詳細を見る

Unstoppable Domainsとは? 購入方法からミントまでを解説

29 mins
記事 Iulia Vasile

暗号資産ユーザーは、ピアツーピアの暗号転送をより身近にし、暗号資産ウォレットのアドレスのスペルミスを減らす方法を探していました。Unstoppable Domainsは、この問題を解決するだけでなく、オンラインユーザーがWeb3に踏み出すのを助けるために作られました。 本記事ではUnstoppable Domainsについて知っておくべきことを余すところなく紹介します。

なぜ人間が読める暗号アドレスが必要なのか?

ブロックチェーン技術は、多くの産業で利用されていますが、ブロックチェーンの最も一般的な利用法は、暗号通貨資金の安全な保管です。ブロックチェーンには登録されたすべての暗号通貨ウォレットの記録が保存されており、これは多くの点で銀行が顧客の記録を保持する方法と似ています。

ブロックチェーンと暗号通貨を利用する利点は、遠隔地であっても、これまでより優れたグローバルな経済システムの新しい可能性を切り開くことができます。しかし、この新しいシステムは、その利用者に新たな課題を残す可能性もあります。

最も一般的な課題は、暗号資産ウォレットの作成方法です。個人が銀行に行き、新規で口座を契約するとき、その人は自分のID(身分証明書など)を銀行に伝えるだけです。ブロックチェーンの場合、暗号通貨ウォレットと呼ばれる各「アカウント」は、数字と文字からなる長くランダムで複雑な文字列の形式をとっています。このような長い文字列は、ほとんどの暗号通貨ユーザーにとって難題であり、しばしば誤入力につながる可能性があります。

暗号アドレスの最大の欠点は何ですか?

暗号通貨ウォレットアドレス、またはパブリックアドレスは、あなたに暗号通貨資金を送りたい人が必要とするものです。ほとんどのオンラインリソースでも暗号資産の寄付を受け付けており、ウォレットアドレスを共有していることについてお気づきかもしれません。コンピュータの前にいるときは、与えられた暗号アドレスをコピー&ペーストできるので、暗号の送信は簡単ですが、活発にやり取りする場合には同じことは言えません。

クリプト(暗号)アドレスは、機械が読めるように作られています。以下は、クリプトアドレスの例です。0xc8A60D3827fA6877785F3B6c6A941f8388288725.

これは固有のウォレットアドレスを特定するためには素晴らしい方法ですが、人間にとってはいくつかの課題があります。クリプトアドレスを共有する最善の方法は、コピー&ペーストすることです。しかし、時にはそれが不可能な場合もあります。

例えば、物理的な紙のノートに自分のウォレットを書き留めた場合です。また、紙のノートでアドレスを教えたとしても、資金を送る際に送り手がアドレスを入力する際に間違える可能性もあります。そうなれば、資金は永遠に失われてしまいます。

問題は、こうした覚えきれないほどの文字列が、人間ではなくコンピュータに最適化されていることです。しかし、ブロックチェーンの導入により、ユーザーがこれらも課題を容易にすることを目的としたソリューションが増えました。そのソリューションの1つが、Unstoppable Domainsです。

Unstoppable Domains(アンストッパブル・ドメインズ)とは?

Unstoppable Domainsは、2018年に創立しました。サンフランシスコを拠点とする企業で、ブロックチェーン・ドメインを使ってweb2とweb3をつなぐことを目的としています。Unstoppable Domainsは、マシュー・グールド、ボグダン・グシエフ、ブラッドリー・カム、ブラデン・ペゼシキの4人が共同設立しました。Gouldは同社のCEOであり、100人以上のチームを統括しています。

Unstoppable Domainsとは、ブロックチェーンに接続可能なウェブアドレスのことです。従来のウェブサイトのようにドメインネームサービス(DNS)は使用せず、暗号ネームサービス(CNS)と呼ばれるブロックチェーンに基づくソリューションを使用します。このサービスは、暗号通貨ウォレットに付けることができ、かつ人間が読めるドメイン名を提供します。

Unstoppable Domainsは、DNSシステムを再現することを目指しています。これは、ユーザーがウェブサイトにアクセスするためにIPアドレスを知る必要がないのに対し、この場合、暗号通貨ウォレットのアドレス(公開キー)にも適用されます。

暗号資産を送りたい人と長い文字列を共有する代わりに、このような覚えやすいパーソナライズド・ドメインを利用することができます。ドメインは、長い文字列と人間が読めるアドレスとの接続部分であり、「YourName.crypto」のように見え、間違いが許されないものです。これにより、暗号通貨をオンラインで取引することがより簡単になるという仕組みです。

