詳細を見る

ミームモーグル(MGLS)がアルトコイン・シーズンに資本参加|ボンク(BONK)と柴犬コイン(SHIB)はトレンドチャートに登場

7 mins

そのボラティリティの高さや予測不能な価格急騰でも知られるミームコインの領域ですが、ミームモーグル(MGLS)はゲームチェンジャーとしての可能性を見出されています。一部の専門家の間では、このプレセール・ステージ2において、2024年に次の100倍トークンに進化する可能性さえ示唆しています。この新しいICOが徐々に上昇する中、Bonk (BONK)とShiba Inu (SHIB)がトレンドチャートを独占しています。そこで今回は、その理由について探ってみましょう。

ミーム・モーグル(MGLS)が ICOトップリストに

Meme Moguls (MGLS) は最近、新たに「メガ2万ドルプレゼントキャンペーン」を発表しました。MGLSトークンを所有し、Zealyで積極的に参加し、最大限の参加をすることで、より大きな賞金を獲得する確率が高まります。この景品により、ミームコインセクターの支配を目指す暗号ICOの需要が高まりました。

基本的に、Meme Mogulsは、他のトレーダーと競争しながら疑似投資を体験できるユニークなP2E(Play-to-Earn)ゲームを確立します。誰もが10万ドルの仮想ポートフォリオからスタートし、仮想利益を実際の現金リターンに変えるための課題をクリアすることができます。

MGLSユーティリティ・トークンは、Meme Mogulsの全機能の原動力となり、現在プレセールのステージ2に入っています。購入のインセンティブとして、MGLSトークンを保有することで、ガバナンスの権利やステーク報酬などを得ることができます。これらの利点により、何百万人もの世界中の投資家がMGLSのプレセールに集まっています。現在、トークン1つの価格はわずか0.0023ドルで、Meme Mogulsがこれまでに59万9400ドルを調達するのに役立っています。

しかし専門家は、MGLSの価値は2024年に19ドルに達する可能性があると主張しています。これは突飛に聞こえるかもしれませんが、Watcher.Guruで投資家がPepe Coinで4410ドルを100万ドルに変えるところだったと報告しているのを思い出してください。Meme Mogulsにも同じ可能性があります。以下のリンクから30%の入金ボーナスを獲得してください。

ボンク(BONK): 月間チャート300%アップ

Bonk(BONK)は、トレンドチャートのトップに位置し、DeFi市場で強力なポジションを維持しています。最近、CoinbaseはBonkをプラットフォームに上場したと発表しました。その後、Bonkの価格は12月14日の0.00001312ドルから12月20日の0.00001805ドルに上昇しました。このレベルは、過去30日間だけで、Bonkが300%上昇したことを示しています。

テクニカル分析の観点からは、Bonkは現在19のテクニカル指標がグリーンであるため、この強気トレンドは続くでしょう。その恐怖と貪欲指数の評価も74(貪欲)を示しており、良い強気の兆候です。

Bonkの採用が増加傾向にあることから、専門家はBonkの価格が2023年12月までに0.00001922ドルに達すると予測しています。

柴犬コイン(SHIB): D3と提携

一方、柴犬コイン(SHIB)はWeb3企業D3との提携で注目を集めました。この提携は.shibトップレベルドメインの確保を目的としており、柴犬コインはこの機能を開始した最初のDeFiコインの1つとなりました。この柴犬コインのニュースが報じられた後、その価値は12月19日の0.00001007ドルから12月20日には0.00001023ドルに上昇しました。

Shiba Inuコインのテクニカル分析を見ると、この1ヶ月間で20/30(67%)のグリーンを記録し、価格変動率は9.27%であることがわかります。これは、SHIBの50日EMAと100日EMAを上回っていることから、非常に強気な兆候です。

これらの要因から、暗号資産の専門家は、2024年の開始時に柴犬コインの価値が0.00001093ドルに達すると予測しています。したがって、注目すべきアルトコインの1つです。

まとめ

Meme Mogulsがスポットライトを浴びる中、暗号通貨コミュニティは、BonkやShiba Inuといった既存の大手とどのように競争するのか、心待ちにしています。これら両コインと異なり、MGLSはゲーム内通貨やガバナンスに使用されるユーティリティ・トークンです。そのため、BonkやShiba Inuが誇大広告に頼っているのに対し、MGLSはより安定しています。

さらに、時価総額が$6.9Mと低いため、MGLSは急成長に必要な新規資金が少なく、より早く成長を遂げるでしょう。これはMGLSに競争力を与え、今買うべき最高の暗号資産です。

$MGLSに関する詳細はこちら:

Meme Moguls公式サイトコミュニティに参加する

ベスト暗号資産取引所
PancakeSwap PancakeSwap 50まで%
BingX BingX 見る
BYDFi BYDFi 見る
Coinrule Coinrule 見る
Chain GPT Chain GPT 見る
ベスト暗号資産取引所
PancakeSwap PancakeSwap 50まで%
BingX BingX 見る
BYDFi BYDFi 見る
Coinrule Coinrule 見る
Chain GPT Chain GPT 見る

Follow us on:

X(Twitter):@BeInCryptoJapan
Telegramチャンネル:@BeInCrypto Japan オフィシャルチャンネル

免責事項 - Disclaimers

当ウェブサイトに掲載されているすべての情報は、誠意をもって作成され、一般的な情報提供のみを目的としています。当ウェブサイトに掲載されている情報に基づいて行う一切の行為については、読者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。

Shigeki_Mori.jpg
Shigeki Mori
大阪府出身。日本では雑誌編集者、読売テレビ広報記者、豪州では日系メディア編集・記者などを経てフリーに。日本とオーストラリアで20年以上、ジャーナリスト、編集者、翻訳者、ウェブプロデューサーとして活動してきた。近年は暗号資産関連の記事の執筆や翻訳、コンテンツ・マネジメントを行っている。
READ FULL BIO
スポンサー
スポンサー