詳細を見る

BlastUPがBLPトークンを発表、ユーザーエンゲージメントとプラットフォームの実用性を高める

9 mins

Blast上の最初のローンチパッドプラットフォームであるBlastUPは、最近ネイティブBLPトークンをローンチした。プラットフォームの燃料として機能する$BLPは、TVLで最大のブロックチェーンにランクされるBlast上でアプリを構築する開発者にとって不可欠な資産になるかもしれない。

現在、$BLPはプレセールの段階にあり、2024年5月に終了する予定だ。これに続いて2024年第2四半期にトークン生成イベント(TGE)が開催される。BLPトークンは3月上旬にBlastメインネットにデプロイされ、今後の配布と利用の舞台を整えた。

BLPトークン・アプリケーション

BLPトークンは、BlastUPでの金融取引に堅牢なフレームワークを提供し、ステーキングを通じてユーザーエンゲージメントを強化する。さらに、このトークンはシード・ステーキングをサポートし、保有者はイニシャルDEXオファリング(IDO)に参加することで利子を獲得し、独占的なロイヤルティ報酬を得ることができる。また、$BLPの保有者は、プラットフォーム上で立ち上げられたプロジェクトのトークン売上の一部を受け取る。このコミュニティ主導のアプローチにより、保有者はプラットフォームの開発に積極的に関与することができる。

BLPトークンのユーティリティには以下が含まれる:

  • BlastUPで段階的なIDOローンチにアクセス可
  • BlastUPトークンを賭けて報酬を獲得する機能
  • BlastUPトークンの買い戻しメカニズム
 出典: blastup.io

BLPのトークノミクス

BLPトークンの配分は、BlastUPエコシステム内での持続可能な成長と有用性を確保するために計画されている。トークンの大部分は、積極的な参加と長期的な関与を促進するプラットフォーム・ユーザーにインセンティブを提供するために確保される。別の部分はチームとアドバイザーに割り当てられ、彼らの利益をプラットフォームの長期的な成功と一致させるために権利確定期間が設定される。

BLPトークンの総供給量は10億に固定されているが、これはインフレを抑制し、トークンの価値を長期的に維持するための措置である。現在、BLPトークンのプレセールイベントが活発に行われており、上場予定レートの0.01ドルを下回る価格でこれらのトークンを提供している。本稿執筆時点で、すでに1億トークン以上が販売されている。

出典: BlastUP Docs

BLPトークンのメリット

BLPトークンには、競争力を高める特徴がいくつもある。

  • 実用性と多用途性: BLPトークンはBlastUPエコシステム内で不可欠であり、取引や限定機能へのアクセスなどに使用される
  • 限られた供給量: 総供給量に上限があるBLPトークンは希少性を維持するように設計されており、プラットフォームの成長とともに価値が高まる可能性がある
  • 報酬の可能性: BLPトークンは、保有者にエアドロップへのアクセス、IDOへの参加のためのトークン割り当て、ステーキングから利息を得る能力を与える

BLPトークンの購入方法

すでに述べたように、BLPトークンは現在プレセール中で、分散型取引所ではまだ入手できないが、blastup.ioでのみ購入できる。BLPトークンの購入は、ETH、MATIC、USDT、BNB、または銀行カード経由の法定通貨が利用できる。

BLPトークンを購入するには、ユーザーは利用可能なネットワークのいずれかを使用して、ウェブサイトの「Connect Wallet」オプションを介して自分のウォレットを接続する必要がある。次に、$BLPトークンと交換したい金額を指定する必要がある。今すぐ購入」をクリックすると、取引がウォレットで承認されなければならない。完了後、$BLPトークンの取得はウェブサイトの「Your Holdings」セクションで確認できる。

まとめ

BLPトークンは、重要なプラットフォーム運営をサポートすることでBlastUPエコシステムを豊かにすると同時に、IDOローンチへの独占アクセスやステーキング報酬など、保有者に多くのメリットを提供する。BLPは、BlastUPローンチパッドでの金融取引を促進するツールとして、真の実用価値を提供する。その戦略的トークノミクスは、将来的に持続的な需要と安定性を促進する可能性がある。

BlastUP概要

BlastUPは、開発者や新興企業がBlastブロックチェーン上でプロジェクトを立ち上げるのを支援するローンチパッド・プラットフォームである。BlastUPは、新興プロジェクトの初期資金調達を支援するLaunchpad Acceleratorや、プラットフォーム上の提供物の品質と実行可能性を維持するための厳格なプロジェクト審査機能を含む包括的なツールキットを提供する。さらに、同プラットフォームは、ブースター・ポイントや紹介アクションに対する報酬を付与するコミュニティ・インセンティブ・プログラムを通じてユーザーのエンゲージメントを強化し、主体的で参加型のコミュニティを育成している。今後、BlastUPのロードマップは2026年まで続き、IDO Screener、Launchpad Assistant、IDO Helperといった高度なAIツールを組み込む予定だ。これらのツールは、IDOへの参加プロセスを合理化し、ユーザーが今後のブロックチェーン・プロジェクトに参加することをより簡単かつ効率的にすることを意図している。

Web: https://blastup.io/
X/Twitter: https://twitter.com/Blastup_io
Discord: https://discord.gg/5Kc3nDhqVW
Telegram: https://t.me/blastup_io

ベスト暗号資産取引所
Exodus Exodus 見る
BingX BingX 見る
BYDFi BYDFi 見る
Coinrule Coinrule 見る
Chain GPT Chain GPT 見る
ベスト暗号資産取引所
Exodus Exodus 見る
BingX BingX 見る
BYDFi BYDFi 見る
Coinrule Coinrule 見る
Chain GPT Chain GPT 見る

Follow us on:

X(Twitter):@BeInCryptoJapan
Telegramチャンネル:@BeInCrypto Japan オフィシャルチャンネル

免責事項 - Disclaimers

当ウェブサイトに掲載されているすべての情報は、誠意をもって作成され、一般的な情報提供のみを目的としています。当ウェブサイトに掲載されている情報に基づいて行う一切の行為については、読者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。

Shigeki_Mori.jpg
Shigeki Mori
大阪府出身。日本では雑誌編集者、読売テレビ広報記者、豪州では日系メディア編集・記者などを経てフリーに。日本とオーストラリアで20年以上、ジャーナリスト、編集者、翻訳者、ウェブプロデューサーとして活動してきた。近年は暗号資産関連の記事の執筆や翻訳、コンテンツ・マネジメントを行っている。
READ FULL BIO
スポンサー
スポンサー