トラスト・プロジェクトとは何ですか?そして、なぜ私が気にする必要があるのでしょうか?

トラスト・プロジェクトは、虚偽の情報と戦うために作られたトップニュース出版事業者間の非営利コラボレーションです。世界中の120以上のニュースサイトが、二度と読者が偽のニュースを読まないようにするために、コンソーシアムを結成したのです。ソーシャルメディア、無数のブログ、様々なオピニオンが飛び交う世界で、このプロジェクトは明確性、保護手段、安定をもたらしています。

読者である私にとってはどうなのか?

ニュースサイトで信頼性指標が表示されている場合、その情報は信頼できることを意味します。これは、その出版物が最も正確なニュース、レポート、データ、その他の形式のコンテンツを出版するために、十分な注意を払っていることを意味します。また、誰が記事を書いているかという情報が公開されていることも意味しています。信頼性指標は、ニュース、分析、レビュー、オピニオン、スポンサーの記事など、あなたが読んでいるものが何であるかも正確に教えてくれます。

どの出版社で使われているのですか?

エコノミスト, スカイニュース, グローブ, ザ・メール,インディペンデント・ジャーナルレビューなど、120以上のメディアがトラスト・プロジェクトに参加しています。

そもそもBeInCryptoとは何ですか?

私たちは、ブロックチェーン、金融テクノロジー、プライバシーなど、さまざまな分野をカバーするニュース媒体です。2018年に設立され、現在では世界各地にいる70人以上のチームとなっています。私たちは10ヶ国語で報道しています — 英語、スペイン語、トルコ語、ベトナム語、ブラジルのポルトガル語、ポーランド語、ロシア語、韓国語、ドイツ語、フランス語です。BeInCryptoは、トラスト・プロジェクトの原則を完全に順守しています。私たちの目標は、金融技術セクターについて報告、情報提供、説明、教育することです。私たちの使命は、フィクションではなく事実を報道することであり、情報を迅速かつ透明に訂正し、訂正箇所を明記した免責事項を提示します。

ニュースはどう作るのか?

信頼できるニュースをお届けするために、すべての情報を調査・研究し、検証した上で掲載しています。

私たちの情報源は、一般に公開されているもの、または私たちだけに提供されたものです。

10カ国語に対応することで、現地の関係者、企業、トレンドにこれまでにない形でアクセスしています。

BeInCryptoでは他にどんなことが読めますか?

私たちは、ニュース、特集、オピニオン、教育的な記事に重点を置いています。ニュースでは、業界における最も重要なイベント、発表、進展などを取り上げています。特集記事では、「なぜ」「どのように」「いつ」をより深く掘り下げ、最も差し迫った問題に答えることで、より大きな全体像を提示します。オピニオン記事は、耳を傾けるべき人物のアイデア、見解、発言の場となることを意図しています。また、教育用資料は、暗号と金融技術の世界へのガイドであり、すべてがどのように機能し、なぜそうなるのかを説明し示しています。

コンタクト先

BeInCrypto (BeIn News Academy Ltd)

ストリート。Suite 1701 – 02A, 17/F., 625 キングスロード,

ノースポイント、香港、

電話 +1 (650) 746-4113

編集部の構成

グローバル編集長: ナノク・ビー
編集者: カイル・バイアード
スペイン語版編集者: ルイス・ブランコ、エドワルド・ベネガス、アンドレス・ペーニャ
トルコ語版編集者: カンベルク・コチ
ブラジル語版編集者: フリア・V・クルツ
ドイツ語版編集者: アレクサンドラ・コンス
フランス語版編集者: セリア・シモン
韓国語版編集者: キム・ジスー
ベトナム語版編集者:ブイ・アン・リン
ロシア語版編集者: ターニャ・チェプコワ
ポーランド語版編集者: ヤクブ・ジヤドコヴィエツ
アラビア語版編集者: ドアー・シェディード
タイ語版編集者: レオ・パッサナイ
インドネシア語版編集者: リン・ワン
CEO:アレーナ・アファナセワ