詳細を見る

イーサリアムのETFが承認される見通し=AaveのTVLが22億ドル上昇

4 mins

ヘッドライン

  • イーサリアムETF承認の可能性により、AaveのTVLが22.6億ドル増加。
  • Aave以外にも、Uniswapやその他のDeFiプロトコルは大きな成長を遂げている。
  • しかし、アナリストたちは、市場の楽観的な見通しにもかかわらず、注意を促している。
  • promo

イーサリアムネットワーク上の主要な暗号資産貸し出しプロトコルであるAaveは、月曜日から22.6億ドル増加し、その総価値ロック(TVL)が大幅に増加した。DeFiLlamaのデータによると、この急増によりAaveのTVLは133.3億ドルに達し、2022年5月以来の高水準となった。

この増加は、米国証券取引委員会(SEC)によるスポット・イーサリアム上場投資信託(ETF)の承認の可能性をめぐるポジティブな市場心理によるところが大きい。

イーサリアムのスポットETFへの期待がAAVEの再成長を後押し

AAVEトークンも顕著な上昇を見せ、過去1週間で13%上昇した。月曜日、その価格は$86.29から$99.51に急上昇し、その後$96.19にわずかに修正されました。この上昇トレンドは、Aaveと広範な分散型金融(DeFi)セクターに対する投資家の新たな信頼を浮き彫りにしている。

AaveのTVL|出典:DeFiLlama

関連記事:Aaveとは何か?

イーサリアムのスポットETFをめぐる楽観論の高まりから恩恵を受けているDeFiプロトコルはAaveだけではありません。イーサリアムのエコシステムで著名な分散型取引所(DEX)であるUniswapは、同期間にTVLが8億3700万ドル増加しました。Uniswapのネイティブ・トークンであるUNIも月曜日の7.65ドルから本日9.69ドルまで急騰した。

他の資産もこの楽観主義の波及効果を感じている。ミームコインのPepe(PEPE)は、過去7日間で32.3%上昇した後、史上最高値の0.00001454ドルに達し、時価総額は58.1億ドルに達した。

同様に、イーサリアムのフォークであるイーサリアムクラシック(ETC)の価格は19.5%上昇し、現在32.24ドルで取引されている。これは、市場における広範なポジティブなセンチメントを反映している。

CryptoQuantの最新レポートでは、現在の市場ダイナミクスについてより深い洞察を提供しています。同レポートは、イーサリアムの価格上昇に寄与しているいくつかの要因を強調しています。

CryptoQuantのアナリストは、トレーダーが永久先物市場でロングポジションを積極的にオープンし、ショートスクイーズとショート清算の連鎖につながったと指摘しました。さらに、イーサリアムの永久保有者からの大幅なスポット買いが価格に上昇圧力をかけている。

同レポートはまた、大量のイーサリアムが取引所に移動しており、今後数日間の価格変動の可能性を示唆していると述べている。このような動きは通常、取引所への流入が多いことと関連しており、市場が急激な動きを見せる可能性を示唆している。楽観論にもかかわらず、CryptoQuantのアナリストは注意を促している。

続きを読むAave (AAVE) 価格予測 2024/2025/2030

「承認プロセスが遅れたり、ETFの申請が却下されたりした場合、ETHは大幅な価格調整を経験する可能性がある。

ベスト暗号資産取引所
Exodus Exodus 見る
BingX BingX 見る
BYDFi BYDFi 見る
Coinrule Coinrule 見る
Chain GPT Chain GPT 見る
ベスト暗号資産取引所
Exodus Exodus 見る
BingX BingX 見る
BYDFi BYDFi 見る
Coinrule Coinrule 見る
Chain GPT Chain GPT 見る

Trusted

Follow us on:

X(Twitter):@BeInCryptoJapan
Telegramチャンネル:@BeInCrypto Japan オフィシャルチャンネル

免責事項 - Disclaimers

当ウェブサイトに掲載されているすべての情報は、誠意をもって作成され、一般的な情報提供のみを目的としています。当ウェブサイトに掲載されている情報に基づいて行う一切の行為については、読者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。

Lynn-Wang.png
Lynn Wang
リン・ワンはBeInCryptoのベテラン・ジャーナリストで、トークン化された実物資産(RWA)、トークン化、人工知能(AI)、規制強化、暗号資産業界への投資など、幅広いトピックを担当している。それ以前は、BeInCrypto Indonesiaでコンテンツ制作者とジャーナリストのチームを率い、同地域における暗号通貨とブロックチェーン技術の導入、規制の進展に焦点を当てた。それ以前は、バリュー・マガジンで、伝統的な金融に影響を与えるマクロ経済動向を取材し、KoinPro暗号資産コミュニティを構築した。リンはタルマナガラ大学で広告コミュニケーションの学士号を取得し、CryptoCurrency Certification Consortiumの認定ビットコインプロフェッショナルである。
READ FULL BIO
スポンサー
スポンサー