また、ドメイン名を使用することで、受信者の公開アドレスを知る必要性がなくなります。ウェブマスターは、Unstoppable Domains を使用して、ウェブドメイン用のピアツーピア分散ファイルストレージおよび共有システムであるIPFS(InterPlanetary File System)にアップロード可能な分散型ウェブサイトを作成することもできます。

Unstoppable Domainsの特長

暗号通貨を送受信する際、長くて難しいウォレットアドレスに悩まされることはありません。送信者にあなたのドメイン名を伝えるだけで、資金は自動的にあなたの暗号財布のアドレスにリダイレクトされます。

すべての暗号資産ウォレットに人間が読みやすい暗号アドレスを作成できるという明らかなメリットのほかに、Unstoppable Domainsを使用すると、以下のような利点があります。

  • 完全な所有権:Unstoppable Domainsは、作成したすべてのドメインを完全にコントロールすることができます。
  • ブロックチェーンベース:ドメインの転送、更新、ほかの分散型サービスとの連携が可能です。Coinbaseウォレット、MyEtherWallet、OpenSeaは、Unstoppable Domainsがサポートしている分散型アプリケーションのほんの一例です。
  • ウェブ全体で1つのユニバーサルログイン:Web3上でシームレスな体験を実現するために、ドメインを使用してさまざまなアプリやサービスを利用することができます。
  • 何百ものDAppsが統合、さらに統合は続く予定:ゲーム、メタバース、eコマースサイトなどの一部のWeb2アプリは、すでにUnstoppable Domains NFT名でのログインに対応しています。何百ものDAppsがすでに統合されており、さらに多くのDAppsを統合していく予定です。ゲーム、メタバース、eコマースサイトなどの一部のWeb2アプリは、すでにUnstoppable Domains NFT名でのログインに対応しています。
  • データの保護:NFTドメインは、ユーザーの個人情報を保護します。Unstoppable Domainsでログインすると、デジタルIDのプライバシーとセキュリティがさらに強化されます。ほかのアプリと共有するデータを自分でコントロールできます。
  • データの収益化:ドメインがオンラインで利用しているすべてのサービスと結びついていれば、すべてのデータの管理方法が決まり、さらにそれを収益化したり報酬と交換したりすることも可能です。

また、50以上のウォレット、取引所、DApps、ウォレットがあり、ドメインを他サービスと連携させることが可能です。OperaとBraveのブラウザは、Unstoppable Domainsの分散型ウェブサイトに対応するようになりました。Chrome、Firefox、Edgeのユーザーは、Unstoppableのブラウザ用プラグインをインストールすることで、Unstoppable Domainsで作成されたドメインにアクセスすることができます。

利用可能なTLD

Unstoppable Domainでは、以下のトップレベルドメイン(TLD)拡張子を付けることができます。

  • .crypto
  • .zil
  • .x
  • .coin
  • .wallet
  • .bitcoin
  • 888
  • .nft
  • .dao
  • .blockchain 

.comや.netといった従来のTLDは取得できませんが、今後、さらに多くのTLDが追加される予定です。

Unstoppable Domainsのメリット・デメリット

Unstoppable Domainsは、従来のウェブドメインとは異なる技術、異なる機能性を持っています。最初のドメインを購入し、Web3の領域に入る前に、これらのブロックチェーン・ドメインで何ができて何ができないかを理解することが重要です。ここでは、Unstoppable Domainsの長所と短所について説明します。

Unstoppable Domainsのメリット

  • ワンタイム登録:Unstoppable Domainを一度購入すれば、そのドメインは永遠にあなたのものです。年間更新料もかかりません。毎年ドメインを更新して登録料を支払う手間が省け、時間の節約になります。
  • 極めて高い安全性:これらのドメインは、極めて安全でブルートフォース攻撃に強いことで知られるブロックチェーン上に存在します。
  • 簡単な利用方法:同じドメイン名を使用して、さまざまな種類の暗号通貨(250以上の暗号)を送受信できます。
  • 検閲耐性:Unstoppable Domainsはブロックチェーンネイティブであるため、恣意的なテイクダウンや地域的なブロックの影響を受けません。物議を醸すコンテンツもホストすることができます。Unstoppable Domainsでのウェブサイトは、いかなる企業、政府、団体によっても、テイクダウンや侵害を受けることはありません。
  • 分散型アプリケーションにアクセス可能:これらのドメインは、分散型アプリケーションのネイティブサポートを提供し、よりアクセスしやすくします。

