詳細を見る

Bitcoin ETFが近日中にSECの承認を得られるか、Bitcoin Minetrixがプレセールで750万ドルを調達

12 mins

ビットコイン ETF(ビットコインETF)が承認された場合、5万ドルの突破が見込まれており、 ビットコイン(BTC、ビットコイン)の価格は、現在4万4,000ドル付近を推移しています。

一方で、クラウドマイニングを革新的にトークン化したBitcoin Minetrix($BTCMTX、ビットコイン・マイントリックス)は、プレセールで750万ドル以上の調達に成功しています。

Bitcoin Minetrixの資金調達スピードは加速しており、これまでの調達額のうち、250万ドルは過去4週間で集まったものとなっています。トレーダーは、不安定な価格変動リスクを回避しつつも、ビットコイン ETFの分野へ参入するための賢い方法として、このプロジェクトを支持しているのかもしれません。

Bitcoin Minetrixのプレセールは、現在ステージ18が行われており、価格は0.0127ドルとなっています。プレセールに参加すると、トークンの価格が上昇した場合に、資産の価値が上がることで恩恵を受けられるだけではなく、トークンの保有者はビットコインのマイニングから発生する受動収入を受け取ることもできます。 

SECの弁護士が米国の主要取引所と面会、現物型ビットコイン ETF承認への最終段階か

米国初のビットコイン ETFの承認が近づくにつれ、様々な憶測や噂が飛び交っていることから、ビットコイン価格のボラティリティー(変動の度合い)が高まっています。

Fox Businessは先週1月3日に、SEC(米国証券取引委員会)の弁護士が、ETFが取引される予定となっている米国の取引所(ニューヨーク証券取引所、ナスダック、シカゴ・オプション取引所)と面会を行ったと報じました。

このニュースは、SECがSpot ビットコイン ETFを承認するという、新しい前向きな兆候として捉えられました。これは1月2日にシンガポールを拠点とするMatrixportが発表したクライアントノートに続くもので、同社はSECは現在の申請を却下し、承認は第2四半期(4〜6月)になるであろうとの見通しを示しました。

この報道の影響で、ビットコイン価格は急落し、10%の下落後に4万813ドルで取引されるなど、市場に混乱を引き起こしましたが、その後半分以上の損失を取り戻しました。

Bitcoin Minetrixは不安定な初期の強気市場で戦う賢い方法を提供

Spot ETFの承認と、4月に行われるビットコインの半減期(ブロック報酬の4年ごとの半減)から生じるビットコインの価格上昇の恩恵を享受したい投資家に対して、Bitcoin Minetrixは、仮想通貨市場において少ないリスクで戦える賢い方法を提供しています。

1月3日に、ビットコインが数分間でその価値を10%急落させた時、トレーダーによる長期保有資産の強制清算が数億ドル規模で行われました。

CCData(旧CryptoCompare)のリサーチアナリストである、Jacob JosephはBloombergに対して、「Spot ビットコイン ETFが数日中に承認される可能性はまだ高いと思われますが、市場の予測に対して承認が遅れていくと、デジタル資産の大幅な価格下落に繋がる可能性があります」と発言しました。

Bitcoin Minetrixは収益性が高く安全なクラウドマイニングを実現

Bitcoin Minetrixの最大のメリットは、マイニングリグを購入したり、自分でビジネスを立ち上げたりする必要がないため、クラウドマイニングにかかる初期費用を大幅に抑えられるという点です。

また、ビットコインプロトコルの複雑な仕組みを理解する必要もありません。

Bitcoin Minetrixは、Ethereum(イーサリアム)上で実行されており、$BTCMTXトークンをステーキングすると、報酬としてクラウドマイニングクレジットが与えられます。このように、クラウドマイニングクレジットの割合に基づいて、マイニング収益の一部を提供することで、受動収入の流れを生み出しています。

尚、クラウドマイニングクレジットは、クラウドマイニングパワーと交換可能です。

クラウドマイニングモデルの従量課金制度は魅力的ではありますが、詐欺被害が大きな課題となっており、クラウドマイニングを契約するために多額の資金を支払ったものの、マイニング報酬が得られなかったというのは、よくある話です。

