詳細を見る

ファイルコインのAIパートナーシップがDePINイノベーションを促進

6 mins

ヘッドライン

  • Filecoinは新たなパートナーシップでAIを採用し、Web3インフラ向けの分散型データベースを強化する。
  • TheoriqとNuklaiとのコラボレーションは、スマートAIエージェントを統合し、データストレージを革新することを目的としています。
  • DePINプロジェクトは、スケーラビリティ、ガバナンス、セキュリティに課題があるにもかかわらず、ブロックチェーンの可能性を実証している。
  • promo

ファイルコイン(FIL)は、新たなパートナーシップを通じてスマート人工知能を採用している。これは、同ネットワークがWeb3のAIインフラストラクチャ分野で重要なプレーヤーになるための努力を倍増させるものである。

FILの価格は、回復の試みが行われる中、依然として不透明な水域にありますが、一般的なDePINの物語に乗り続けています。

ファイルコイン、AI統合のためのパートナーシップを採用

分散型データストレージネットワークのFilecoinは、コミュニケーションプラットフォームのTheoriqと提携した。この提携により、スマートAIエージェントの開発が可能になる。ファイルコインのネットワーク上にホストされたデータは、トレーニングを容易にする。

AIエージェントは、ファイルコイン・ネットワークに保存されたデータへのアクセスを容易にする。これは、ブロックチェーンが自律性と効率性の強化に向けて前進していることを意味する。これらのインテリジェントなシステムによって、パートナーはイノベーションを促進することを目指している。

この提携は、FilecoinエコシステムがAIインフラストラクチャプラットフォームのNuklaiと提携したわずか数日後に実現した。両者が手を組むことで、AIと機械学習を強化する分散型データベースが誕生する。 NuklaiはLighthouse永久保存サービスを通じてFilecoinネットワーク上にデータを保存し、データオントロジーソリューションを提供する。

続きを読む人工知能(AI)は暗号資産をどう変えるか?

ファイルコイン財団が中央集権的な事業体がオンライン・データ・ストレージ部門を支配する方法に挑戦しようとしているように、こうしたAI統合はイネーブラとなる。具体的には、分散型データストレージネットワークは、”情報をサイロ化し、コントロールを集中化し、単一障害点に脆弱なままにしている “中央集権的な大企業と戦っている。

AIとDePINの物語がファイルコインを動かす

AIに加えて、FilecoinはDePIN(Decentralized Physical Infrastructure Networks)の物語も踏襲している。主要なAI暗号資産は、ブロックチェーン技術と現実世界の資産(RWA)およびインフラストラクチャーを組み合わせたこれらのプロジェクトに含まれている。

DePINエコシステムとして、Filecoinは分散型データストレージを提供している。FilecoinはAIとDePINの統合のためにSingularityNETと提携しており、分散化、AIの倫理、データの証明基準は変わらない見込みだ。

DePINプロジェクトは、ブロックチェーン技術がいかに伝統的な産業を変革できるかを示している。Filecoinネットワークの参加者は、ハードディスク上の未使用スペースにグローバルな分散型ストレージ・システムを構築することができる。このリソースを提供する見返りとして、彼らは報酬としてFILトークンを得る。

続きを読む人工知能(AI)暗号通貨に投資するには?

DePINとAIを組み合わせることで、Filecoinはより堅牢で安全かつインテリジェントなデータ管理エコシステムを実現できる。これにより、ユーザーはAIの能力の恩恵を受けながら、情報を安全に保存、共有、活用できるようになる。

とはいえ、他のDePINプロジェクトと同様に、Filecoinもスケーラビリティ、ガバナンス、セキュリティ、規制遵守などの課題に直面している。これらのハードルを克服することは、DePINモデルの普及にとって極めて重要だ。それは分散型ストレージソリューションとしてのFilecoinの地位を強化する可能性がある。

とはいえ、FilecoinのAIへの関心とDePINの物語は、FILを浮揚させるのに十分ではない。

ファイルコインの価格パフォーマンス
FIL/USDT 1日チャート、出典:TingViewティンビュー
ベスト暗号資産取引所
Exodus Exodus 見る
BingX BingX 見る
BYDFi BYDFi 見る
Coinrule Coinrule 見る
Chain GPT Chain GPT 見る
ベスト暗号資産取引所
Exodus Exodus 見る
BingX BingX 見る
BYDFi BYDFi 見る
Coinrule Coinrule 見る
Chain GPT Chain GPT 見る

Trusted

Follow us on:

X(Twitter):@BeInCryptoJapan
Telegramチャンネル:@BeInCrypto Japan オフィシャルチャンネル

免責事項 - Disclaimers

当ウェブサイトに掲載されているすべての情報は、誠意をもって作成され、一般的な情報提供のみを目的としています。当ウェブサイトに掲載されている情報に基づいて行う一切の行為については、読者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。

lockridge-okoth.png
Lockridge Okoth
ロックリッジ・オコトはBeInCryptoのジャーナリストで、Coinbase、Binance、Tetherなどの著名な業界企業に焦点を当てている。同氏は、分散型金融(DeFi)、分散型物理インフラネットワーク(DePIN)、リアルワールドアセット(RWA)、GameFi、暗号通貨における規制動向など、幅広いトピックを扱っている。以前はInsideBitcoins、FXStreet、CoinGapeでビットコインやアルトコイン(Arbitrum、Polkadot、ポリゴン(MATIC)など)の市場分析、技術評価を担当。同氏はケニヤッタ大学で分子生物学の学士号を取得し、バークレー校の起業家センターで認定ブロックチェーン・ファンダメンタルズ・プロフェッショナルの資格を取得している。
READ FULL BIO
スポンサー
スポンサー