Unstoppable Domainsのデメリット

  • 万人のネットユーザーには導入されない可能性:Unstoppable Domainsはまだ新しいものであり、暗号資産コミュニティ以外では広く受け入れられることはないでしょう。
  • 一部ブラウザーに非対応:OperaやBraveなどの人気ブラウザにはデフォルトで対応していますが、Chrome、Firefox、Edgeはアクセスするためにアドオンが必要です。
  • 特定のホスティングが必要:Unstoppable Domainを使ってウェブサイトをホストするには、InterPlanetary File System(IPFS)を使用するホスティングサービスを使用する必要があります。可能ではありますが、従来のウェブホスティングに比べると選択肢は少なくなります。

Unstoppable Domainsの購入方法

通常のウェブドメインとは異なり、Unstoppable DomainsはNFT(非代替性トークン)であり、購入後は永久にあなたのものです。ここでは、Unstoppable Domainsからドメインを購入する方法をステップ・バイ・ステップで紹介します。

ステップ 1. Unstoppable Domainsにアクセスし、新しいドメインを検索

unstoppabledomains.comにアクセスし、必要次項をタイプ入力します。その後、希望のTLD(.cryptoまたはその他)を選択することができます。

ステップ2.ドメインエンディングの選択

デフォルトのドメインエンディングは「.crypto」ですが、利用可能な拡張子を選択することができることを覚えておきましょう。それぞれの拡張子には異なる価格が設定されています。しかし、これは1回限りの料金であり、ドメインは永遠にあなたのものであることを心に留めておいてください。これらのドメインには、更新料はかかりません。

複数のドメインを検索してカートに入れることもできますし、提案された名前のリストからドメインを選択することもできます。ご希望のドメインがない場合でも、Unstoppable Domainsはいくつかの代替案を提示してくれます。

ステップ3. Unstoppable Domainsにアカウントを登録

購入を続けるには、Unstoppable Domainsのアカウントにサインアップする必要があります。

メールアドレスを使ってサインアップするか、ウォレットを接続することができます。

すでに暗号資産ウォレットをお持ちの場合は、こちらの方が簡単に進められるでしょう。しかし、これはあなた次第です。

ステップ4. 購入を確定

最後のステップは、支払い方法を選択することです。Unstoppable Domainsでは、クレジットカード、PayPal、暗号通貨、Crypto.comアプリでの支払いが可能です。

暗号通貨で支払う場合は、ビットコイン(BTC)、ビットコインキャッシュ(BCH)、イーサリアム(ETH)、DaiDAI ERC-20のみ)、ライトコイン(LTC)、USDC(ERC-20のみ)から選択することが可能です。

希望の暗号通貨をクリックすると、送金する正確な金額と、送金先の暗号通貨アドレスが表示されます。

皮肉なことに、送金先の暗号通貨アドレスは、現在購入中の新しいドメインで避けようとしているアドレスと全く同じタイプです。問題を回避するために、支払いの際には「コピー」機能を使ってアドレスをコピーし、ウォレットに貼り付けてください。

支払いが完了すると、Unstoppable Domainsが自動的に支払いを検知し、あなたのアカウントにドメインが表示されます。

ステップ5. ドメインをミント(鋳造)する

ドメインを購入したら、そのことをブロックチェーンに知らせる必要があります。”My Domains“にアクセスし、”Free mint“をクリックします。「.crypto」ドメインを持っていれば、イーサリアムのレイヤー2ソリューションであるPolygonネットワーク上で無料でミントすることができます。

ステップ6. 暗号アドレスをドメインに保存する

最後に、長い文字列のように見える暗号アドレスを、人間が読める暗号アドレス、つまり新しいドメイン名と結びつけるという、あなたがやろうとしたことを実行できます。

変更の保存を忘れないでください。

これで準備は完了です。誰かがこれらのコインを送ってくるたびに、Unstoppable Domainsはそれらをあなたのウォレットに入金するよう認識します。

異なるコインやブロックチェーンに異なるアドレスを持つクロスチェーンの絶望から「さようなら」しましょう。これで、この1つのドメイン名だけを、あなたに暗号通貨を送りたいすべての人と共有することができるようになりました。

Unstoppable Domainsとイーサリアム・ネームサービスとの比較

Unstoppable DomainsはWeb3ドメインプロバイダのトップ企業の1つですが、それだけではありません。そのトップクラスの競争相手の1つがEthereum Name Service (ENS)です。ここでは、この2つのサービスの主な違いを説明します。

  • 価格設定:ENSでドメインを登録すると、ドメインをレンタルすることができ、将来的に更新料とガス代が必要になります。Unstoppable Domainsでの更新料は不要で、購入したドメインは一生涯使用することができます。
  • ドメインのミント:ENSドメインはイーサリアムブロックチェーン上で自動的にミントされますが、Unstoppable DomainsはPolygon上でミントされます。これは、イーサリアムのガス代が非常に高い傾向にあるのに対し、ポリゴンでのミントは無料のため、ガス代に差が出ます。
  • ドメイン拡張子:ENSドメインは「.eth」で終わるのに対し、Unstoppable Domainsは「.crypto」「.blockchain」など、さまざまな拡張子を持つことができます。

Unstoppable Domainsで何ができるのか?

