詳細を見る

Bitdeer社、ビットコイン採掘事業強化のためTether社から1億ドルの出資を受ける

5 mins

ヘッドライン

  • Bitdeer、1,860万株をTetherに売却し1億ドルを調達、さらに5,000万ドルのオプション付き。
  • 資金はデータセンターの拡張、ASICマイニングリグの開発、企業活動の支援に充てられる。
  • Tether社CEO、ビットコインマイニングの進歩に向けBitdeer社との戦略的協業を強調。
  • promo

ステーブルコインの発行元Tether Holdings Ltd.は1日、中国の億万長者Jihan Wu氏が所有する米国上場のビットコインマイニング企業Bitdeer Technologies Groupに1億ドルを投資した。

2024年5月30日、ビットディアは1,858万7,360株のクラスA普通株をテザーに売却した。同社はさらに500万株を1株10ドルで購入するオプションを持っており、さらに5000万ドルを調達できる可能性がある。

ビットディアの拡大計画

米国、ノルウェー、ブータンでデータセンターを運営するビットディアは、ビットメイン社のスピンオフとして2018年に設立され、設備調達、物流、建設、日常業務を管理している。さらに、AIを多用する作業のための高度なクラウド機能を提供している。声明によると、Bitdeerはこれらの資金をデータセンターの拡張、ASICベースのマイニングリグの開発、一般的な企業活動の支援に充てる計画だ。

「Bitdeerは、ビットコインマイニング業界で最も強力な垂直統合型事業者の1つであり、最先端技術と強固な研究開発組織によって差別化されていると考えています。Bitdeer の実績とワールドクラスの経営陣は、Tether の長期的な戦略ビジョンに完全に合致しています。我々は、今後いくつかの重要なインフラ分野でビットディアと緊密な協力関係を築くことを期待している」とテザー社のパオロ・アルドイノCEOは述べた。

Cantor Fitzgerald & Co.がこの取引のプレースメント・エージェントを務めた。Bitdeerは1933年証券法または州証券法に基づき有価証券を登録していないため、登録または免除がなければ米国内で提供または販売することはできない。この第三者割当増資で発行された株式の再販については、SECに登録書を提出する予定である。

関連記事:暗号資産マイニングは稼げるのか

今回の合意は、ビットコインマイニングの主要プレーヤーになることを目指すテザー社にとって重要な一歩となる。昨年、同社はウルグアイ、パラグアイ、エルサルバドルにマイニング施設の建設を開始した。半年以内に5億ドルを投資することを約束した。

テザー社の戦略は実を結ぶ

しかし、マイニングはテザー社が現在注力している分野の一つに過ぎない。この最大のステーブルコイン発行会社は、中核事業以外にも積極的に多角化を進めている。4月、同社は4つの部門に再編された:Tether Data、Tether Finance、Tether Power、Tether Eduである。この再編は、新興暗号資産業界の様々な分野に影響力を拡大することを目的としている。

同社の戦略が成功していることは、業績が証明している。第1四半期、Tetherは大幅な利益を計上した。USDTの時価総額は過去最高の1110億ドルに達し、中央集権取引所におけるステーブルコイン上位10銘柄の取引高の77%を占めた。

関連記事:自宅でビットコインのマイニングはできるのか?

テザーの埋蔵量:CCData

TetherのBitdeerへの投資は、暗号経済の発展における戦略的ステップである。ビットコインのマイニングをサポートすることで、同社は暗号エコシステムの重要な構成要素を確保する。この動きは、Bitdeerとの提携に代表されるブロックチェーン技術への投資を通じて、ポートフォリオを多様化し、USDTの安定性と信頼性を強化するというTetherの広範な戦略に沿ったものである。

ベスト暗号資産取引所
Exodus Exodus 見る
BingX BingX 見る
BYDFi BYDFi 見る
Coinrule Coinrule 見る
Chain GPT Chain GPT 見る
ベスト暗号資産取引所
Exodus Exodus 見る
BingX BingX 見る
BYDFi BYDFi 見る
Coinrule Coinrule 見る
Chain GPT Chain GPT 見る

Trusted

Follow us on:

X(Twitter):@BeInCryptoJapan
Telegramチャンネル:@BeInCrypto Japan オフィシャルチャンネル

免責事項 - Disclaimers

当ウェブサイトに掲載されているすべての情報は、誠意をもって作成され、一般的な情報提供のみを目的としています。当ウェブサイトに掲載されている情報に基づいて行う一切の行為については、読者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。

b89964d5d1b8350ba844c260d4714556.jpg
Daria Krasnova
ダリア・クラスノヴァは、伝統的な金融と暗号資産の両業界で8年以上の経験を持つ熟練エディター。分散型金融(DeFi)、分散型物理インフラネットワーク(DePIN)、リアルワールド資産(RWA)など、さまざまなトピックを担当。BeInCrypto入社以前は、モスクワ証券取引所、ETFプロバイダーのFinEx、ライファイゼン銀行など、著名な伝統的金融企業でライター兼編集者を務めた。ビジネスや投資のトレンド、包括的な調査レポートの作成などを担当。 ダリアは、Blockchain Life、Binance Blockchain Week、Blockchain Economy、Devconnectなどの主要な暗号資産イベントで講演や司会を行ってきた。また、業界のリーダーたちにインタビューを行い、その洞察を執筆を通じて共有している。モスクワ国立大学ジャーナリズム学部卒業。
READ FULL BIO
スポンサー
スポンサー