詳細を見る

ミームコインの季節:スマートマネーはこれら3つのアルトコインを買う

4 mins

ヘッドライン

  • Pepe、Floki、Dogwifhat (WIF)がスマートマネー投資でミームコインの急騰をリード。
  • ミームコインの時価総額が9.26%増の266億ドルに急増、PEPEとWIFが大幅上昇。
  • DWF LabsがFlokiに1000万ドルを投資、ミームコインへの機関投資家の関心が高まる
  • promo

ミームコイン・セクターが著しい急成長を遂げている。しばしば「スマートマネー」と呼ばれる経験豊富な投資家がこの市場に集まっている。Pepe、Floki、Dogwifhat (WIF)などのミームコインは、投資を集めるトップアセットの一つである。

この変化は、かつてはニッチ市場と見なされていたものの可能性が大きく認識されたことを示している。

スマートマネーがミームコインに投資する理由

ミームコインセクターが進化するにつれ、経験豊富な投資家や初心者投資家に対する魅力が増している。ハイリスク・ハイリターンが可能なことから、これらの暗号資産をめぐる物語は変化しつつある。

ミームコインの時価総額は過去24時間で9.26%急上昇し、266億ドルに達した。PEPEとDogwifhat (WIF)がこの成長をリードし、それぞれ39.65%と40.97%の増加となっている。これらの大幅な増加は、このセクターの有利でありながら不安定な性質を浮き彫りにしている。

「PEPEは10億ドルの時価総額を取り戻した。本当のミームコインのシーズンが今始まる」とミームコインのアナリスト、Artchick氏(仮名)は書いている。

続きを読む2024年にトレンドとなる7つのホットなミームコインとアルトコイン

Top Meme Coins by Market Capitalization
時価総額上位のミームコイン。出典コインマーケットキャップ

Spot on Chainの詳細な分析により、魅力的なオンチェーン活動が明らかになりました。例えば、休眠状態のウォレットが650日後に再活性化し、中央集中型の取引所から1兆300億PEPEトークンを引き出した。この動きは133万ドル(99%)という驚異的な利益を確保した。別の賢い投資家は、ミームコインの戦略的取引を通じて68万5000ドル(100%)の利益を達成した。これらの例は、ミームコイン市場における戦略的洞察力の重要性を強調している。

さらに、Floki (FLOKI)も21%の価格急騰で話題となった。これはDWF Labsからの重要な投資発表を受けてのことである。同社が1000万ドル相当のFLOKIトークンを購入するというコミットメントは、その可能性に対する強い自信の表れである。このような動きは、厳選されたミームコインに対する機関投資家の関心の高まりを強調している。

続きを読む暗号資産市場におけるスマートマネーの追跡に関する包括的ガイド

さらに、スマートマネーへの関心はミームコイン以外にも広がっている。ナンセンのデータによると、イーサリアム(ETH)、レンダー(RNDR)、チェーンリンク(LINK)もかなりの投資を集めた。これらの資金流入は、ブロックチェーン領域における多様な投資アプローチを浮き彫りにしている。

ベスト暗号資産取引所
Exodus Exodus 見る
BingX BingX 見る
BYDFi BYDFi 見る
Coinrule Coinrule 見る
Chain GPT Chain GPT 見る
ベスト暗号資産取引所
Exodus Exodus 見る
BingX BingX 見る
BYDFi BYDFi 見る
Coinrule Coinrule 見る
Chain GPT Chain GPT 見る

Trusted

Follow us on:

X(Twitter):@BeInCryptoJapan
Telegramチャンネル:@BeInCrypto Japan オフィシャルチャンネル

免責事項 - Disclaimers

当ウェブサイトに掲載されているすべての情報は、誠意をもって作成され、一般的な情報提供のみを目的としています。当ウェブサイトに掲載されている情報に基づいて行う一切の行為については、読者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。

Frame-2264-1.png
Harsh Notariya
BeInCrypto のジャーナリストで、分散型物理インフラネットワーク(DePIN)、トークン化、暗号資産エアドロップ、分散型金融(DeFi)、ミームコイン、アルトコインなど、さまざまなトピックについて執筆している。BeInCryptoに入社する以前は、Totality Corpのコミュニティ・コンサルタントとして、メタバースと非可菌トークン(NFT)を専門としていました。また、Financial Fundaのブロックチェーンコンテンツライター兼リサーチャーとして、Web3、ブロックチェーン技術、スマートコントラクト、暗号通貨に関する教育レポートを同氏が作成した。バローダのマハラジャ・サヤジラオ大学で情報技術の学位を取得。
READ FULL BIO
スポンサー
スポンサー