詳細を見る

【2023年初心者向け】暗号通貨を自宅でマイニングできるコインを紹介!

20 mins
更新 T

ヘッドライン

  • 自宅でのビットコインのマイニングは難易度の上昇と、一般的な家庭用パソコンよりはるかに高性能なASICと呼ばれる専用マイニングハードウェアにより、もはや採算がとれなくなっている。
  • 自宅でマイニングするのに適した暗号通貨として、DogecoinとEthereum Classicが挙げられる。
  • 自宅で暗号通貨のマイニングを始めるには、強力なグラフィックカード(GPU)と良質の電源装置(PSU)を搭載したコンピュータが必要。
  • promo

自宅にいながら暗号通貨をマイニングはいかが?デジタル通貨の台頭により、暗号資産のマイニングに興味を持つ人が増えている。

暗号通貨のマイニングとは、専用のコンピュータハードウェアを使ってブロックチェーン上の取引を検証し、新しい暗号通貨という形で報酬を得るもの。

本稿では、必要な機器と、マイニングするのに最も収益性の高い暗号通貨について説明する。

自宅からビットコインをマイニングするのは難しいが、DogecoinやEthereum Classicなどのほかの暗号通貨はまだマイニングが可能だ。また、Dogecoinのマイニングプールの立ち上げ方についても説明する。そして、GPUマイニングに使用する最適なソフトウェアも紹介。

高性能なGPU

まず必要なのは、強力なグラフィックカード(GPU)を搭載したコンピューターだ。GPUはブロックチェーン・ネットワーク上の取引を検証するための複雑な数式を解く役割を担っている。

GPUが強力であればあるほど、新しい暗号通貨をより迅速かつ効率的にマイニングすることができる。また、GPUが適切に機能するための十分な電力を確保するために、強力な電源装置(PSU)が必要となる。

暗号資産を選ぶ

次に、マイニングする暗号通貨を選択する必要がある。自宅でマイニングを行う場合での最も収益性の高い暗号通貨は、確立されておらず、難易度の低い暗号通貨ということになる。

これらの暗号通貨は、マイナー(採掘者)のコミュニティが小さく、競争が少ないことが多く、そのため、個人でも簡単にマイニングでき、報酬を得やすい。

ビットコインのマイニングは忘れる

自宅のコンピュータでビットコインをマイニングすることは、いくつかの理由により、もはや採算がとれない。主な理由の1つは、ビットコインのマイニングの難易度が年々大幅に上昇しているからだ。

多くのマイナーが参加すればするほど、難易度は上がり、個人がビットコインをマイニングして報酬を得ることは難しくなります。

また、ビットコインをマイニングしても採算が合わない理由として、専用のマイニングハードウェアが挙げられる。

ビットコインのマイニングに特化したASICは、一般的な家庭用パソコンよりはるかに高性能で、家庭用パソコンよりもはるかに速い速度でビットコインをマイニングすることができるの。そのため、自宅にいる一般マイナーが競争することは困難だ。

大規模なビットコイン・マイニングファームは、ほとんどのASICを一括購入するため、供給の問題や高い出費が発生する。

さらに、電気代も自宅からビットコインをマイニングする際の収益性を決定する大きな要因だ。ビットコインのマイニングには、コンピュータのハードウェアに電力を供給するために多くのエネルギーが必要であり、その結果、電気代が高くなることがある。地域によっては、電気代が高く、自宅のパソコンから採算の取れるマイニングができないところもある。

暗号資産マイニングのためのコインの選択方法

よりシンプルにマイニングできる暗号通貨は、大規模な暗号資産マイニングリグ(機材)を設置する必要がないもの。ラップトップやPCでビットコインをマイニングすることは可能だったが、そのような時代は終わりを告げた。マイニングの難しさと、ビットコインマイニング用の(ASICs)ハードウェアが相まって、家庭でのビットコインの利益を殺してしまったのだ。

2023年に暗号資産マイニングを始めようとする人にとって、費用対効果の高いオプションはまだたくさんある。ここでは、セットアップの方法を簡単なステップで説明しよう。

Dogecoin (DOGE)−ドージコイン

イーロン・マスク氏の知名度に引っ張られる感じで、Dogecoin(DOGE)は多くのユーザーを抱えるアルトコインに成長した。また、Dogecoinは発行から9年を迎えた。

Dogecoinのマイニング方法

Dogecoinをマイニングするのに最適な方法は、暗号資産マイニングプールに参加することだ。暗号資産マイニングプールとは、暗号通貨を一緒にマイニングするために計算資源を結合するマイナーたちのグループ。

