詳細を見る

2013年の休眠ビットコイン・ウォレットが目覚め、760万ドルのBTCを動かす

4 mins

ヘッドライン

  • 報道によると、2013年に休眠状態だったビットコイン・ウォレットが再活性化し、約11年ぶりに760万ドルのBTCを移動させた。
  • 2024年5月19日の再稼働は、市場への影響について暗号資産コミュニティ内で議論と懸念を巻き起こした。
  • このような動きは、大口保有者が資産を清算し、ビットコイン価格に影響を与える可能性があるため、潜在的な市場のボラティリティを示すことが多い。
  • promo

長い間活動を停止していたビットコイン・ウォレットが復活し、114BTC(760万ドル相当)を約11年間の休眠の後に移動させた。

2013年までさかのぼるこのウォレットは、かなりの量のビットコインを送金したことで話題になり、暗号資産コミュニティ内で疑問と懸念を引き起こした。

2013年の休眠ビットコインウォレット、760万ドルを移動

2024年5月19日、休眠ウォレットは10年以上ぶりに取引を実行した。この動きはブロックチェーンアナリストによって検出され、ビットコイン市場への潜在的な影響について大きな議論を呼び起こした。

眠ビットコインウォレットとは、長期間にわたって活動を示していないアドレスのことである。これらのウォレットが突然大量のBTCを動かすと、しばしば波紋を呼ぶ。アナリストは通常、このような事象をネガティブシグナルと解釈する。それは、アーリーアダプターや、時に「暗号資産クジラ」と呼ばれる重要な保有者が、保有資産を現金化していることを示す可能性があるからだ。

最近の市場動向から見ると、このウォレットの再活性化は、ビットコインに対する機関投資家の関心が高まっている時に起こった。CryptoQuantによると、機関投資家の活動が活発化したことで、以前は休眠状態だった暗号資産アドレスが変動している。

この傾向は、おそらく市場環境の変化や新たな規制の進展に対応して、大口保有者がより活発になっていることを示唆している。

続きを読む2024年に最も多くのビットコインを所有するのは誰か?

ビットコイン平均の優位性
ビットコインの平均休眠期間。ソースクリプトクワント

休眠状態のウォレットが資金を移動させる理由を理解することは注目に値するが、市場心理の背景を理解する必要がある。ビットコインの大幅な売却は市場に供給が殺到し、価格を下げる可能性がある。

しかし、Bitfinexのビットコインアンバサダーであるハビエル・バスタルド氏は、休眠ビットコインクジラの活動は市場に大きな影響を与えないだろうと考えている。

“BTC価格に影響や影響を与えるような大きな動きではないと思います。しかし、ユーザーにとっては、BTCポジションを何年も保有する準備ができている長期投資家が相当数いることを理解することが重要だ」とBastardo氏はBeInCryptoに語った。

ベスト暗号資産取引所
Exodus Exodus 見る
BingX BingX 見る
BYDFi BYDFi 見る
Coinrule Coinrule 見る
Chain GPT Chain GPT 見る
ベスト暗号資産取引所
Exodus Exodus 見る
BingX BingX 見る
BYDFi BYDFi 見る
Coinrule Coinrule 見る
Chain GPT Chain GPT 見る

Trusted

Follow us on:

X(Twitter):@BeInCryptoJapan
Telegramチャンネル:@BeInCrypto Japan オフィシャルチャンネル

免責事項 - Disclaimers

当ウェブサイトに掲載されているすべての情報は、誠意をもって作成され、一般的な情報提供のみを目的としています。当ウェブサイトに掲載されている情報に基づいて行う一切の行為については、読者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。

b89964d5d1b8350ba844c260d4714556.jpg
Daria Krasnova
ダリア・クラスノヴァは、伝統的な金融と暗号資産の両業界で8年以上の経験を持つ熟練エディター。分散型金融(DeFi)、分散型物理インフラネットワーク(DePIN)、リアルワールド資産(RWA)など、さまざまなトピックを担当。BeInCrypto入社以前は、モスクワ証券取引所、ETFプロバイダーのFinEx、ライファイゼン銀行など、著名な伝統的金融企業でライター兼編集者を務めた。ビジネスや投資のトレンド、包括的な調査レポートの作成などを担当。 ダリアは、Blockchain Life、Binance Blockchain Week、Blockchain Economy、Devconnectなどの主要な暗号資産イベントで講演や司会を行ってきた。また、業界のリーダーたちにインタビューを行い、その洞察を執筆を通じて共有している。モスクワ国立大学ジャーナリズム学部卒業。
READ FULL BIO
スポンサー
スポンサー