詳細を見る
戻る
Abiodun Oladokun

Abiodun Oladokun

アビオドゥン・オラドクンは、ブロックチェーン分析、テクニカル・リサーチ、コンテンツ制作など多様なスキルを持つベテランの暗号通貨リサーチ・ジャーナリスト。同氏はAMBCryptoで著名な人物であり、様々な暗号通貨やデジタル資産の市場分析や技術評価を行う上で極めて重要な役割を果たした。Messari、Santiment、DefiLlama、Dune Analyticsなどのオンチェーン分析ツールの活用に長け、オンチェーンデータを効果的に収集・分析することができた。同氏はまた、DeFi、NFT、DAO、GameFiなど多様な暗号資産セクターをカバーする四半期ごとの長文研究論文でも知られ、暗号資産業界に対する深い理解を反映している。 AMBCryptoに勤務する以前は、Aegis Studiosのブロックチェーンリサーチアナリストとして、同氏が持つ技術的専門知識を活用し、Web3のクライアントにブロックチェーン関連の課題に対するソリューションを提供していました。同氏は、成長チームや開発チームと密接に協力し、Web3にフォーカスする企業のニーズに合わせたBlockchain-as-a-Serviceプラットフォーム、Web3開発者ツール、マネージドサービスを設計しました。 2021年3月から2022年7月まで、SixthSense DAOのリサーチアナリストとして、新しいNFTプロジェクトに関する詳細な調査を行い、ラグプルに関連する潜在的なリスクを特定することに注力。同氏はエンジニアリング・チームと協力し、ラグ・プル詐欺に対抗するためのクロスチェーン・ウォレット・トラッキングを実装した。 さらに、2021年1月から2021年8月まで、Renaissance Labs DAOのリサーチャー兼コンテンツクリエイターとしてボランティア活動を行った。彼の貢献には、分数化されたNFTやDeFi関連の問題に関する週刊レポートの発行が含まれ、暗号資産コミュニティ内での知識の向上に対する彼のコミットメントを強調するものであった。 アビオドゥン氏は、研究やジャーナリスティックな活動を通じて、ブロックチェーン技術とデジタル資産の理解と発展に大きく貢献し続けている。

最新記事 Abiodun Oladokun

1 2 3 ... 6