マイニングプールに参加することで、報酬を得るチャンスを増やすことができる。なぜなら、ほかのマイナーと協力してブロックを見つけることになるからだ。プールのメンバーは、貢献した計算力に比例して報酬を受け取れる。

Dogecoinの人気マイニングプールの1つがMultiDogeだ。これは軽量でオープンソースのDogecoinウォレットで、CPUマイナーも内蔵されている。これにより、特別なマイニングハードウェアを必要とせず、コンピュータのCPUだけでDogecoinをマイニングすることができる。また、シンプルなユーザーインターフェイスで、Windows、Mac、Linuxの各OSで動作する。

もう1つのDogecoinのマイニング方法は、GPUマイナーを使用すること。GPUマイナーとは、Dogecoinをマイニングするために、コンピューターのグラフィックカードの能力を利用するソフトウェアアプリケーション。DogecoinのGPUマイナーとして人気があるのはCGMinerだ。このソフトウェアは、さまざまなグラフィックカードやオペレーティングシステムと互換性があり、高度な設定オプションを使用することができる。

Ethereum Classic −イーサリアム・クラシック

イーサリアム・クラシック(ETC)は、オリジナルのイーサリアム・ブロックチェーンを保存するために作成された。また、ETCはDAO救済に反対した人たちに代替手段を提供している。

標準的なETHは2022年10月現在、プルーフ・オブ・ステーク・コンセンサスに移行したため、マイニングができなくなった。これは、マイナーがETHからETCにリソースを振り向けたことを意味し、ETCにとっては良いニュースだった。

イーサリアムクラシック(ETC)のマイニング方法

必要な機材は以下の通り。

  • 最新のCPUとGPUを搭載したパソコン。イーサリアム・クラシックは、イーサッシュというプルーフオブワーク・アルゴリズムを使用してマイニングされるが、これはメモリハードでASIC(特定用途向け集積回路)に対しても強い設計となっている。つまり、イーサリアム・クラシックのマイニングには、AMD RadeonやNvidia GeForceなどの強力なGPUが必要となる
  • 安全かつ安定したインターネット接続
  • マイニングされたコインを受け取るためのイーサリアム・クラシック・ウォレットのアドレス
  • Minerdollar、MinerGate、Winethなどのマイニング・ソフトウェア

Monero (XMR)−モネロ

Moneroはユーザーの秘匿性を保護するためにMonero(XMR)を設計された。また、Monero向けのASIC作成を禁止するようネットワークは構築され、家庭用コンピュータでのマイニングに最適な環境を実現している。

Moneroのマイニング方法

自宅でMonero(XMR)をマイニングするには、コンピュータを使って複雑な数式を解き、トランザクションを検証する必要がある。

Moneroのマイニングを始めるのに必要なことは以下の通り。

  1. Moneroウォレットアドレスを取得する。これはマイニングされたMoneroが送られる場所となる。MyMonero.comのようなサービスを通じてオンラインでMoneroウォレットを作成するか、Monero GUIのようなローカルウォレットをダウンロードすることができる
  2. マイニングソフトウェアをダウンロードする。XMR-Stak、Claymore、Cast XMRなど、いくつかのMoneroマイニングソフトウェアのオプションがある。コンピューターのOSと互換性のあるものを選び、ダウンロードしよう
  3. Moneroマイニングプールに参加する。マイニングプールに参加すると、自分の処理能力を他のマイナーと組み合わせることができ、ブロックの検証に成功して報酬を受け取る確率が高まる。人気のあるMoneroマイニングプールには、NanoPoolとMonero Oceanがある
  4. マイニングソフトの設定:マイニングソフトをダウンロードしたら、Moneroウォレットのアドレス、参加したマイニングプールのアドレス、その他関連する設定を行う
  5. マイニングの開始:ソフトウェアの設定が完了したら、ソフトウェアを起動することでマイニングを開始することができる。家庭用コンピューターからMoneroをマイニングする場合、かなりリソースを消費するため、コンピューターが熱くなる可能性があることを念頭に置こう。また、Moneroのマイニングの収益性は、現在の市況や電気代によって異なる場合がある

Ravencoin (RVN)ーレイヴンコイン

Ravencoinは、デジタル資産の移動を容易にするためにブロックチェーンプラットフォームを設計された。ビットコインのコードベースに基づいて、X16Rと呼ばれるプルーフ・オブ・ワーク型のコンセンサスアルゴリズムを採用している。

