詳細を見る

法定通貨危機とインフレでビットコイン価格が高騰する国々

6 mins

ヘッドライン

  • ビットコインの価格は、通貨が暴落している国や厳しい為替管理をしている国では、早期にプレミアムに達する可能性がある。
  • トルコとエジプトは自国通貨が着実に下落しており、P2P BTCプレミアムの道を開く可能性がある。
  • 韓国のトレーダーは、暗号資産取引を国内で維持することでビットコイン価格を上昇させるキムチ・プレミアムを経験している。
  • promo

ビットコインの価格は様々な地域で急騰しているが、その中には厳しい法定通貨の切り下げに直面している地域もある。7月にBTC価格が世界のスポット価格より1.3%高かったトルコは、1月にインフレ率が70%近くまで上昇し、韓国のビットコイン価格は10.23%という驚異的な上昇率を記録した。

3月6日、中央銀行がインフレを抑えようとしたため、エジプトとトルコの法定通貨の為替レートが下落し、韓国の暗号資産トレーダーは厳格な為替管理から利益を得た。

リラの下落が暗号資産導入を促進した理由

トルコのインフレ率は1月に67.07%まで上昇し、利上げ休止への期待を打ち砕いた。同時に、トルコ・リラの切り下げは、米ドルに対して過去1年間で40%以上の下落を続けている。

トルコのメフメト・シムセク財務相は、今後数ヶ月はインフレが粘るだろうと予測した。8ヶ月前、リラの下落は約1.3%のビットコイン・プレミアムをもたらした。シムセク氏は1月、政府は暗号資産規制の最終決定に近づいていると述べた。

Bitcoin Against Turkish Lira Performance
トルコリラに対するビットコインのパフォーマンス。ソーストレーディングビュー

一方、暗号資産取引所OKXは最近、トルコの顧客に特化したプラットフォームを立ち上げた。このローンチには、ビットコインとイーサリアムのトルコリラ取引ペアが含まれていた。Noones AppのCEOであるRay Youssef氏は、ピア・ツー・ピア取引がエジプトやグローバル・サウスの地域が直面する問題を解決する可能性があるとして、これを前向きな展開と見ている。

「エジプトは1日で2倍貧しくなった!エジプトでは暗号は100%違法です。世界中の中央銀行、そしてグローバル・サウスのすべての人々に告ぐ:あなた方の国の中央銀行は、あなた方の苦しみの唯一の原因ではなく、植民地である西側に攻撃されているのです!暗号資産は敵ではなく、p2p市場で使われるとき、私たちの唯一の解決策になるのです。とユセフ氏は語った。

続きを読む暗号通貨を使ってインフレから身を守る方法

トルコの暗号資産マネーロンダリングの歴史を考えると、当局は現地の暗号資産取引所への海外からの投資を制限する可能性がある。これは、より多くのビットコインがスポット価格よりもプレミアムで国内に流通するため、トレーダーがリラ安を相殺するのに役立つ可能性がある。

韓国キムチが地域通貨を守る

政府が暗号資産市場への為替流入を制限している韓国では、別の現象が起きている。この地域のいわゆるキムチ・プレミアムは、資産価格が世界価格を超えて上昇した最近のビットコインの上昇を受けて10%上昇した。

韓国政府は外国人が現地の暗号資産取引所に投資することを禁じている。さらに、現地の人々は、現地のプレミアムを利用するために暗号アービトラージ取引に従事することを禁じられており、すべての暗号資産を国内にとどめている。その結果、ビットコインのような資産がプレミアムで取引されることは、ローカル市場での買い圧力につながる。

キムチプレミアムは定期的にビットコイン市場の頂点付近で発生している。今週初め、ビットコイン価格は一時69,000ドルを超えてから3%以上下落したが、これはキムチプレミアムの急上昇と一致した。その8カ月前、ビットコインは韓国最大の取引所であるBithumbでほぼ3%高で取引され、韓国プレミアム指数の14日移動平均は2021年のビットコインサイクルのピーク時の値に類似していた。

続きを読む法定通貨とは何か?暗号通貨との違いは?

Bitcoin Korea Premium Index
ビットコイン韓国プレミアム指数。ソースCryptoQuant

最近のニュースを受け、BeInCryptoはBithumbにキムチ急騰に関するコメントを求めたが、発表時点では返答がなかった。同取引所は韓国最大の暗号資産取引所である。

ベスト暗号資産取引所
Exodus Exodus 見る
BingX BingX 見る
BYDFi BYDFi 見る
Coinrule Coinrule 見る
Chain GPT Chain GPT 見る
ベスト暗号資産取引所
Exodus Exodus 見る
BingX BingX 見る
BYDFi BYDFi 見る
Coinrule Coinrule 見る
Chain GPT Chain GPT 見る

Trusted

Follow us on:

X(Twitter):@BeInCryptoJapan
Telegramチャンネル:@BeInCrypto Japan オフィシャルチャンネル

免責事項 - Disclaimers

当ウェブサイトに掲載されているすべての情報は、誠意をもって作成され、一般的な情報提供のみを目的としています。当ウェブサイトに掲載されている情報に基づいて行う一切の行為については、読者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。

david-thomas.jpg
David Thomas
南アフリカのダーバンにあるクワズールー・ナタール大学で電子工学の優等学位を取得。同氏はエンジニアとして8年間勤務し、南アフリカのオートメーション専門会社Autotronix (Pty) Ltd.で工業プロセス用ソフトウェア、AngloGold Ashantiで鉱業制御システム、スウェーデンのコングロマリットAssa Abloyが全額出資する国内セキュリティ会社Inhep Digital Securityで消費者向け製品を開発した。同氏は、商用アプリケーション向けにC、C++、C#でソフトウェアを書いた経験がある。 技術的なテーマへの情熱と、複雑なトピックをシンプルに説明する能力を組み合わせるため、2021年に執筆業に転身。 量子コンピューティングに関する記事など、暗号資産とその他の技術的進歩が交差する記事は人気を博している。 現在、同氏は視野を広げ、金融市場をより広く理解しようとしている。ステーブルコインが伝統的な金融をどのように変えるのか、金融システムの技術的基盤はどうなっているのか、などが彼の関心事である。
READ FULL BIO
スポンサー
スポンサー