詳細を見る

エイトキャップ (Eightcap)のトレードを始めるには?

37 mins
記事 Iulia Vasile

暗号通貨(仮想通貨)は、従来の投資家にとって 禁じ手のようなアセット(資産)クラスではありません。このアセット(資産)クラスを提供するトレーディング・プラットフォームはますます増えています。エイトキャップ(Eightcap)はこうしたプラットフォームの1つであり、300以上の暗号デリバティブを顧客に提供しています。ここでは、エイトキャップのレビューと、エイトキャップでアカウントを開設してトレードを開始する方法についての詳細なガイドを紹介します。

エイトキャップとは何ですか?

2009年に設立されたエイトキャップ(Eightcap)は、オーストラリア法人の証券会社でメルボルンに本社を置いています。現在、英国、ブルガリア、キプロス、バハマなど、世界5か所にオフィスを構えています。同社 は、FX、インデックス、コモディティ、株式、暗号化デリバティブなど、さまざまなマーケット資産をトレードできる機能をユーザーに提供しています。

エイトキャップのプラットフォームは、他のトレーディング・プラットフォームと比較して、競争力のあるスプレッドの提供を実現しています。トレーダーは、おなじみのメタトレーダー4[MetaTrader 4(MT4)]、メタトレーダー5[MetaTrader 5(MT5)]、トレーディングビュー(TradingView)のトレード・プラットフォームを使用できます。メタトレーダー(MetaTrader)プラットフォームのおかげで、ユーザーは最も人気の高い金融商品を高速かつ低スプレッドで運用し、カスタマイズされたトレードを楽しむことができます。

エイトキャップは、アルトコイン、クリプトクロス、クリプトインデックスなど、幅広い暗号デリバティブ(300種以上)を提供しています。暗号と伝統的な金融商品からなる幅広い商品群により、1つのアカウントでポートフォリオ全体を保持しようとする個人投資家にとってはメリットが期待できます。

さらに詳しく知りたい方は、ツイッターインスタグラム上で確認してください。

エイトキャップは、以下の管轄区域でライセンスおよび規制を受けています。

  • 英国 – 英国金融行動監視機構(FCA)、FRN 921296
  • キプロス – キプロス証券トレード委員会(CySEC)、同国でのライセンス番号:246/14
  • オーストラリア – オーストラリア証券投資委員会(ASIC)、オーストラリア金融サービスライセンス:391441。
  • バハマ – バハマ証券トレード委員会[The Securities Commission of The Bahamas(SCB)]、金融ディーラーライセンス:40377。

エイトキャップはどのように機能するのですか?

エイトキャップは、受賞歴のある CFD ブローカープラットフォームです。CFD(差金決済トレード)は、トレーダーが実際に資産を所有せずに、原資産の値動きに投機することが可能です。 エイトキャップの暗号CFD(Crypto CFD)は暗号資産(仮想通貨)と同じものではないので、これらのデリバティブはすべての国で利用できない場合があります。

暗号資産(仮想通貨)トレード所とは異なり、エイトキャップはトレードアカウントを提供するトレーディング・プラットフォームです。ユーザーは、フィアット入金(fiat deposit)を行い、トレードを開始する前に、個人情報を提供してアカウントを登録する必要があります。したがって、エイトキャップでは、米ドルやユーロなどの不換紙幣を用いて、提供されているすべての資産をトレードすることができます。ブロックチェーン・アクティビティはないので、ブロックチェーンのトレード手数料はかかりません。ただし、他のトレードブローカーと同様に、ユーザーは自分が選択したトレードアカウントに発生するスプレッドおよび/またはその他の手数料に対応しなければなりません。エイトキャップが入金手数料や出金手数料を徴収していないことは、特筆すべき点です。

入金は、PayPal、クレジットカード、デビットカード、直接銀行振込など、複数の方法で行うことができます。入金と出金は、同じ支払方法で行われることに注意してください。例えば、クレジットカードを用いて入金した場合、同じカードで資金を受け取ることになります。さらに、暗号資産(仮想通貨)の入金は、入金時に使用したのと同じウォレットにある暗号としてのみ出金することができます。このルールは、マネーロンダリングの試みを阻止するためのものです。

エイトキャップはCFDブローカー

エイトキャップで仮想通貨やその他の資産をトレードするには、CFDトレードの仕組みを学ぶ必要があります。CFDでは、原資産の値動きを推測し、そこから利益を得ることができます。アカウントには、「買い」または「売り」のポジションを建てるオプションがあります。 しかし、証拠金トレードはリスクが高いことを覚えておく必要があります。

