詳細を見る

1580億PEPEトークンがバイナンスから撤退

4 mins

ヘッドライン

  • WintermuteはBinanceから1580億PEPEトークンを引き出し、流動性に影響を与えた。
  • 約119万ドル相当の取引は、PEPEの価格調整につながる可能性がある。
  • 暗号資産市場のボラティリティは、PEPEがリスクラインを上回った場合、トレンドが反転する可能性がある。
  • promo

世界的なアルゴリズムマーケットメーカーであるWintermuteは、Binanceから驚異的な1580億PEPEトークンを引き出した。

約119万ドル相当のこの取引は、ミームコインの流動性が著しく変化したことを意味する。

移動する数十億のPEPEトークン

Wintermuteの最近の取引は、暗号資産市場における同社の戦略的ポジショニングを反映している。特に、同社がこの業界における高頻度のマーケットメイキングを体現していることを理解するとき。同社のアルゴリズムとビジネスモデルは、伝統的なOTCやダークプールのマーケットメーカーとは一線を画し、市場の効率性と流動性を高めることを目的としている。

WintermuteによるBinanceからのPEPEトークンの大幅な撤退は、ミームコインの市場評価にどのような影響を与えるかについて投資家の間で議論を引き起こした。実際、Wintermuteは50以上の暗号通貨取引所と連携している。Wintermuteは通常、ある取引所から資産を引き出し、別の取引所で取引することで利益を得ている。

例えば、バイナンスでは、PEPEの価格を2%動かすには190万ドルの投資が必要だ。一方、Bybit、HTX、Krakenなどの取引所では、わずか30万ドルで同じ値動きを実現できる。この戦術は、マーケットメーカーが利益を生み出すために使う計算された作戦です。

PEPE Market Depth
PEPEマーケットデプス|出典:コインマーケットキャップ

さらに、トム・デマーク(TD)シーケンシャル・インディケータはPEPEの3日チャートで売りシグナルを点滅させ、潜在的な利益確定とその後の価格調整を示唆している。これは、PEPEが0.00000629ドル、あるいは0.00000411ドルまで下落する可能性を示唆している。

暗号資産アナリストのラーク・デイビス氏も最近、ミームコインセクターにおける市場トップの可能性について語った

「ミームコインのシーズンはピークを迎えている。ブルームバーグは最近、510万人のインスタグラムのフォロワーにPEPEとWIFに関する投稿をシェアした。それはトップのシグナルなのだろうか?

関連記事:ミームコイン「PEPE」のロードマップとトークノミクス

PEPE Price Performance
PEPEの価格パフォーマンス|出典:トレーディングビュー

しかし、ボラティリティの高さで知られる暗号通貨市場は、反転の可能性を秘めている。0.00001340ドルのセットアップのリスクラインを上回る3日間のローソク足の終値が持続すれば、弱気な見通しを否定する可能性がある。それは上昇トレンドを触媒し、PEPEを0.00002144ドル、あるいは0.00003050ドルに向けて押し上げる可能性があります。

この最近の動きは、暗号通貨市場の流動性と効率を形成するWintermuteの役割を強調している。Wintermuteはより円滑な市場取引を促進するが、価格の動きや投資家の戦略に影響を与える可能性がある。

ベスト暗号資産取引所
Exodus Exodus 見る
BingX BingX 見る
BYDFi BYDFi 見る
Coinrule Coinrule 見る
Chain GPT Chain GPT 見る
ベスト暗号資産取引所
Exodus Exodus 見る
BingX BingX 見る
BYDFi BYDFi 見る
Coinrule Coinrule 見る
Chain GPT Chain GPT 見る

Trusted

Follow us on:

X(Twitter):@BeInCryptoJapan
Telegramチャンネル:@BeInCrypto Japan オフィシャルチャンネル

免責事項 - Disclaimers

当ウェブサイトに掲載されているすべての情報は、誠意をもって作成され、一般的な情報提供のみを目的としています。当ウェブサイトに掲載されている情報に基づいて行う一切の行為については、読者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。

frame-2466.jpg
Bary Rahma
バリー・ラーマはBeInCryptoのシニア・ジャーナリストで、暗号資産上場投資信託(ETF)、人工知能(AI)、実物資産のトークン化(RWA)、アルトコイン市場など幅広いトピックを担当している。それ以前は、バイナンスのコンテンツ・ライターとして、暗号通貨の動向、市場分析、分散型金融(DeFi)、デジタル資産規制、ブロックチェーン、イニシャル・コイン・オファリング(ICO)、トークノミクスなどに関する詳細な調査レポートを作成していた。また、CNNの調査報道記者として、米国市場の最新テック分野の動向に焦点を当てた。ニューヨーク大学でジャーナリズムの学士号を取得。
READ FULL BIO
スポンサー
スポンサー