詳細を見る

現物ビットコインETFのベットが積み上がり価格は上昇! トレーダーは180万ドル調達のBitcoin Minetrixで巨額の利益を狙う

24 mins

現物ビットコインETFが承認される可能性が高まるにつれ、ビットコイン価格は上昇しており、トレーダーたちはビットコインのクラウド・マイニングコインBitcoin Minetrix ($BTCMTX)を支持しいます。

ビットコイン価格が暫定的に29,000ドルを突破する一方で、Bitcoin Minetrixはトークン化されたビットコインのクラウド・マイニングエコシステムのための181万ドルの寄付を集めました。

革新的なビットコインのクラウド・マイニング・エコシステムのネイティブコインである$BTCMTXは、現在プレセールの第2ステージにあり、価格は$0.0111です。

第1ステージのプレセール目標額154万ドルは、わずか2週間もしないうちに完売しました。次の価格上昇前の第2ステージの獲得期間は、あと残り4日です。Bitcoin Minetrixは、ビットコインへの関心を再燃させる1つの要因になりそうです。

​​Grayscale Bitcoin Trustによる上場投資信託(ETF)への転換申請の評価方法に誤りがあったとした最近の判決を、米国証券取引委員会(SEC)が不服として控訴しないことを決定し、ビットコインへの買い圧力が高まっています。

この決定とSECが控訴を取り下げたことで、SECがビットコインETFを承認する可能性が高まっています。

これは、今週初めにBlackRockが立ち上げを希望している現物ビットコインETFの承認が下りたという誤った噂の裏返しです。この報道に伴い、ビットコイン価格は一時的に重要な30,000ドルの水準を突破しました。

この激しい上昇は、現物承認への期待に結びついた、ビットコインに対する需要の高まりを示すものです。

しかし、BlackRock spot Bitcoin ETF(iSharesのブランド名)の承認期限を迎える3月15日より前に、SECは1月10日までにがArk Invest と21Shares ETFの申請について決定しなければなりません。

Bloomberg Intelligence(ブルームバーグ・インテリジェンス)のETFアナリスト、James Seyffart氏は最近のメモで、「Arkの1月10日の期限までに承認される可能性は90%あると考えている」と記しています。

https://x.com/bitcoinminetrix/status/1714204890661113991

Bloombergのアナリストは現物ビットコインETFは避けられないと言及!
BTCが18万ドルに、Bitcoin Minetrixは100倍に?

さらに最近のBloomberg Intelligenceのクライアントノート(今回はElliott Stein氏とSeyffart氏によるもの)では、ビットコインの現物ETFの承認は時間の問題であるとしています。

 「裁判所の8月29日の判決、最近の現物ビットコインETFの申請数、SECのそれらへの関与を考えると、現時点では現物ビットコインETFの承認は避けられないように見える。」

これら全てが、トレーダーがロングポジションで市場に参入しているように、ビットコイン価格に吹き返しをもたらしています。

CMEには先物をベースとしたビットコインETFは存在するものの、世界最大の資本市場を抱える米国で承認された現物商品はまだありません。

ETFは、機関投資家や個人投資家に、直接保有することなく資産へのリスクを取る簡単な方法を提供してくれるでしょう。

また、ETFは一般的に投資信託よりもはるかに安いため、爆発的な人気を博しています。

ビットコインETFが現物承認される見通しと、4月にマイナーのブロック報酬が半減するビットコインの半減期が控えていることは、いずれもビットコイン、そしてそれに関連するBitcoin Minetrixなどのコインにとって、極めて価格的にポジティブな要素です。

Fundstrat Global AdvisorsのTom Lee氏は、ビットコインETFが承認された後、需要が日々の供給よりも大きくなるとして、ビットコインの価格は15万ドルから18万ドルになると予測しています。
Bitcoin Minetrix ($BTCMTX)のような低額のコインの上昇ポテンシャルは、100倍以上になる可能性があるかもしれません。

https://x.com/bitcoinminetrix/status/1714310459052966334

次のビットコインの暴騰の流れに乗るために!
Bitcoin Minetrixが最も賢い手段になり得る理由

ビットコインのクローンは何百種類も存在しています。中でも最もよく知られているのは、オリジナルのブロックチェーンからのフォークで、ライトコイン、ビットコインキャッシュ、ビットコインSVなどがあります。