例えば、仮想通貨の価格が将来的に上昇すると信じている場合、「買い」ポジションのオープンを選択できます。資産が高い価格に達し、利益が出たら、ポジションのクローズを選択でき、あなたのアカウントに利益が入金されます。資産の価格が下がると思われる場合は、「売り」ポジションを建てるとよいでしょう。しかし、価格が不利に動いた場合、初期投資額を失う可能性もあります。

留意すべきもう1つの重要な点は、CFDトレードではトレードポジションにレバレッジをかけることができることです。つまり、少額の初期証拠金を預けるだけで、より大きな市場へのエクスポージャーを得るためにポジションをオープンできます。現金をトレードする前に、CFDトレードがどのように機能し、暗黙のコストが発生する事態すべてを理解することを強くお勧めします。

プラットフォームでは、FXトレード、コモディティ、インデックス、株式、仮想通貨を提供しています。エイトキャップ はあらゆる投資家に対応しており、また初心者ユーザーをサポートするため、デモアカウントを提供しています。

エイトキャップの特徴

エイトキャップ は ロー(Raw)、スタンダード(Standard)、トレーディングビュー(TradingView)の 3 種類のアカウントを提供しています。これらのアカウントの主な違いは手数料です。

エイトキャップのすべてのアカウントは、人気のトレーディングプラットフォームである メタトレーダー(MetaTrader)4および 5 を使用しています。メタトレーダーには、多くの高度なツールや機能があり、MT4 には、トレードを成功させるために必要なすべてのツールとリソースが用意されています。また、さまざまなインジケーターやストラテジーがあります。

トレーディングビューは、デスクトップとモバイルの両方でトレーダーに使用が供されます。トレーディングビューアプリでは、トレーダーはリアルタイム価格の表示、アカウントの監視とアクセス、チャットとプッシュ通知の有効化、またチャットの作成と管理を行うことができます。

エイトキャップの過小評価されている機能の 1 つに、コーディングの知識がないトレーダーが自動トレードを作成できる Capitalise.ai ツールがあります。

エイトキャップのユーザーは、BKForexとの提携により提供されている独自の仮想通貨トレードツール、クリプトクラッシャー(CryptoCrusher)の恩恵を受けることもできます。このツールにより、トレーダーは最も流動性の高い暗号商品をフィルタリングし、最適なトレードアイデアを見つけることができます。こうすることで、いつトレードが開始されたか、ターゲットとストップリミット、ターゲットに到達したかを一目で確認することができます。

また、エイトキャップでは、英語、中国語、タイ語、韓国語、フランス語、スペイン語、イタリア語、ドイツ語、ベトナム語で利用できるパーソナル・カスタマーサービスを提供しています。

(ユーザーの)アカウント開設の確認後、エイトキャップは直接電話で連絡できる担当者を指定し、入金に関する問題からその他の質問まで、必要なサポートを提供します。(ユーザーは)メールまたは電話で担当者にいつでも連絡し、ポジションの設定、出金、市場に関する問題や懸念事項、トレーディングアイデアについて話し合うことができます。彼らは経験豊富なブローカーであり、どのような種類の議論にも応じますが、直接トレーディングのアドバイスは提供できません。

エイトキャップを利用するメリット

エイトキャップは監督規制を受けているブローカープラットフォームです。すなわち金融当局によって規制・監督されています。プラットフォームで何らかの問題が発生したユーザーは、規制当局に対応を求めることができます。

証券会社は、各管轄区域で営業を続けるためのライセンスを取得するために、各管轄区域の規制当局が定めた規則と基準を遵守する必要があります。規制条項は、エイトキャップトレーダーを保護し、より安全なトレード環境を構築するために設けられています。ライセンスと財務規制の承認が必ず必要となります。規制当局は、ブローカーが倒産した場合に、クライアントの投資額を回収するための払い戻しスキームを提供し、トレーダーを保護しています。

エイトキャップは、オーストラリア証券投資委員会(ASIC)の監督下にあり、コーポレートガバナンス、財務報告、情報開示に関する最高基準を満たしています。個人顧客からの資金はすべて、AA 格付けの銀行機関にある分離された銀行口座にビジネス資金とは別に保管されます。

同社は専門家賠償責任保険にも加入しており、一層の保護と信頼性の高い協力体制を提供しています。

エイトキャップは、人気の高い MT4 および 5 を使用したトレードを支援するためのリソースを無料で提供しています。また、毎月 1,000 ドル以上の資金を維持しているトレーダーには、”ハウツートレード”「HowToTrade」と呼ばれるプレミアムプログラムも用意しています。個別のアドバイスを求めるよりも、同じ志を持つコミュニティの一員であることで常に利点が得られます。プレミアムプログラムでは、30年以上のFXトレード経験を持つトレーダー、アンドリュー・ロックウッドを起用しています。、”ハウツートレード”メンバーシップには、メンター制度、戦略向上のためのビデオレッスン、ライブ・トレーディング・コミュニティへのアクセスが含まれています。

