詳細を見る

【PR】 ビットコイン半減が近づく中、BTCを獲得し続けるには?

5 mins

ヘッドライン

  • ビットコインの半減期は2024年4月20日に起こると予想されている
  • 半減期を目指してビットコインの需要は高まり、3万5000ドルを超えている
  • マイニング専用機の代替手段としてGlobaleCryptoのようなソリューションに注目が集まっている
  • promo

デジタル通貨において、ビットコインは供給をコントロールするユニークな仕組みで際立っている。マイナーが取引を検証してブロックチェーンに追加すると、その報酬は定期的に減少する。半減メカニズムとして知られるこのアプローチは、利用可能なビットコインの総数を2100万枚に制限し、その希少性と本質的価値を強化している。

マイニング専用機がなくてもBTCをマイニングできるか?

技術の進歩が著しい昨今、GlobaleCryptoのような確立されたマイニング事業体は、最先端のマイニング機器に多額の投資を行っている。同社らは、特に次の半減期が迫る中、ビットコインの収量を最大化するために、戦略的に世界中にマイニングオペレーションを設置している。

GlobaleCryptoのマネージャーであるザクリオス氏は、このアプローチについて 「当社はビットコインの需要の増加と潜在的な希少性を予見していました。その結果、1年以上前に大量のマイニング機器に投資することを戦略的に決定しました。当社のマイニング・ファームは、毎日、休むことなく稼働しています。私たちは長期的なビジョンを持っており、BTCの報酬が継続的に減少していくことを理解しています。したがって、次の半減期が来る前に、できるだけ多くのBTCを獲得することを目指しています」とインサイトを語っている。

高額なマイニング専用機に代替できる手段はあるか?

マイニング専用機への投資やメンテナンスには多額の資金が必要なため、多くの個人投資家にとっては実現不可能だ。そこで、GlobaleCryptoのようなクラウド・マイニング・プラットフォームのような革新的なソリューションが重宝される。

それらのサービスを活用することで、投資家はマイニング機器を使って獲得したり、メンテナンスしたりする必要がなくなる。個々のリターンは大規模なマイニング事業には及ばないかもしれないが、投資に対するリターンは十分に達成可能と言える。

激動する市場でのビットコインの現在

勢いを盛り返したビットコインは3万ドルの壁を打ち破り、急上昇している。これは単なる市場トレンドではなく、先見の明のある投資家がこの瞬間をとらえるための明確な呼びかけとも言える。

迫り来る「半減期」という言葉は誘惑を増幅させ、ビットコイン投資に集中するには今が最大のチャンスとなっている。しかし、ここに極上のサクランボがある。

GlobaleCryptoは魅力的なBTCマイニング・プランを展開し、新規ユーザーに7ドル相当のBTCをプレゼントしている。このような強力なプラットフォームとともに、ユーザーは単なる観客ではなく、ビットコインによって確保できる無限の報酬を利用する態勢を整えたパイオニアと言える。

ベスト暗号資産取引所
Exodus Exodus 見る
BingX BingX 見る
BYDFi BYDFi 見る
Coinrule Coinrule 見る
Chain GPT Chain GPT 見る
ベスト暗号資産取引所
Exodus Exodus 見る
BingX BingX 見る
BYDFi BYDFi 見る
Coinrule Coinrule 見る
Chain GPT Chain GPT 見る

Follow us on:

X(Twitter):@BeInCryptoJapan
Telegramチャンネル:@BeInCrypto Japan オフィシャルチャンネル

免責事項 - Disclaimers

当ウェブサイトに掲載されているすべての情報は、誠意をもって作成され、一般的な情報提供のみを目的としています。当ウェブサイトに掲載されている情報に基づいて行う一切の行為については、読者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。

Shigeki_Mori.jpg
Shigeki Mori
大阪府出身。日本では雑誌編集者、読売テレビ広報記者、豪州では日系メディア編集・記者などを経てフリーに。日本とオーストラリアで20年以上、ジャーナリスト、編集者、翻訳者、ウェブプロデューサーとして活動してきた。近年は暗号資産関連の記事の執筆や翻訳、コンテンツ・マネジメントを行っている。
READ FULL BIO
スポンサー
スポンサー