詳細を見る

チェーンリンク、カルダノ、ポルカドットが発展=アルトコイン

5 mins

ヘッドライン

  • Chainlink、Cardano、Polkadotは開発とコミュニティ参加をリードしている。
  • これらの暗号資産では、社会活動やプロジェクトへの貢献が大幅に増加した。
  • テクニカルアナリストは、これらのアルトコインの将来的な価格上昇の可能性について楽観的な見方を続けている。
  • promo

チェーンリンク(LINK)カルダノ(ADA)ポルカドット(DOT)などのアルトコインが、開発とコミュニティへの関与の面でフロントランナーとして浮上している。

Santimentによる最近のブロックチェーン分析によると、Chainlink、Cardano、Polkadotは、過去30日間で最も重要なgithubアクティビティで群を抜いている。この指標は、冗長でないプロジェクトの貢献と機能強化の指標であり、これらのデジタル資産をブロックチェーン革新競争における重要なプレーヤーとして位置づけている。

チェーンリンク、カルダノ、ポルカドットが目立つ

スマートコントラクトを促進する分散型オラクルネットワークで知られるチェーンリンクは、目覚ましい開発努力を見せている。

アナリストのMichaël van de Poppe氏は、Chainlinkが最近サポート・レベルの再テストに成功したことを取り上げ、その価値が楽観的な軌道にあることを示唆した。アナリストのInmortalはこのセンチメントに共鳴し、Chainlinkの野心的な34ドルの目標株価を設定し、その技術的進歩と市場パフォーマンスからの高い期待を強調した。

Most Developed Altcoins
最も発展したアルトコイン|出典:サンティメント

堅牢なProof-of-Stake(PoS)ブロックチェーンを持つカルダノは、開発活動が急増しているだけでなく、ソーシャル・エンゲージメントも大幅に上昇している。

LunarCrushは、過去3ヶ月間にソーシャルクリエイターが131.7%増加し、カルダノに関するソーシャル投稿が270.7%急増し、ソーシャルインタラクションの合計が33.1%増加したことを報告した。この社会的話題の高まりは、最近6億ドルの大台に乗ったカルダノのTotal Value Locked (TVL)の大幅な成長を補完するものである。

続きを読む2024年3月に投資すべき最高のアルトコインはどれか?

暗号資産アナリストのラーク・デイビスは、現在のサイクルでは見過ごされているにもかかわらず、カルダノのTVLが増加していることは、その有用性と採用が拡大していることを意味すると指摘した。

Cardano's Total Value Locked
カルダノのTotal Value Locked|出典:デフィラマ

ポルカドット独自の相互運用性とスケーラブルなマルチチェーンアーキテクチャは、投資家や開発者の注目を集めている。

トレーダーXOは、Polkadotの価格が6ドルから8ドルの間で推移していることに買い場として関心を示している。同氏はポルカドットの長期的な可能性に強気で、市場の回復力とコミュニティの成長次第では12ドル、あるいは20ドルまで上昇する可能性を示唆している。

続きを読む2024年3月の暗号資産取引に最適なアルトコイン取引所11選

これらの動きは、ビットコインとイーサリアムの支配的な物語を超えたアルトコインの活気あるエコシステムを強調している。Chainlink、Cardano、Polkadotは、最先端技術と成長するコミュニティを持ち、ブロックチェーンの未来を形成し、有望な投資機会を提供している。

ベスト暗号資産取引所
Exodus Exodus 見る
BingX BingX 見る
BYDFi BYDFi 見る
Coinrule Coinrule 見る
Chain GPT Chain GPT 見る
ベスト暗号資産取引所
Exodus Exodus 見る
BingX BingX 見る
BYDFi BYDFi 見る
Coinrule Coinrule 見る
Chain GPT Chain GPT 見る

Trusted

Follow us on:

X(Twitter):@BeInCryptoJapan
Telegramチャンネル:@BeInCrypto Japan オフィシャルチャンネル

免責事項 - Disclaimers

当ウェブサイトに掲載されているすべての情報は、誠意をもって作成され、一般的な情報提供のみを目的としています。当ウェブサイトに掲載されている情報に基づいて行う一切の行為については、読者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。

frame-2466.jpg
Bary Rahma
バリー・ラーマはBeInCryptoのシニア・ジャーナリストで、暗号資産上場投資信託(ETF)、人工知能(AI)、実物資産のトークン化(RWA)、アルトコイン市場など幅広いトピックを担当している。それ以前は、バイナンスのコンテンツ・ライターとして、暗号通貨の動向、市場分析、分散型金融(DeFi)、デジタル資産規制、ブロックチェーン、イニシャル・コイン・オファリング(ICO)、トークノミクスなどに関する詳細な調査レポートを作成していた。また、CNNの調査報道記者として、米国市場の最新テック分野の動向に焦点を当てた。ニューヨーク大学でジャーナリズムの学士号を取得。
READ FULL BIO
スポンサー
スポンサー