詳細を見る

401kビットコイン退職金投資は2024年にブームに=スタンダードチャータード銀アナリスト

5 mins

ヘッドライン

  • スタンダード・チャータードのジェフ・ケンドリック氏は、最近のビットコインETFのスポット承認により、年金基金が市場に参入する可能性を見ている。
  • ケンドリック氏は、5月のイーサリアムETFのスポット承認と暗号通貨市場への影響について楽観的な見方を示している。
  • 専門家は、最近ビットコインETFのスポットが承認されたことで、退職者にとって暗号通貨投資がより身近なものになると考えている。
  • promo

スタンダード・チャータード銀行の暗号資産調査責任者であるジェフ・ケンドリック氏は、SECが最近ビットコインの上場投資信託(ETF)を承認したことを受け、年金基金の関心について肯定的な見方を示している。

ケンドリック氏はイーサリアムについても楽観的な見方を示しており、独自のETFの承認プロセスにおいてビットコインと同様の経路をたどる可能性が高いことを示唆している。

スタンダードチャータード銀、ビットコインとイーサリアムの401kプランに強気

Yahoo Finance Future Focusとのインタビューで、スタンダード・チャータードのジェフ・ケンドリック氏は、時価総額で2大暗号通貨であるビットコインとイーサリアムが好調に推移していると説明した。さらに同氏は、最近のインフレの落ち込みにもかかわらず、投資家の信頼が高まっていることをほのめかしている。

「実際、ビットコインとイーサリアム、そしてリスク資産は非常に好調に推移している。そして、それは、インフレが下がってきているため、削減が来ることが分かっている状況にあるからだと思います。”

一方、パウエルFRB議長は最近の記者会見で、サービス価格の高止まりを懸念材料として挙げた。

PBS News Hourによると、同氏は、中央銀行の政策担当者は、主要金利の引き下げを検討する前に、サービスインフレがさらに緩和されるのを目撃することを望むと述べた。

続きを読むビットコインETFとは何か?

しかし、ケンドリック氏は、ビットコインETFのスポットに年金受給者の資金が流入する可能性を指摘した。これは、トップの暗号通貨を大きく押し上げる可能性がある。2021年第2四半期のスタティスタのデータによると、米国の401k退職プランの資産価値は7兆2600億円に達していた。

Q2 2021 value of assets in 401k retirement plans in the US. Source: Statista
2021年第2四半期、米国の401k退職プランの資産価値|スタティスタ

ケンドリック氏はまた、イーサリアムETFのスポットが5月に承認されることに楽観的な見方を示した。

“そして、私たちが今、米国で見ようとしているのは、私たちが5月にイーサリアムのものも初めて取得したときに、401(k)市場、すなわち年金、エトセトラがビットコインやこの空間の他の資産に参入することです。”

さらに、ケンドリック氏がイーサリアムに肯定的な見通しを流したのは今回が初めてではない。

5月のイーサリアムETF承認を楽観視

同氏が米国SECからの承認の可能性を示唆したのは今回が初めてではない。1月31日、BeInCryptoは、イーサリアムの価格が承認日までに4,000ドルに達するとのケンドリック氏の考えを報じた。

続きを読むビットコイン価格予測 2024/2025/2030

BeInCryptoは最近、暗号資産専門家はビットコインETFが退職者に暗号へのアクセスを容易にすると信じていると報じた。

2023年12月、スポットBitcoin ETFが1月11日に承認される前に、Columbia Advisory Partnersの創設者であるSteven Larsen氏はCNBCに語った

“予想通り、SECがビットコインのスポットETFに肯定的な見解を示すとすれば、401(k)のラインナップの中で提供することを決定する企業が増えるかもしれない。”

ベスト暗号資産取引所
Exodus Exodus 見る
BingX BingX 見る
BYDFi BYDFi 見る
Coinrule Coinrule 見る
Chain GPT Chain GPT 見る
ベスト暗号資産取引所
Exodus Exodus 見る
BingX BingX 見る
BYDFi BYDFi 見る
Coinrule Coinrule 見る
Chain GPT Chain GPT 見る

Trusted

Follow us on:

X(Twitter):@BeInCryptoJapan
Telegramチャンネル:@BeInCrypto Japan オフィシャルチャンネル

免責事項 - Disclaimers

当ウェブサイトに掲載されているすべての情報は、誠意をもって作成され、一般的な情報提供のみを目的としています。当ウェブサイトに掲載されている情報に基づいて行う一切の行為については、読者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。

a718c721350c73f75104b07dee70528e.png
Ciaran Lyons
オーストラリア、シドニー在住の暗号通貨ジャーナリスト。同氏は特にCBDCの開発や、実際のシナリオにおける暗号通貨の実践的な実装について書くことを楽しんでいる。同氏はまた、チャンネル・テン、チャンネル・ナイン、SBSテレビなど、オーストラリアの主要なテレビ・ネットワークに出演している。暗号通貨の世界に入る前は、全国的なラジオ局Triple Jで司会者として働いていた。
READ FULL BIO
スポンサー
スポンサー