その他にも、ビットコイン・ゴールドやビットコイン・ダイヤモンドなど、2番手のフォークとみなされるものも数多くあります。これらのコインはすべて、元々のものとは少し異なることをしようとしており、より深刻なものはスケーリング問題の解決に関連している傾向にあります。

そして、ビットコインのクローンコインは、価値の差を提供する真剣な取り組みというよりも、ミームコインに近いものがあります。

この部門で最近提供されたものにはHPOS01というものがあり、分散型取引所では$BITCOINというティッカーで識別されています。

さらに、例えばビットコイン2.0のような「バージョン2」の派生コインを加えれば、ビットコインの派生コインは、一種の時代のトレンドであることが分かります。

前述のコインはすべて、ビットコインのブランド名に便乗することで、多少なりとも利益を得ています。ビットコインキャッシュのようなものは、より大きなブロックサイズという真の実用性を持っていますが、HPOS01のような何の実用性もない純粋なミームコインもあります。

とはいえ、ビットコイン 2.0 ($BTC2.0)のようなコインは、3ヶ月前にUniswap DEXで初めてローンチされた後、数日間で189,000%上昇しました。そしてご存知の通り、ビットコインは元々低価格で評価されていましたが、現在では約28,500ドルで取引されています。

しかし、Bitcoin Minetrixは上記のクローンとは全く異なる提案です。イーサリアム・ブロックチェーン上でビットコインのクラウド・マイニングをトークン化した最初のコインなのです。

$BTCMTXは、いくつかの緊急の問題を解決し、ビットコインのマイニング報酬の一部をトークン保有者に提供する方法を採用しています。

https://x.com/bitcoinminetrix/status/1714189567757004932

344%のAPYを獲得?Bitcoin Minetrixのステーク・トゥ・マインはゲームを変える金鉱になる?

ビットコインのクラウド・マイニングは魅力的な商品ですが、詐欺が横行しています。Bitcoin Minetrixのstake-to-mine(ステーク・トゥ・マイン)システムは、現金のやり取りがないため、詐欺のインセンティブを一気に取り除くことができ、この問題を解決します。

Bitcoin Minetrixのエコシステムでは、ステーク・トゥ・マインの仕組みからクラウドクレジットの獲得と割り当てまで、すべてのビジネスロジックがスマートコントラクトにエンコードされています。

ユーザーはトークンをステークするだけで、保有するマイニングクレジットの量に応じたマイニング収益のパーセンテージを得ることができます。高額な先行投資や損失リスクはありません。

さらに、マイニング作業を管理する技術的なことは、すべてスマートコントラクトに委ねられますが、最終的なコントロールはユーザーに委ねられます。

さらに、プレセールに参加してステークすることで、344%のAPY(年間利回り)を得るチャンスもあるのです。

BlackRockのCEOであるLarry Fink氏が、世界中でビットコインが買われており、それにはセーフ・ヘイブン(安全な避難先)の側面があると語ったとき、私たちは皆、腰を上げて注目すべきです。

というのも、ビットコインのETFが承認されれば、BlackRockはビットコインのETFを提供することになるからです。

ビットコインの現物ETFを提供するためには、SECの承認を待っている他のETFプロバイダーと同様に、基礎資産を購入する必要があります。

しかし、それを待つ必要はありません!

興味のある方は、プレセールでBitcoin Minetrixの購入も是非検討してみてはいかがでしょうか。

ETFと半減期がビットコイン需要を押し上げ、Bitcoin Minetrixは100倍に?