Unstoppable Domainsでできることはたくさんあります。単に人間が読める暗号ウォレットアドレスとして使うか、Web3へのゲートウェイとして使うかはあなた次第です。

暗号資産関連のアプリは暗号資産のコミュニティ以外にも広がっているため、今後、これらのドメインがより多く利用されるようになる可能性があります。現在の用途でも、多くの暗号ユーザーがUnstoppable Domainsを非常に魅力的だと感じています。

セールスポイントの1つは、ドメインがNFTドメインとして機能し、実際に自分のものになるという点です。初期費用は一度だけで、その後は永遠にあなたのもので、更新料も必要ありません。ウェブサイト用のドメインとして使用したり、オンラインのデジタルIDやウォレットアドレスとして使用したり、さらには販売することも可能です。これらのドメインが固有のものであることを考えると、さらに普及すれば、セカンダリーマーケットが生まれるでしょう。すでに多くの人がこのドメインを購入し、OpenSeaで転売し、利益を得ています。

Unstoppable Domainsは、5ドルから20ドルという低価格で購入することができ、長期的な所有のためには少額の投資で済むのです。あなたのビジネスや名前に今すぐ止められないドメインを購入することで、将来的にそれを確実に手に入れることができます。

暗号通貨の普及が進めば、通常の暗号取引を簡単に行うために、多くの人が1つまたは複数のドメインの購入を検討することになるでしょう。結論として、Unstoppable Domainを所有することは、たとえそれを使うかどうかわからない場合でも、誰にとっても良い選択となるでしょう。

Unstoppable Domainを取得する準備はできましたか?

Unstoppable Domainsは魅力的なイノベーションであり、DNSを置き換える(あるいは少なくとも補完する)最初のテクノロジーの1つです。Web3やクロスチェーン技術に向けた単一のゲートウェイを持つことは、暗号資産コミュニティ全体にとって大きな進展になります。

また、Web3ドメインを作成またはホストする準備ができていないとしても、Web3ドメインを持つことは、機械可読アドレスの長い文字列を人間が読める暗号アドレスに変換するのに役立ち、私たち全員の生活をより快適にします。

よくある質問

Unstoppable Domainとは何ですか?

Unstoppable Domainsはいくつあるの?

.NFTドメインはありますか?

Unstoppable Domainsは合法的な会社ですか?

Unstoppable Domainは永久に使えるのですか?

Unstoppable Domainsは誰が運営しているのですか?

Unstoppable Domainsがブロックされることはできますか?

ベスト暗号資産取引所
Exodus Exodus 見る
BingX BingX 見る
BYDFi BYDFi 見る
Coinrule Coinrule 見る
Chain GPT Chain GPT 見る
ベスト暗号資産取引所
Exodus Exodus 見る
BingX BingX 見る
BYDFi BYDFi 見る
Coinrule Coinrule 見る
Chain GPT Chain GPT 見る

Trusted

Follow us on:

X(Twitter):@BeInCryptoJapan
Telegramチャンネル:@BeInCrypto Japan オフィシャルチャンネル

免責事項 - Disclaimers

当ウェブサイトに掲載されているすべての情報は、誠意をもって作成され、一般的な情報提供のみを目的としています。当ウェブサイトに掲載されている情報をもとに読者が取る行動は、あくまでも読者自身のリスクで行うものとします。「Learn」サイトでは、質の高い情報を提供することを第一に考えています。私たちは、読者にとって有益な教育的コンテンツを特定し、調査し、作成するために時間をかけています。この基準を維持し、素晴らしいコンテンツを作成し続けるために、私たちのパートナーは、私たちの記事への掲載に対して手数料を支払う場合があります。しかし、これらのコミッションは、偏りのない、誠実で有益なコンテンツを作成するためであり、私たちの活動プロセスに影響を与えることはありません。

Shigeki_Mori.jpg
Shigeki Mori
大阪府出身。日本では雑誌編集者、読売テレビ広報記者、豪州では日系メディア編集・記者などを経てフリーに。日本とオーストラリアで20年以上、ジャーナリスト、編集者、翻訳者、ウェブプロデューサーとして活動してきた。近年は暗号資産関連の記事の執筆や翻訳、コンテンツ・マネジメントを行っている。
READ FULL BIO
スポンサー
スポンサー