DMM.comがWeb3.0新会社、株式会社DM2C Studioを設立することを発表

記事 Shota Oba
25 1月 2023, 10:42 GMT+0900
26 1月 2023, 08:22 GMT+0900
概要
  • Web3.0事業を推進していくための日本法人である、株式会社DM2C Studioを設立
  • 厳しい法規制に準拠し、持続可能なWeb3.0事業を展開
  • GameFiプラットフォームの開発/運営、Fantokenプロジェクトの展開など多角的な事業を行ってゆく指針を発表

Web3.0事業を推進していくための日本法人である、株式会社DM2C Studioを設立

合同会社DMM.comがWeb3.0の日本法人での新会社、株式会社DM2C Studioを設立することをプレスリリースおよび、会長である亀山氏のTwitter上でも発表がされた。DMM.comを筆頭に現在60以上の事業を展開しているDMMが、これまで培ってきたWebサービスの開発、および運営そして、ゲーム、アニメ、マンガなどのエンターテインメント分野の知見を活かし、独自トークンを軸としたWeb3.0でのプラットフォームの構築を目指していくという。

厳しい法規制に準拠し、持続可能なWeb3.0事業を展開

上記の亀山会長のTwitterでの発言及び、プレスリリースではWeb3.0に対する規制をweb3鎖国とも揶揄される厳しい規制であるなどと、厳しさを示唆する言及がされる一方で、その法規制の厳しさによりユーザーが保護されていることも言及している。さらに日本の国家戦略に組み込まれているWeb3.0の重要性を認識し、日本国内法に準拠しながら、国内、グローバルにおいても事業の持続可能性を高め、ユーザーに安心してサービスを利用いただけるプラットフォームの構築を目指していくとの言及をしている。

GameFiプラットフォームの開発/運営、Fantokenプロジェクトの展開など多角的な事業を行ってゆく指針を発表

展開される事業の多様性も非常に豊かであり今後が期待される。下記内容が発表されている着手する事業であり、第1弾としてGameFiの開発を行い、2023年夏頃にブロックチェーンゲーム「かんぱに☆ガールズ RE:BLOOM」のリリースを目指していることも明らかにした。

・GameFiとGameFiプラットフォームの開発/運営
・各種Fan Tokenプロジェクト
・各種SocialFiプロジェクト
・独自ウォレットや会員基盤を軸としたweb3プラットフォームの構築
・web3の起業家/コミュニティ/クリエイターとの共創プロジェクト
・DMMグループのアセットを活用したweb3プロジェクト

また、プロジェクトの詳細については、プレスリリース、ホワイトペーパーの開示などを通じて順次公開予定であることが明らかになっている。今後の株式会社DM2C Studioのプロダクトや発表に期待だ。

免責事項

当ウェブサイトに掲載されているすべての情報は、誠意をもって作成され、一般的な情報提供のみを目的としています。当ウェブサイトに掲載されている情報に基づいて行う一切の行為については、読者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。