詳細を見る

Binance、P2Pトレーダーへの圧力疑惑が浮上

9 mins
記事 Shubham Pandey

ヘッドライン

  • BinanceのP2P取引による暗号資産市場で資金アクセスに関する問題が世界中の顧客に起きているという。
  • Binanceは、同一人物から同じ金額での複数取引を行うP2Pアカウントをブロックするようになった。
  • これは、FTX経営破綻問題以降、取引所を悩ませている多くの問題の1つ。
  • promo

取引高最大の暗号資産取引所であるBinanceが今年に入ってから、いくつかの困難に直面している。現在は、P2P取引市場におけるユーザーの資金保留に関する問題が表面化している。

Binanceは、FTX暗号資産取引所の破綻以降、絶えず批判に直面してきた。影響を受けた多くのユーザーや投資家は、FTXの崩壊に「貢献した」として、同社を非難した。

その後、同取引所は、顧客がSWIFTグローバル決済ネットワークを通じて10万ドル以下の金額を引き出すことができなくなると発表し、事態は一変した。

また、ロシアを拠点とするBitzlato取引所が違法に資金を流すために同取引所を利用していたことが判明し、関連するいくつかのアカウントを閉鎖することを余儀なくされた。最近では、異なるネットワーク間で橋渡しできるラップ資産であるBトークンに関連する資金と顧客ウォレットが混在していることも判明した。

P2Pユーザー、資産消失に関する回答を要求

P2P(ピアツーピア)取引市場のユーザーは現在、アカウントを制限された疑いで取引所に怒りをぶつけている。BeInCryptoは、これらの影響を受けたあるユーザーと連絡を取り、これらの経緯や問題について話を聞いた。

P2Pトレーダーとは、中央集権的な取引所や金融機関などの関与なく、互いに直接暗号通貨を売買する個人のこと。彼らはBinance P2Pのようなプラットフォームを使用して、取引をしている。これらのトレーダーは通常、迅速かつ容易に暗号通貨を売買することを望んでいる。P2P取引の利点には、手数料の低下や取引の迅速化、プライバシーとセキュリティの向上などがある。

ハンドルネーム「u/minghuaa」という人物がRedditで同取引所を初めて非難した。Redditのスレッドで、このユーザーはBinanceのP2Pマーケットプレイス経由で貯金を引き出すことができず、Binanceに人生を台無しにされたと書き込んだ。検証済みであるにもかかわらず、Binanceの顧客サポートチームは『買い手の資金が盗まれ、取引をキャンセルした』と訴えている。

被害を受けたユーザーはBeInCryptoに「私は暗号資産は初めてで、Binanceがベストだと思っていた。この問題が起こり、親身になってくれる時もあれば、全く助けてくれない時もあることを実感した」と語った。

広がりを見せる問題点

カナダ在住の別のユーザーも、BinanceのP2P送金システムを利用した後、中途半端な状態となった。このユーザーがRedditでその話を投稿したところ、Binanceのモデレーターがその投稿を削除したという。

BinanceのP2Pマーケットプレイスをめぐる問題を浮き彫りにしたRedditのスレッド 出典: Reddit

Binanceは、特にイギリスとオーストラリアの規制当局との摩擦に直面しており、顧客ともトラブルになっている。

実際にBinanceのサポートチームからとのやりとりでトラブルが深刻化した人もいた。

あるユーザーはBeInCryptoに対して、Twitterで以下のように語った

” こんな非現実的なことがあるか…Binanceで出金はできない上に、自分のお金を引き出せるかどうか、結果を3日間待って『アピール』するように言われる。ほんとにクレイジーだよ”

世界中のユーザーから同様の意見が寄せられている一方で、Binanceチームは自動メッセージを送り続けている。

Binance主要幹部たちの見解は?

BeInCryptoは、Binanceにコメントを求めたが、担当者からは「確認して折り返し連絡する」という回答のみだった。

正式な回答を待つ間にも、BeInCryptoはこれらの問題に対する見当がついた。

ポーランドのP2P業者をクライアントに抱える法律事務所が、Binanceが同一金額で同一人物から複数の取引を行うP2Pアカウントのブロックを始めたと話しているという。これは、1月31日に修正された最新のP2Pポリシーと一致する可能性がある。

上記の動画で、弁護士はこう断言している。

「最終的にはベストプラクティスのみを行い、P2Pの一部として一緒に仕事をする人々のプールを分散させることだろう。残念なことに、規制では、取引回数の多さが取引相手の多様性を意味するとは明記されていない。私のクライアントの経験では、ほとんどの場合、4回目の操作でロックを適用できる。さらに、短時間にたくさんの小口注文を1つずつ行うのはやめたほうがいい」

P2P活用のススメ

また、弁護士は2,000ユーロ、2,100ユーロ、2,500ユーロといった比較的金額が近い取引は避けるべきだと忠告した。さらに、より重要な取引をより小さな取引に分割することも好ましくない。例えば、10,000ユーロの注文を2,000ユーロずつ5件の取引に分割してはならない。

ただし、これらの話は現時点では裏付けに乏しいことには留意したい。Binanceは、ほかの暗号通貨取引所と同様に、ユーザーが資金を引き出すことができないような技術的な問題が発生する可能性がある。また、暗号通貨取引所はハッキングやその他のセキュリティ脅威の影響を受けやすいため、取引所に預けるのではなく、安全なコールドウォレットに資金を保管することが常に推奨されることも覚えておいていただきたい。

ベスト暗号資産取引所
Exodus Exodus 見る
BingX BingX 見る
BYDFi BYDFi 見る
Coinrule Coinrule 見る
Chain GPT Chain GPT 見る
ベスト暗号資産取引所
Exodus Exodus 見る
BingX BingX 見る
BYDFi BYDFi 見る
Coinrule Coinrule 見る
Chain GPT Chain GPT 見る

Trusted

Follow us on:

X(Twitter):@BeInCryptoJapan
Telegramチャンネル:@BeInCrypto Japan オフィシャルチャンネル

免責事項 - Disclaimers

当ウェブサイトに掲載されているすべての情報は、誠意をもって作成され、一般的な情報提供のみを目的としています。当ウェブサイトに掲載されている情報に基づいて行う一切の行為については、読者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。

Shigeki_Mori.jpg
Shigeki Mori
大阪府出身。日本では雑誌編集者、読売テレビ広報記者、豪州では日系メディア編集・記者などを経てフリーに。日本とオーストラリアで20年以上、ジャーナリスト、編集者、翻訳者、ウェブプロデューサーとして活動してきた。近年は暗号資産関連の記事の執筆や翻訳、コンテンツ・マネジメントを行っている。
READ FULL BIO
スポンサー
スポンサー