$BTCMTXのような小型コインの100倍の利益は、仮想通貨で最も古く価値のあるデジタル資産であるビットコインとの強いつながりを考えると、驚くべきことではありません。
現在のマイニングの既存企業に対するユニークなセールスポイントと利点のすべてを考えると、アナリストたちがBitcoin Minetrixに特別に注目しているのも納得できます。

Satoshi Stakerは、Bitcoin Minetrixの革命的なユースケースの魅力が高まっていることを示すため、スペイン語とフランス語を話す人を対象にした「ビットコイン・マイニングの未来」に関するビデオを公開しました。

$BTCMTXの購入方法とステークを開始する方法

BTCMTXトークンを購入するには、ETH、USDT、BNB、または銀行カードが必要です。ETHで購入する場合は、すぐにステーキングを開始できます。

必要なのは、ウォレットを接続し、投資額を決定し、イーサリアムのブロックチェーンを使用する場合は、取引手数料(約10~20ドル)をカバーするためにそれを上回る少額を用意しておくことだけです。

Bitcoin Minetrixを保有することで、クラウド・マイニングによる報酬はもちろんのこと、未来の通貨となり得るビットコインの人気と価値が高まるにつれて、あなたの富をさらに築くことができるかもしれません。

Bloombergのアナリストは現物ビットコインETFは避けられないと言及!
BTCが18万ドルに、Bitcoin Minetrixは100倍に?

さらに最近のBloomberg Intelligenceのクライアントノート(今回はElliott Stein氏とSeyffart氏によるもの)では、ビットコインの現物ETFの承認は時間の問題であるとしています。

 「裁判所の8月29日の判決、最近の現物ビットコインETFの申請数、SECのそれらへの関与を考えると、現時点では現物ビットコインETFの承認は避けられないように見える。」

これら全てが、トレーダーがロングポジションで市場に参入しているように、ビットコイン価格に吹き返しをもたらしています。

CMEには先物をベースとしたビットコインETFは存在するものの、世界最大の資本市場を抱える米国で承認された現物商品はまだありません。

ETFは、機関投資家や個人投資家に、直接保有することなく資産へのリスクを取る簡単な方法を提供してくれるでしょう。

また、ETFは一般的に投資信託よりもはるかに安いため、爆発的な人気を博しています。

ビットコインETFが現物承認される見通しと、4月にマイナーのブロック報酬が半減するビットコインの半減期が控えていることは、いずれもビットコイン、そしてそれに関連するBitcoin Minetrixなどのコインにとって、極めて価格的にポジティブな要素です。

Fundstrat Global AdvisorsのTom Lee氏は、ビットコインETFが承認された後、需要が日々の供給よりも大きくなるとして、ビットコインの価格は15万ドルから18万ドルになると予測しています。
Bitcoin Minetrix ($BTCMTX)のような低額のコインの上昇ポテンシャルは、100倍以上になる可能性があるかもしれません。

https://x.com/bitcoinminetrix/status/1714310459052966334

次のビットコインの暴騰の流れに乗るために!
Bitcoin Minetrixが最も賢い手段になり得る理由

ビットコインのクローンは何百種類も存在しています。中でも最もよく知られているのは、オリジナルのブロックチェーンからのフォークで、ライトコイン、ビットコインキャッシュ、ビットコインSVなどがあります。

その他にも、ビットコイン・ゴールドやビットコイン・ダイヤモンドなど、2番手のフォークとみなされるものも数多くあります。これらのコインはすべて、元々のものとは少し異なることをしようとしており、より深刻なものはスケーリング問題の解決に関連している傾向にあります。

そして、ビットコインのクローンコインは、価値の差を提供する真剣な取り組みというよりも、ミームコインに近いものがあります。

この部門で最近提供されたものにはHPOS01というものがあり、分散型取引所では$BITCOINというティッカーで識別されています。

さらに、例えばビットコイン2.0のような「バージョン2」の派生コインを加えれば、ビットコインの派生コインは、一種の時代のトレンドであることが分かります。

前述のコインはすべて、ビットコインのブランド名に便乗することで、多少なりとも利益を得ています。ビットコインキャッシュのようなものは、より大きなブロックサイズという真の実用性を持っていますが、HPOS01のような何の実用性もない純粋なミームコインもあります。

とはいえ、ビットコイン 2.0 ($BTC2.0)のようなコインは、3ヶ月前にUniswap DEXで初めてローンチされた後、数日間で189,000%上昇しました。そしてご存知の通り、ビットコインは元々低価格で評価されていましたが、現在では約28,500ドルで取引されています。

しかし、Bitcoin Minetrixは上記のクローンとは全く異なる提案です。イーサリアム・ブロックチェーン上でビットコインのクラウド・マイニングをトークン化した最初のコインなのです。

$BTCMTXは、いくつかの緊急の問題を解決し、ビットコインのマイニング報酬の一部をトークン保有者に提供する方法を採用しています。

https://x.com/bitcoinminetrix/status/1714189567757004932

344%のAPYを獲得?Bitcoin Minetrixのステーク・トゥ・マインはゲームを変える金鉱になる?

