詳細を見る

ライトコイン(LTC)価格調整 – 次は100ドル割れか?

4 mins

ヘッドライン

  • ライトコイン価格はここしばらくの間102ドル以上を維持してきたが、この1日で7%の上昇に失敗した。
  • ビットコインとLTCの相関性が低下しているため、価格が歴史的に下落している。
  • 価格DAAダイバージェンスも現在売りシグナルを示しており、LTCを市場価格以下に引き下げる可能性がある。
  • promo

ライトコイン(LTC)価格は1日、サポートとして100ドルレベルを取り戻したことでうまくいっているように見えた。

しかし、この転換は、このような理由から日足チャートで反落する可能性が高い。

ベアに屈するライトコイン価格

ライトコイン価格を上昇させる最大の利点の1つは、ビットコインとの強い相関性だった。世界最大の暗号通貨であるBTCは、安定した値動きを見せ、それがLTCにも波及した。

しかし、本稿執筆時点のLTCとBTCの連動性は0.89から0.7に低下している。歴史的に、相関性の低下はアルトコインのチャート下落をもたらすため、これはLTCにとって最高のニュースではない。

ライトコインとビットコインの相関。
ライトコインとビットコインの相関関係 出典:IntoTheBlock

この弱気に拍車をかけるのが、弱気を示唆する価格デイリーアクティブアドレス(DAA)ダイバージェンス指標だ。一般的に、価格が低く、投資家の参加が高い場合、買いシグナルと見なされる。

続きを読む2024年のベストライトコイン(LTC)ウォレット7選

しかし、現在のメトリクスの状態は、価格は高いが、アクティブアドレスは低い。これは、インジケータが売りシグナルを点滅させていることを意味し、一般的に大きな価格調整の引き金になると考えられています。

ライトコイン価格DAAダイバージェンス。
ライトコイン価格DAAダイバージェンス 出典:サンティメント

したがって、チャート上でライトコインの価格が下落する可能性はかなり高く、ビットコインでさえこのアルトコインを救うことはできないかもしれない。

LTC価格予測:さよなら100ドル?

ライトコイン価格は、全般的な弱気材料により、本日上昇を確保することができなかった。日中取引時間中、LTCは7.5%近く上昇し、その後105ドルまで下落した。

価格指標のAverage Directional Index (ADX) とMoving Average Convergence Divergence (MACD) はともに弱気。後者は、強気と弱気のトレンドを識別するために使用されるトレンドフォローのモメンタム指標だが、強気の勢いも失いつつある。

LTC/USDT 12時間足チャート。
LTC/USDT 12時間足チャート 出典:トレーディングビュー

一方、ADXは25.0を突破したが、維持はできないだろう。これは、活発な強気トレンドがいずれ消え、弱気トレンドに変わることを意味する。

その結果、ライトコイン価格は100ドルのサポートを失い、93ドルまで下落するだろう。

続きを読むライトコイン(LTC)の購入方法と知っておくべき全て

しかし、100ドルのサポートが維持されれば、LTCは暴落を防ぐサポートを見つけ、反発する可能性が高い。110ドルを突破すれば、弱気論は無効となり、ライトコイン価格は115ドルまで上昇する。

ベスト暗号資産取引所
Exodus Exodus 見る
BingX BingX 見る
BYDFi BYDFi 見る
Coinrule Coinrule 見る
Chain GPT Chain GPT 見る
ベスト暗号資産取引所
Exodus Exodus 見る
BingX BingX 見る
BYDFi BYDFi 見る
Coinrule Coinrule 見る
Chain GPT Chain GPT 見る

Trusted

Follow us on:

X(Twitter):@BeInCryptoJapan
Telegramチャンネル:@BeInCrypto Japan オフィシャルチャンネル

免責事項 - Disclaimers

当ウェブサイトに掲載されているすべての情報は、誠意をもって作成され、一般的な情報提供のみを目的としています。当ウェブサイトに掲載されている情報に基づいて行う一切の行為については、読者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。

Frame-2t314.png
Aaryamann Shrivastava
Aaryamann ShrivastavaはBeInCryptoのテクニカルおよびオンチェーンアナリストで、Telegram Apps、リキッドステーキング、レイヤー1、ミームコイン、人工知能(AI)、メタバース、モノのインターネット(IoT)、イーサリアムエコシステム、ビットコインなど、多様な分野の暗号通貨に関するマーケットレポートを専門としている。以前、同氏はFXStreetとAMBCryptoで様々なアルトコインの市場分析とテクニカル評価を行い、分散型金融(DeFi)、非化石トークン(NFT)、GameFiなど暗号業界のあらゆる側面をカバーした。同氏はピライ芸術大学でジャーナリズムの学士号を取得している。
READ FULL BIO
スポンサー
スポンサー