その点、Bitcoin Minetrixは全てをオンチェーンで行っており、詐欺のリスクを排除しています。このシステムで導入されているStake-to-Mine(ステーク・トゥ・マイン)スマートコントラクトは、全てのクラウドクレジットやマイニングへの割り当て、マイニングが行われる期間を処理しており、ユーザー自身が専用のダッシュボードから設定することができます。

ビットコインネットワークを強化するBitcoin Minetrix、仮想通貨と投資収益に貢献

Bitcoin Minetrixが提供する透明性と効率性を兼ね備えた使いやすい製品は、クラウドマイニングの分野に革命的な変化をもたらすであろうと考えられます。

Bitcoin Minetrixは、ビットコインのマイニングをよりスムーズにし、ネットワークのハッシュパワー(コンピューティングリソース)を増大させ、より安全で分散化されたものにしています。

ビットコインが貨幣の変革に乗り出した当初は、ノートパソコンで仮想通貨をマイニングすることが可能でしたが、次第に大企業が進出してきて、個人がマイニングを行うハードルは高くなってしまいました。しかしながら、Bitcoin Minetrixは革新的なクラウドマイニングシステムを提供し、そのような個人がマイニングすることを再び可能にしました。

Bitcoin Minetrixトークンのトークノミクス

Bitcoin Minetrixが公開しているトークノミクスによると、資金の最も大きな配分として、$BTCMTXトークンの42.5%は、直接マイニング業務に割り当てられています。

また、プロジェクトを市場に普及させるためのマーケティング活動に対して35%が、$BTCMTXステーキング報酬に対して7.5%が充てられており、ステーキング報酬はプラットフォームが稼動する前の期間から付与されます。そして、15%はプロジェクトへの積極的な参入に対するコミュニティ報酬に割り当てられています。

現在のAPY(年間利回り)は83%となっており、プレセールの購入者は、購入後すぐにAPYを得ることができます。本稿執筆時点では、5億455万$BTCMTXトークンがステーキングされています。

さらに、チームは最近、クラウドベンダーや他の企業、ステークホルダーとパートナーシップを締結し、スムーズなローンチを成し遂げるためのアンバサダーを任命しました。

Bitcoin Minetrixは100倍になると予測するアナリストも

仮想通貨の取引には様々なリスクが伴うため、$BTCMTXの購入を希望する場合は、ご自身で十分なリサーチを行う必要がありますが、4万8,000人以上の登録者数を誇る仮想通貨YouTubeチャンネルであるNo Bs Cryptoは、Bitcoin Minetrixがリスティング(上場)した場合、50倍もしくは100倍の利益が得られるであろうと予測し、注目しているという点も参考にできるかもしれません。

また、日本の仮想通貨Youtuberであるプロトレーダー・ハリーさんマルチインカムサラリーマン蜂野一さんのチャンネルでもBitcoin Minetrixが紹介されているので、興味のある方はぜひご覧ください。

Bitcoin Minetrixのプレセールに関する最新情報や製品開発に関する情報は、TelegramチャンネルDiscordサーバーX(旧Twitter)で発信されています。

トークン化されたビットコインクラウドマイニングは、市場に広く普及する可能性の高いビジネスモデルであり、ビットコイン市場への低リスクな参入ルートも提供しています。現在行われているプレセールでは、投資収益率が大きく向上する可能性のある$BTCMTXを、お得な価格で獲得することが可能です。

Bitcoin Minetrixの購入はこちら

ベスト暗号資産取引所

Follow us on:

X(Twitter):@BeInCryptoJapan
Telegramチャンネル:@BeInCrypto Japan オフィシャルチャンネル

免責事項 - Disclaimers

当ウェブサイトに掲載されているすべての情報は、誠意をもって作成され、一般的な情報提供のみを目的としています。当ウェブサイトに掲載されている情報に基づいて行う一切の行為については、読者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。

Shigeki_Mori.jpg
Shigeki Mori
大阪府出身。KADOKAWA 雑誌編集者、読売テレビ広報記者、豪州日系メディア編集・記者などを経てフリーに。日本とオーストラリアで20年以上、ジャーナリスト、編集者、翻訳者、ウェブプロデューサーとして活動してきました。近年は暗号資産関連の記事も執筆しているほか、SEOスペシャリスト、マーケティング関連業務に従事。 専門分野:SEO、WordPress、マーケティング、編集、翻訳
READ FULL BIO
スポンサー
スポンサー