エイトキャップの主な利点

  • エイトキャップは オーストラリア証券・投資委員会(Australian Securities and Investments Commission (ASIC))の規制を受けていること。
  • 入金・出金手数料が無料。
  • アカウントに100ドルだけ入金して、トレードを開始できる。
  • 300種以上の暗号デリバティブから選択でき、他のトレードプラットフォームよりはるかに多くのものを提供している。暗号デリバティブの完全なリストはこちらをご参照ください。
  • 暗号CFD以外にも、FX、株式、コモディティ、インデックスなど、さまざまな資産クラスを提供している。
  • 国際的なサポートを提供しており、ウェブサイトのバージョンは9ヶ国語に翻訳されている。
  • 投資家は、capitilize.aiツールを使用して自動取引手法を設定することができる(コーディングの知識は不要)。

手数料体系

エイトキャップは、個人投資家向けに2種類のアカウントを提供しています。

スタンダードアカウントは、ほとんどの個人投資家にとって最も便利なアカウントです。

トレーダーへの手数料は派生しないので、余分な手数料を心配する必要はありません。ただスプレッドが若干高くなります。スプレッドとは、資産の買値と売値の差のことです。

  • エイトキャップ・スタンダードアカウントでは、0.5~1.8ピップ(pips)の典型的なEUR/USDスプレッド(手数料無料)が提供されます。
  • エイトキャップ・ロー(Raw)アカウントでは、EUR/USD の標準的なスプレッドは 0.0~1.0 ピップ、標準ロットでトレードされる手数料は 3.5 USD/2.25 GBP/2.75 EUR となっています。
  • トレーディングビュー(TradingView)

トレーディングビューは入金・出金手数料が無料です。ただエイトキャップを含むほとんどの証券トレード口座では、オープンポジションを維持するためのオーバーナイト料金であるロールオーバーレートを徴収していることに注意してください。このレートは、ロングまたはショートポジションで異なり、各資産で異なる場合があります。

エイトキャップを利用するには?

誰でもエイトキャップを使用して、仮想通貨やその他のトレードを開始することができます。最初に必要なことは、エイトキャップでアカウントを開設、資金を提供することです。

エイトキャップのアカウント開設

エイトキャップのアカウント開設は、いくつかの簡単な手順で可能。

  • ホームページの「アカウント開設」ボタンをクリックします。

アカウント開設を行うには、トップページにある 「アカウントを開設する」(Create account)ボタンをクリックします。

  • 個人情報を入力する 

次に、個人情報をフォームに入力する必要があります。金融トレードを行うすべてのプラットフォームは、顧客の個人情報を収集することが規制当局によって義務付けられています。

このステップでは、居住国、氏名、電話番号、メールアドレスを入力し、アカウント用のパスワードを設定する必要があります。

  • メールアドレスの確認

登録が完了すると、受信トレイにメールが届きます。そのリンクを開いて、エイトキャップのアカウントを確認します。ここから、入金となります。

  • 財務情報を提供する

すべての顧客は、氏名、生年月日、住所、居住国などの個人情報を提供する必要があります。

  • アカウントの種類を選択

メタトレーダー4(MetaTrader4)、メタトレーダー5(MetaTrader5)、トレーディングビュー(TradingView)からお好きなトレードプラットフォームを選択してください。さらに、各アカウントについて、ご希望の通貨(AUD、CAD、EUR、GBP、NZD、SGD、またはUSD)を選択できます。各プラットフォームと通貨のいずれにおいても、後から追加のトレードアカウントを開設できます(最大5つまで)。デモアカウントも、アカウント開設が確認された後、後から開設できます。

また、レバレッジは100:1~500:1、仮想通貨は1:20の間で選択できます。高レバレッジのアカウントを選択すると、大きなエクスポージャーと潜在的に多くの利益を提供するかもしれませんが、損失も大きくなることに注意してください。

  • 関連する法的文書を読み、理解する

トレードを開始できるようにするためには、デリバティブ商品に関連する損失を被るリスクがあることを読んで、理解した上でトレードアカウントの申請を完了する必要があります。トレードを開始する前に、必ず目を通して理解しましょう。

  • 本人確認

現地の規制に遵守するため、エイトキャップは顧客の身元を確認できる書類の提出をお願いしています。本人確認書類として、住民 ID またはパスポートのコピーの提出が可能です。住所証明には、氏名と自宅の住所が明記された公的書類が必要です(アプリケーションで提供したものと同じもの)。これは、直近の公共料金の請求書や銀行の明細書でも問題ありません。

