詳細を見る

17億ドルのトークンが4月にアンロック ー 暗号資産市場は危機に

3 mins

ヘッドライン

  • 4月、暗号資産市場は総額17億ドル以上の大幅な資産流入を見込んでいる。
  • トークンのアンロックは、短期的な変動や価格の下落を頻繁に引き起こしながらも、人気を博している。
  • レイヤー1のアプトスは、4億1875万ドル相当の2484万トークンをリリースしてリードしている。
  • promo

暗号資産市場は4月、大幅な資産流入を見込んでおり、17億ドル相当のトークンがリリースされる予定だ。中でも注目すべきは、Aptos、Axie Infinity、Arbitrum、Roninトークンである。

トークンのアンロックは、あらかじめ定義された時間枠でロックされた資産を徐々に市場に導入する戦略として人気を博している。推進派は、この方法がプロジェクト投資家と利害関係者の間でインセンティブを一致させると主張している。しかし、短期的なボラティリティや価格の下落につながることも多い。

4月のトップ・トークンのアンロック

大手暗号リサーチ・分析プラットフォームであるCryptoRankは、4月のトークン・アンロック・イベントのトップ10を特定した。これらの累積価値は17億ドルを超え、約2億5000万ドル相当の資産が来月第1週以内にリリースされる予定です。

レイヤー1ネットワークのAptosは、4月12日におよそ4億1,875万ドル相当の2,484万トークンのリリースを予定しており、その主導権を握っている。一方、Axie Infinityは、4月17日に1,480万AXSトークン(約1億6,740万ドル相当)を公開する予定です。

4月のトークン公開
4月のトークン公開トップ10 出典:クリプトランク

イーサリアムのプレミアレイヤー2ネットワークであるArbitrumもまた、4月にトークンのアンロックイベントを控えている。3月に10億を超えるARBトークンを大幅にリリースし、市場のダイナミクスに顕著な影響を与えたのに続き、4月16日に1億5200万ドル以上に相当する9263万トークンを追加でアンロックする予定だ。

続きを読む次のブル・ランの前にポートフォリオに必携の7つの暗号通貨

同様に、Ronin Bridgeは1億5,166万ドル相当の3,681万トークンを公開する。レイヤー2ネットワークのStarkNetも1億3900万ドル相当の6399万トークンを導入する。一方、Suiも1億2700万ドル相当の約6500万トークンを発表する。分散型取引所dYdXはおよそ1億1670万ドル相当の3330万トークンをアンロックする。

さらに、Uniswapプロトコル、SEI、Immutableはそれぞれ1億400万ドル相当の資産をリリースする。

ベスト暗号資産取引所

Trusted

Follow us on:

X(Twitter):@BeInCryptoJapan
Telegramチャンネル:@BeInCrypto Japan オフィシャルチャンネル

免責事項 - Disclaimers

当ウェブサイトに掲載されているすべての情報は、誠意をもって作成され、一般的な情報提供のみを目的としています。当ウェブサイトに掲載されている情報に基づいて行う一切の行為については、読者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。

5462d8675ac6f9a9c7b884a579a6a09f?s=120&d=wp_user_avatar&r=g
Oluwapelumi Adejumo
オルワペルミは、ビットコインとブロックチェーン技術が世界をより良く変える可能性を秘めていると信じている。熱心な読書家であり、2020年に暗号に関する執筆を始めた。
READ FULL BIO
スポンサー
スポンサー