Ravencoinのマイニングの方法

自宅のパソコンやノートパソコンからRavencoinをマイニングするためには、以下の機材が必要となる。

  • 最新のCPUとGPUを搭載したパソコン。RavencoinはASIC耐性を持つように設計されたX16Rアルゴリズムを使用しているため、マイニングにはAMD RadeonやNvidia GeForceのような強力なGPUが必要とされる
  • 安全かつ安定したインターネット接続
  • マイニングされたコインを受け取るためのRavencoinウォレットアドレス
  • T-Rex、Bminer、GMinerのようなマイニングソフトウェア

機材のセッティングが完了したら、次のステップに映る。

  • Ravencoinウォレットアドレスの取得:マイニングされたRavencoinはこのウォレットに送られる。Ravencoin.orgのようなサービスを通じてオンラインでウォレットを作成するか、Ravencoin Coreのようなローカルウォレットをダウンロードすることが可能
  • マイニングソフトのダウンロード:T-Rex、Bminer、GMinerなど、いくつかのRavencoinマイニングソフトウェアが利用可能。自身のコンピュータOSと互換性のあるものを選び、ダウンロードする
  • Ravencoinのマイニングプールへの参加:マイニングプールに参加すると、ほかのマイナーと自分の処理能力を組み合わせることができ、ブロックの検証に成功すれば報酬を受け取るチャンスが増える。人気のRavencoinマイニングプールにはRavenminer.comとRavenmine.proがある
  • マイニングソフトの設定:マイニングソフトウェアをダウンロードしたら、自身のRavencoinウォレットのアドレス、参加したマイニングプールのアドレス、そのほかの関連する設定を入力し、マイニングソフトウェアを設定する
  • マイニングの開始:ソフトウェアの設定が完了したら、ソフトウェアを起動することでマイニングを開始することができる

暗号資産のマイニングの準備

自宅で暗号通貨をマイニングする作業は比較的簡単だ。

機材をセットアップし、マイニングする暗号通貨を選択したら、適切なマイニング・ソフトウェアをダウンロードする。マイニング・ソフトはブロックチェーン・ネットワークに接続し、取引を検証するための数式を解き始め、取引を検証すると、新しい暗号通貨という形で報酬を得ることができるようになる。

自宅で暗号通貨をマイニングすると、高い電気代がかかることに注意が必要だ。コンピュータのGPUは、トランザクションを検証する複雑な数式を解くた、途中で電源を切ることができい。そのため、自宅でマイニングを行うことする前に、電力使用量に注意することが不可欠となる。自宅のの地域の電気料金を事前に確認しておくと良いだろう。

暗号資産をマイニングする際の留意点

自宅で暗号通貨をマイニングすることは、収入を得るための良い方法と言える。必要な機材はシンプルで、簡単に入手でき、作業内容も簡単だ。

ただし、マイニングする暗号通貨を正しく選択することが不可欠となる。また、マイニングに伴う電力使用量やコストにも気を配る必要がある。

収益を上げるチャンスを最大化するためには、市場の変化について常に情報を得ることも重要だろう。マイニングしている暗号通貨の難易度をモニターすることも大切で、必要に応じてマイニング戦略を調整し、常に最も収益性の高い通貨をマイニングできるようにしたいところだ。

暗号通貨のマイニングを通じて、楽しみながら報酬を得ることができる。しかし、始める前に、潜在的なコストとリスクを調査し、それらへの理解に努めよう。適切な機材と戦略によって、あなたは報酬を獲得し、暗号通貨マイニングのエキサイティングな世界の一部になることができるだろう。

ベスト暗号資産取引所
Exodus Exodus 見る
BingX BingX 見る
BYDFi BYDFi 見る
Coinrule Coinrule 見る
Chain GPT Chain GPT 見る
ベスト暗号資産取引所
Exodus Exodus 見る
BingX BingX 見る
BYDFi BYDFi 見る
Coinrule Coinrule 見る
Chain GPT Chain GPT 見る

Trusted

Follow us on:

X(Twitter):@BeInCryptoJapan
Telegramチャンネル:@BeInCrypto Japan オフィシャルチャンネル

免責事項 - Disclaimers

当ウェブサイトに掲載されているすべての情報は、誠意をもって作成され、一般的な情報提供のみを目的としています。当ウェブサイトに掲載されている情報に基づいて行う一切の行為については、読者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。

Shigeki_Mori.jpg
Shigeki Mori
大阪府出身。日本では雑誌編集者、読売テレビ広報記者、豪州では日系メディア編集・記者などを経てフリーに。日本とオーストラリアで20年以上、ジャーナリスト、編集者、翻訳者、ウェブプロデューサーとして活動してきた。近年は暗号資産関連の記事の執筆や翻訳、コンテンツ・マネジメントを行っている。
READ FULL BIO
スポンサー
スポンサー