詳細を見る

暗号資産清算額が3億ドルを突破 ー Silvergate破綻とKuCoin提訴で

4 mins
記事 Rahul N.

ヘッドライン

  • いくつかの展開を見せた後、3億ドル以上が清算され、暗号資産の清算が積み重なり始めている
  • Silvergateの破綻とKuCoinの訴訟は、市場の後退を促した
  • 多くの暗号資産は2023年の安値に近づいており、投資家の気勢を削ぐ可能性
  • promo

Silvergateの閉鎖およびKuCoinに対する訴訟の報道を受け、暗号資産の清算が3億ドルに達した。市場は赤一色で、数週間は大荒れ模様だ。

Silvergateの閉鎖とKuCoinに対する訴訟の報道の影響から、暗号市場の清算が始まっている。過去24時間で、清算額は3億600万ドルを超え、ビットコインは1億1,920万ドルと最も多く清算された。イーサリアムは7,550万ドルでこれに続いた。

当然ながら、ほぼすべての清算はロングポジションを開いているトレーダーに対して行われている。最近の反転前は、市場が勢いを増しているように見えたため、そのポジションは全く根拠のないものではなかったと言えよう。

過去12時間の暗号資産精算額: Coinglass

清算のほとんどはバイナンスから発生、すべての清算のうち1億5,700万ドルを占めている。これにOKXと火币(Huobi)が続く。ショートポジションを持っていた人々も損失を被り、バイナンスでのショートポジションの清算額は1,411万ドルで、全体的には3,044万ドルとなった。

過去数日間で市場は揺れ動いており、近い将来に楽観的な兆しは見えない。市場は昨年の出来事の影響からまだ立ち直っておらず、これが連鎖的な影響を与え続けているようだ。

2023年最安値に迫るトークンも

市場の下落は、いくつかのトークンに特に厳しい影響を与えている。多くのトークンが2023年最安値に近づき、一部は既に下回った。次の数週間は市場にとって重要な時期であり、投資家たちが望むのは市場の安定化だろう。

ミームコインの元祖であるDogecoin(ドージコイン)は、年初来最安値の0.065ドルまで下落。同様に、XMRも年初来最安値を記録している。一方、ALGOも2023年最安値に接近している。

DOGE チャート: TradingView

暗号通貨市場を停滞させる米国の動向

現在の市場混乱のきっかけとなった要因はいくつもあるが、中でもSilvergateの閉鎖は、現況に大きな打撃を与えたことは疑いようがない。同時に、KuCoinの提訴も影響は大きい。

Silvergateの閉鎖には、いくつかの連鎖を引き起こした。ビットコインマイナーのMarathonは、同銀行との信用取引を終了することを決定、また、バイデン政権による暗号通貨マイニングの電力使用に対して30%の課税が検討されており、これも市場に影響を与えていると考えられている。

ベスト暗号資産取引所
Exodus Exodus 見る
BingX BingX 見る
BYDFi BYDFi 見る
Coinrule Coinrule 見る
Chain GPT Chain GPT 見る
ベスト暗号資産取引所
Exodus Exodus 見る
BingX BingX 見る
BYDFi BYDFi 見る
Coinrule Coinrule 見る
Chain GPT Chain GPT 見る

Trusted

Follow us on:

X(Twitter):@BeInCryptoJapan
Telegramチャンネル:@BeInCrypto Japan オフィシャルチャンネル

免責事項 - Disclaimers

当ウェブサイトに掲載されているすべての情報は、誠意をもって作成され、一般的な情報提供のみを目的としています。当ウェブサイトに掲載されている情報に基づいて行う一切の行為については、読者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。

Shigeki_Mori.jpg
Shigeki Mori
大阪府出身。日本では雑誌編集者、読売テレビ広報記者、豪州では日系メディア編集・記者などを経てフリーに。日本とオーストラリアで20年以上、ジャーナリスト、編集者、翻訳者、ウェブプロデューサーとして活動してきた。近年は暗号資産関連の記事の執筆や翻訳、コンテンツ・マネジメントを行っている。
READ FULL BIO
スポンサー
スポンサー