詳細を見る

UniSat、PIZZAトークンのエアドロップを受け、1日の利用者数9600人、市場シェア43%を記録

4 mins

ヘッドライン

  • UniSatはPIZZAトークンのエアドロップ後、1日9,600人のユーザーと43%の市場シェアを達成した。
  • PIZZAトークン価格はエアドロップ後に急上昇し、現在は0.0001085BTC(7.52ドル)で安定している。
  • 業界の専門家は、ビットコインの変革はNFTとDeFiの革新によってもたらされると見ている。
  • promo

Duneのダッシュボードのデータによると、Ordinalsマーケットプレイスで知られる大手ビットコイン・サービス・プロバイダーのUniSatは9日、9,600人近いデイリー・ユニークユーザーを記録した。

これは同プラットフォームにとって過去最高を記録し、暗号資産コミュニティにおける影響力の高まりを浮き彫りにした。

PIZZAエアドロップがUniSatの最近の上昇を後押し

この急上昇と同時に、UniSatは同日、オーディナル・マーケットプレイスの市場シェアの43%を獲得した。UniSatが市場シェア40%を超えたのは2023年9月以来のことだ。これまで市場を独占していたOKXやマジックエデンのような競合他社を凌駕している。

関連記事:ビットコインNFT・オーディナルズとは? 特徴や注意点を解説

Ordinalsマーケットプレイス市場シェア。
オーディナル・マーケットプレイスの市場シェア 出典:デューン

UniSatの最近の成功は、BRC-20トークン「PIZZA」の最新のエアドロップによるものだと多くの人が考えています。5月22日、UniSatは5バイトのティッカー「ピザ」の配備を発表し、対象となるアドレスにピザの「スライス」を無料で提供し、本日完全に配布された。

PIZZAの価格はエアドロップ後、0.00008910 BTC ($6.18)から0.000116 BTC ($8.04)に跳ね上がった。しかし、現在は執筆時点で0.0001085 BTC(7.52ドル)で安定している。

PIZZA価格パフォーマンス。
PIZZA 価格パフォーマンス|ユニサット

Runesトークンの標準トランザクションがBRC-20とOrdinalsトランザクションを上回っていることを考えると、この展開は特に興味深い。6月8日現在、Runesの取引は合計120,781件で、BRC-20とOrdinalsの取引はそれぞれ53,129件と920件だった。この傾向は少なくとも4月中旬から続いている。

ビットコインエコシステム内で他のトークン標準が台頭しているにもかかわらず、PIZZAの成功はビットコインが価値貯蔵を超えた進化を遂げていることを示している。フランクリン・テンプルトンが4月のレポートで強調したように、非腐敗性トークン(NFT)と分散型金融(DeFi)の革新は、この変換を推進している。

「過去1年間、ビットコインのイノベーションと開発は、活動のルネッサンスを見てきました。イノベーションにおけるポジティブな勢いは、主にOrdinalsとして知られるビットコインNFT、BRC-20やRunesなどの新しいカンジブルトークンの標準、ビットコインレイヤー2、およびその他のビットコインDeFiプリミティブを通じて推進されている」と資産管理大手は書いている。

ベスト暗号資産取引所

Trusted

Follow us on:

X(Twitter):@BeInCryptoJapan
Telegramチャンネル:@BeInCrypto Japan オフィシャルチャンネル

免責事項 - Disclaimers

当ウェブサイトに掲載されているすべての情報は、誠意をもって作成され、一般的な情報提供のみを目的としています。当ウェブサイトに掲載されている情報に基づいて行う一切の行為については、読者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。

Lynn-Wang.png
Lynn Wang
リン・ワンは、デジタル・マーケティングと暗号通貨ジャーナリズムで8年以上の経験を持つベテラン・ジャーナリスト兼コンテンツ・クリエーター。SEO戦略、ブロックチェーン技術、Web3を専門分野とし、常にインパクトのあるコンテンツイニシアティブを提供し、オーディエンスを効果的に巻き込んできた。 2022年1月以来、リンはBeInCrypto...
READ FULL BIO
スポンサー
スポンサー