詳細を見る

仮想通貨の空売り、相場の急反転で大量清算へ

4 mins
記事 Shraddha Sharma

ヘッドライン

  • 過去24時間で61,800の仮想通貨ポジションが清算、金額で2億3,700万ドルを突破
  • 単独の清算注文ではバイナンスの742万ドルが最大
  • ゴールドマン・サックスは、FRBが金利引き締めを停止すると予想
  • promo

暗号資産(仮想通貨)市場では、過去24時間にほぼ61,800のポジションが清算され、総額で2億3,700万ドルを上回った。

取引・情報プラットフォームのコイングラス(Coinglass)によると、バイナンスは、そのなかで、742万ドルの最大の単独清算注文を行なった。

SVB危機後、暗号資産市場は上昇

暗号資産企業が、崩壊したシリコンバレー銀行へのエクスポージャーを公開してから、市場は一時パニックに陥った。一方、システミックリスクへの懸念から、連邦準備制度理事会(FRB)はシグネチャー銀行を閉鎖し、またコインベースなどのトッププレイヤーは暗号資産に特化した銀行へのエクスポージャーを明らかにした。

しかし、現在、暗号資産の累積市場価値は1兆ドルに復活し、前日(12日)から8%の上昇を記録した。

暗号資産取引所での清算は、この4時間で2,647万件となった。コイングラスによると、前の24時間では、4,985万件がロングトレードで、1億8,779万件が ショート(空売り)清算だったとのことだ。

暗号資産清算総数チャート:Coinglass提供

(内容は)約 418 BTC が 920 万ドルで清算され、751 万ドル相当のイーサリアムが清算された。これによってビットコインの価格は9%以上上昇し、22,000ドル以上に戻った。

SVBによる影響も、その破綻によって市場から700億ドルが一掃されてから、落ち着きを取り戻しつつあるようだ。HSBCのSVB買収発表も一服感をもたらしている。これは、イギリスの金融大手であるHSBCがSVBの英国法人を1ポンドで買収すると、同現地法人が13日に述べたと報じられた件である。

鍵を握るFRB

世界の資本市場を解説する主要なコメンタリーである「Kobeissi Letter」は、SVB破綻はビットコインにとって良いニュースだとみている。同コメンテーターによると、理論的には、部分準備銀行制度の問題(the fractional reserve problem)はビットコインによって解決されるとしている。

一方、流動性危機のために、ビットコインは2%しか増加できない(がSVB破綻で状況は変わった)と説明している。さらに、SVBの先週末の破綻は、Kobeissiによれば、特にテックセクターが市場の低迷の中でレイオフを進めているときには、より広い市場においては好都合に働いているとのことである。

加えて、(コメンタリーは)ゴールドマン・サックスがFRBが今月末に金利引き締め政策を停止すると予想していると記した。同レポートは、SVB崩壊が金利引き上げに区切りをつける可能性があり、それは3月22日のFRB会合が終わった後になるとみられると指摘している。

こうした流れは、ビットコインの復活にもプラスに働くとみられる。

ベスト暗号資産取引所
Exodus Exodus 見る
BingX BingX 見る
BYDFi BYDFi 見る
Coinrule Coinrule 見る
Chain GPT Chain GPT 見る
ベスト暗号資産取引所
Exodus Exodus 見る
BingX BingX 見る
BYDFi BYDFi 見る
Coinrule Coinrule 見る
Chain GPT Chain GPT 見る

Trusted

Follow us on:

X(Twitter):@BeInCryptoJapan
Telegramチャンネル:@BeInCrypto Japan オフィシャルチャンネル

免責事項 - Disclaimers

当ウェブサイトに掲載されているすべての情報は、誠意をもって作成され、一般的な情報提供のみを目的としています。当ウェブサイトに掲載されている情報に基づいて行う一切の行為については、読者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。

Takashi-HIgashi-new.jpg
Takashi Higashi
国際広報、海外の先端技術調査、海外企業との提携等をこれまで行ってきました。ここ数年、暗号資産に関心を持ってウオッチしています。
READ FULL BIO
スポンサー
スポンサー