暴落し、過去1時間ほどで数十億ドルがこのセクターから流出している。

CoinGeckoによると3月2日、市場全体の時価総額は過去1時間で600億ドル以上縮小し、執筆時点で1.06兆ドルに減少した。

今回の大暴落の原因はまだ不明だが、暗号資産銀行であるSilvergateに関するネガティブなニュースが多く報じられている。

Bloombergも、同日の暗号資産市場の報道でSilvergateの影響を示唆している。

米国の暗号資産銀行は同日、経営継続の可能性に疑問符を投げかけた。加えて、主要パートナーがSilvergateとの関係を断絶することにより、同銀行の株式は過去最低水準まで急落した。

暗号資産市場は現在、2月中旬の水準に戻っており、これが現在の水準でのサポートとなっている。ただし、過去6週間にわたり1兆ドル以上で推移してきたレンジバウンドチャネル内に留まっている。

時価総額 24時間– CoinGecko

ビットコイン、イーサリアムが急落

ビットコインは過去1時間で5.2%下落し、約1,200ドルの急落となった。現在は22,250ドルで推移し、さらなるサポートラインが21,500ドルにある。

暗号資産の批評家である「Mr Whale」は、急落を引き起こすために”クジラ”(大口投資家)が売却したと非難している。

現在、BTC価格は2月中旬の水準に戻っているすが、5%の変動はBTCにとって何ら新しいこととは言えない。

ビットコイン BTC 価格チャート: BeInCrypto

イーサリアムも金曜日の朝のアジア取引セッションで同様の割合で下落し、1,567ドルまで急落。ネットワークの最新ニュースは、「上海アップグレード」が4月中旬まで延期されたことが要因と言える。

ETHのチャートはBTCと同様に反応し、サポートラインがある2月中旬の水準に戻った。

イーサリアムETHの価格チャート: BeInCrypto

暗号資産市場が減少傾向へ

現在、暗号資産市場全体が赤字であり、アルトコインが通常よりも大きな打撃を受けている。CardanoADA)、DogecoinDOGE)、SolanaSOL)、Polkadot(DOT)、Shiba Inu(SHIB)では、6%以上の大きな損失が見られた。

また、Litecoin(LTC)、Avalanche(AVAX)、Uniswap(UNI)、Chainlink(LINK)などでは、8%以上の損失が発生している。

ベスト暗号資産取引所
Exodus Exodus 見る
BingX BingX 見る
BYDFi BYDFi 見る
Coinrule Coinrule 見る
Chain GPT Chain GPT 見る
ベスト暗号資産取引所
Exodus Exodus 見る
BingX BingX 見る
BYDFi BYDFi 見る
Coinrule Coinrule 見る
Chain GPT Chain GPT 見る

Trusted

Follow us on:

X(Twitter):@BeInCryptoJapan
Telegramチャンネル:@BeInCrypto Japan オフィシャルチャンネル

免責事項 - Disclaimers

当ウェブサイトに掲載されているすべての情報は、誠意をもって作成され、一般的な情報提供のみを目的としています。当ウェブサイトに掲載されている情報に基づいて行う一切の行為については、読者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。

Shigeki_Mori.jpg
Shigeki Mori
大阪府出身。日本では雑誌編集者、読売テレビ広報記者、豪州では日系メディア編集・記者などを経てフリーに。日本とオーストラリアで20年以上、ジャーナリスト、編集者、翻訳者、ウェブプロデューサーとして活動してきた。近年は暗号資産関連の記事の執筆や翻訳、コンテンツ・マネジメントを行っている。
READ FULL BIO
スポンサー
スポンサー