書類のアップロードの準備ができたら、「書類を提出する」 (Submit docs) をクリックしてください。その後、エイトキャップ のコンプライアンスチームが申請書を審査します。コンプライアンス部署にて、提出されたすべての書類の内容が確認されたら、確認メールが送信されます。

  • 入金する

本人確認が完了したら、エイトキャップ に最初の入金を行い、暗号CFD のトレードを開始することができます。入金には、利用可能なオプションのいずれかを選択できます。これらのオプションは、お住まいの地域によって異なる場合があります。エイトキャップ では、銀行振込、クレジットカード/デビットカード、PayPal、暗号など、さまざまな入金方法が用意されています。以下は、エイトキャップ が提供する資金調達方法の全リストです。

エイトキャップ でトレードするには?

エイトキャップ を使用して、300 種以上の暗号CFD のトレードを開始する方法を説明します。

  • エイトキャップダッシュボード

エイトキャップ は、人気の高いメタトレーダー(MetaTrader)4と5、トレーディングビュー(TradingView)アプリを提供しています。アプリケーション中に選択したプラットフォームに応じて、ダッシュボード の下に現在表示されます。新しく統合されたトレーディングビュー・プラットフォームを選択すると、エイトキャップ のアカウントに接続されているトレーディングビューから直接トレードできるようになります。

MT4またはMT5プラットフォームを使用したい場合は、追加アカウントを開設し(「+Request Additional Account」をクリック)、プラットフォームと通貨を選択できます。トレード戦略や資産に応じて、異なる通貨で異なるアカウントを開くとよいでしょう。例えば、米ドルでのアカウントはFXトレーダーには最も人気があり、ほとんどの仮想通貨は米ドルとペアになっています。

デモアカウントを開きたい場合は、ここから選択することができます。ただし、デモアカウントは、MT4およびMT5トレード・プラットフォームでのみ利用可能であることに注意してください。

同じ通貨を持つ複数の口座をお持ちの場合、それらの口座間で資金を移動することができ、口座は相関関係にあります。 

  • エイトキャップとトレーディングビューを使用したトレード

このオプションを使用するには、トレーディングビューの契約が別途必要であることに注意してください。

トレーディングビューを使用するには、まず、トレードを開始する前に トレーディングビュー・アカウントを エイトキャップ・アカウントに接続する必要があります。そのためには、トレーディングビュー・アカウントにログインし、エイトキャップ(“Eightcap “)を検索してください。ブローカーのページに移動します。

「トレード」(Trade)をクリックし、エイトキャップのアカウントの詳細を入力します。アカウント情報を入力します。これらの情報はエイトキャップからの確認メールに記載されています。

2つのアカウントの接続が完了したら、トレーディングビューでトレードしたいアセットを検索し、注文を開始します。

  • エイトキャップのMT4、MT5トレードアカウントについて

すでに述べたように、ダッシュボードから追加アカウントをリクエストすることで、最大5つのトレードアカウントを開設できます。これらのトレードアカウントでは、それぞれ異なるプラットフォーム、通貨、レバレッジ、およびアカウントの種類を選択できます。これらはすべて、確認メールに記載されている同じログイン認証情報を共有しています。

MT4については、お使いのデバイスにソフトウェアをダウンロードする必要があります。MT5を選択した場合は、ブラウザ上で使用することもできます。まず、エイトキャップ・アカウントをトレード・プラットフォームに接続する必要があります。

ウェブトレーダー(WebTrader)のインターフェースは上記の感じです。デモアカウントはFXのみですが、アカウントに入金すれば、エイトキャップ・ブローカーが提供するあらゆる資産(商品、指数、株式、FX、暗号)をトレードできるようになります。

  • 「売り」ボタンと「買い」ボタン

エイトキャップはCFDトレードプラットフォームです。CFDをトレードする場合、原資産を購入することを意味しません。

その代わり、資産の値動きに賭けることになります。各資産のメインボタンである “SELL” と “BUY” が表示されています。詳細は次の通りです。 

特定の資産の詳細については、単に名称をクリックしてください。すると、そのアセットの値動きのチャートが表示されます。

例えば、トレーディングビューでは、トレードしたい仮想通貨ペアを検索し、「トレード」ウィンドウを開く必要があります。

例えば、このチャートでは、ビットコインの価格が上向きにトレードされているのがわかります。資産価格が上昇傾向にある場合、トレーダーはその資産価格が上昇すると考え、「買い」をクリックすることが多くなります。「買い」をクリックすることで、トレーダーは価格が上昇することを期待して「買い」ポジションを持つことになります。価格が上昇した場合、トレーダーはトレードを終了し、「買い」価格とポジションを終了した時点の価格との差額を得ることになります。 

