詳細を見る

Web3ゲーム『キャプテン翼 -RIVALS-』、世界最大級のゲームDAOと提携

2 mins

ヘッドライン

  • Web3ゲーム『キャプテン翼 -RIVALS-』の運営企業Mint Townがインド最大のゲームギルドIndGGとパートナーシップを提携
  • 海外のプロサッカー選手にも大きな影響を与え、未だに人気の衰えない同作ゲームだけに反響は大きそうだ。
  • NFTとなった選手には必殺技3D動画などの楽しい特典も
  • promo

Web3ゲーム『キャプテン翼 -RIVALS-』の運営企業Mint Townは1日、で世界最大級規模のDAOを運営するIndiGGとパートナーシップを提携した。IndiGGがもつリレーションを活用し、インドでのWeb3ゲームの普及促進が目的。

IndiGGは、インド最大のWeb3ゲームギルド(団体)。同パートナーシップにより、「キャプ翼」のコミュニティにインドのゲーマーを積極的に取り込み、世界各国の優れたゲームスタジオや開発者との連携からIndiGG DAOメンバーの収益化を目指す。海外のプロサッカー選手にも大きな影響を与え、未だに人気の衰えない同作ゲームだけに反響は大きそうだ。

Web3ゲーム『キャプテン翼 -RIVALS-』とは

『キャプテン翼 -RIVALS-』は、原作漫画『キャプテン翼』に実際に登場する選手たちをNFTで育成し、他のプレイヤーと対戦できるブロックチェーンゲーム(BCG)。原作を完全再現した「ライバルモード」のほか、選手やサポートキャラクターでオンライン対戦ができる「PvPモード」を楽しめるサッカーファン垂涎のBCGと言われ、11選手での本格的なPvPを実現した「Arenaモード」もある。

NFTとなった選手には、ゲーム内で再生される必殺技3D動画と音楽家・プロデューサー・DJの大沢伸一(MONDO GROSSO)氏が手掛けるジェネラティブBGMがそれぞれ付属する。日本代表・長友佑都選手や元スペイン代表アンドレス・イニエスタ選手がアンバサダーを務めることでも有名。

ベスト暗号資産取引所
Exodus Exodus 見る
BingX BingX 見る
BYDFi BYDFi 見る
Coinrule Coinrule 見る
Chain GPT Chain GPT 見る
ベスト暗号資産取引所
Exodus Exodus 見る
BingX BingX 見る
BYDFi BYDFi 見る
Coinrule Coinrule 見る
Chain GPT Chain GPT 見る

Trusted

Follow us on:

X(Twitter):@BeInCryptoJapan
Telegramチャンネル:@BeInCrypto Japan オフィシャルチャンネル

免責事項 - Disclaimers

当ウェブサイトに掲載されているすべての情報は、誠意をもって作成され、一般的な情報提供のみを目的としています。当ウェブサイトに掲載されている情報に基づいて行う一切の行為については、読者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。

Shigeki_Mori.jpg
Shigeki Mori
大阪府出身。日本では雑誌編集者、読売テレビ広報記者、豪州では日系メディア編集・記者などを経てフリーに。日本とオーストラリアで20年以上、ジャーナリスト、編集者、翻訳者、ウェブプロデューサーとして活動してきた。近年は暗号資産関連の記事の執筆や翻訳、コンテンツ・マネジメントを行っている。
READ FULL BIO
スポンサー
スポンサー