ビットコインのクラウド・マイニングは魅力的な商品ですが、詐欺が横行しています。Bitcoin Minetrixのstake-to-mine(ステーク・トゥ・マイン)システムは、現金のやり取りがないため、詐欺のインセンティブを一気に取り除くことができ、この問題を解決します。

Bitcoin Minetrixのエコシステムでは、ステーク・トゥ・マインの仕組みからクラウドクレジットの獲得と割り当てまで、すべてのビジネスロジックがスマートコントラクトにエンコードされています。

ユーザーはトークンをステークするだけで、保有するマイニングクレジットの量に応じたマイニング収益のパーセンテージを得ることができます。高額な先行投資や損失リスクはありません。

さらに、マイニング作業を管理する技術的なことは、すべてスマートコントラクトに委ねられますが、最終的なコントロールはユーザーに委ねられます。

さらに、プレセールに参加してステークすることで、344%のAPY(年間利回り)を得るチャンスもあるのです。

BlackRockのCEOであるLarry Fink氏が、世界中でビットコインが買われており、それにはセーフ・ヘイブン(安全な避難先)の側面があると語ったとき、私たちは皆、腰を上げて注目すべきです。

というのも、ビットコインのETFが承認されれば、BlackRockはビットコインのETFを提供することになるからです。

ビットコインの現物ETFを提供するためには、SECの承認を待っている他のETFプロバイダーと同様に、基礎資産を購入する必要があります。

しかし、それを待つ必要はありません!

興味のある方は、プレセールでBitcoin Minetrixの購入も是非検討してみてはいかがでしょうか。

ETFと半減期がビットコイン需要を押し上げ、Bitcoin Minetrixは100倍に?

$BTCMTXのような小型コインの100倍の利益は、仮想通貨で最も古く価値のあるデジタル資産であるビットコインとの強いつながりを考えると、驚くべきことではありません。
現在のマイニングの既存企業に対するユニークなセールスポイントと利点のすべてを考えると、アナリストたちがBitcoin Minetrixに特別に注目しているのも納得できます。

Satoshi Stakerは、Bitcoin Minetrixの革命的なユースケースの魅力が高まっていることを示すため、スペイン語とフランス語を話す人を対象にした「ビットコイン・マイニングの未来」に関するビデオを公開しました。

Satoshi Stakerは、Bitcoin Minetrixの革命的なユースケースの魅力が高まっていることを示すため、スペイン語とフランス語を話す人を対象にした「ビットコイン・マイニングの未来」に関するビデオを公開しました。

ベスト暗号資産取引所
Exodus Exodus 見る
BingX BingX 見る
BYDFi BYDFi 見る
Coinrule Coinrule 見る
Chain GPT Chain GPT 見る
ベスト暗号資産取引所
Exodus Exodus 見る
BingX BingX 見る
BYDFi BYDFi 見る
Coinrule Coinrule 見る
Chain GPT Chain GPT 見る

Follow us on:

X(Twitter):@BeInCryptoJapan
Telegramチャンネル:@BeInCrypto Japan オフィシャルチャンネル

免責事項 - Disclaimers

当ウェブサイトに掲載されているすべての情報は、誠意をもって作成され、一般的な情報提供のみを目的としています。当ウェブサイトに掲載されている情報に基づいて行う一切の行為については、読者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。

Shigeki_Mori.jpg
Shigeki Mori
大阪府出身。日本では雑誌編集者、読売テレビ広報記者、豪州では日系メディア編集・記者などを経てフリーに。日本とオーストラリアで20年以上、ジャーナリスト、編集者、翻訳者、ウェブプロデューサーとして活動してきた。近年は暗号資産関連の記事の執筆や翻訳、コンテンツ・マネジメントを行っている。
READ FULL BIO
スポンサー
スポンサー