チャートが下降トレンドにある場合、トレーダーは価格が下がると信じれば、「売り」をクリックするかもしれません。これは、トレーダーが「売りポジション」を建て、現在の価格で資産を売却することを意味します。資産価格が下がれば、トレーダーは成功したトレードを決済し、売値(トレーダーがポジションを開いた瞬間)とトレードを決済した瞬間の差である利益を受け取ることができるのです。

このように、トレーダーがポジションを建てた瞬間と、ポジションを閉じた瞬間の2つの瞬間の差から利益が生まれるため、CFD(差金決済トレード)と呼ばれるようになりました。これが、CFDをトレードする際にトレーダーが実際に行うことです。

  • ポジションをクローズする

資産価格が利益をもたらすのに十分な動きをするのを待ち、ポートフォリオを開き、”X “をクリックしてトレードを終了します。

トレーディングビューでは、チャートの下に顧客の注文とオープンポジションが表示されます。以下は、MT5で複数のポジションをオープンした場合のポートフォリオの例です。

CFDが初めての方は、デモアカウントでCFDトレードを体験することから始めることをお勧めします。 

  • デモアカウントでのトレード

CFDトレードが初めてで、その仕組みを学ぶために実際の資金を無駄にしたくない場合は、デモアカウントを開設することを選択できます。この方法では、エイトキャップのプラットフォームをテストし、トレード戦略をコミットメントなしで実行できます。しかし、MTのデモアカウントはFXトレードのみの提供となりますので、暗号資産トレードとはかなり異なります。それでも、実際の資金をトレードに使用する前に、プラットフォームの機能とオプションに慣れるには良いスタートとなります。

  • エイトキャップで仮想通貨をトレードするのは簡単

エイトキャップは、シンプルでわかりやすい機能やユーザーフレンドリーな環境など、トレードプラットフォームとして多くの利点があります。エイトキャップ暗号CFDのようなデリバティブは、通常の仮想通貨取引とは異なるリスクを伴うことに注意してください。そのため、価格が不利に動いた場合でも市場にとどまることができるようなリスク管理戦略を立てることが重要です。

プラットフォームはまた、外国為替トレード、ETF、および個々の株式を提供し、それはほとんどのトレーダーや投資家に適合するように設計されています。これらの機能は全体的にきわめて信頼できるプラットフォームであり、顧客が求める規模で(トレードを)行いたい場合は、チェックする価値のあるものです。

よくある質問 

エイトキャップは規制されていますか?

エイトキャップではどのような資産をトレードできますか?

エイトキャップでアカウントを開設した場合、どのようなツールを利用できますか?

エイトキャップの所在地はどこですか?

エイトキャップの最低入金額はいくらですか?

エイトキャップはマーケットメーカーですか?

米国でエイトキャップを利用できますか?

ベスト暗号資産取引所
Exodus Exodus 見る
BingX BingX 見る
BYDFi BYDFi 見る
Coinrule Coinrule 見る
Chain GPT Chain GPT 見る
ベスト暗号資産取引所
Exodus Exodus 見る
BingX BingX 見る
BYDFi BYDFi 見る
Coinrule Coinrule 見る
Chain GPT Chain GPT 見る

Trusted

Follow us on:

X(Twitter):@BeInCryptoJapan
Telegramチャンネル:@BeInCrypto Japan オフィシャルチャンネル

免責事項 - Disclaimers

当ウェブサイトに掲載されているすべての情報は、誠意をもって作成され、一般的な情報提供のみを目的としています。当ウェブサイトに掲載されている情報をもとに読者が取る行動は、あくまでも読者自身のリスクで行うものとします。「Learn」サイトでは、質の高い情報を提供することを第一に考えています。私たちは、読者にとって有益な教育的コンテンツを特定し、調査し、作成するために時間をかけています。この基準を維持し、素晴らしいコンテンツを作成し続けるために、私たちのパートナーは、私たちの記事への掲載に対して手数料を支払う場合があります。しかし、これらのコミッションは、偏りのない、誠実で有益なコンテンツを作成するためであり、私たちの活動プロセスに影響を与えることはありません。

Takashi-HIgashi-new.jpg
Takashi Higashi
国際広報、海外の先端技術調査、海外企業との提携等をこれまで行ってきました。ここ数年、暗号資産に関心を持ってウオッチしています。
READ FULL BIO
スポンサー
スポンサー