詳細を見る

NEAR価格がブレイクアウトに接近=30%上昇の可能性

4 mins

ヘッドライン

  • NEARの価格は、上昇三角形から抜け出そうとしており、10ドルを目指して30%の上昇を示唆している。
  • RSIは強気ゾーンで中立を上回り、市場からの支持を示唆している。
  • トレーダーの間で楽観論が高まっているため、建玉は1ヵ月で1億ドル増加した。
  • promo

ニアプロトコル(NEAR)価格は、最初に重要なレジスタンスを突破することができれば、今後の取引セッションでブルランを予想している。

しかし、NEARホルダーと暗号資産市場は、上昇を切望する人々とともに上昇を示唆している。

ニアプロトコルへの資金流入が増加

NEARの価格は、ほぼ1カ月前から価格上昇を予想していたトレーダーから強気の合図を受けている。オープン・インタレストの急増を見れば明らかなように、この1カ月で1億ドル以上の契約が成立している。

この建玉の急増は、潜在的な短期・長期契約を含んでいるため、必ずしも強気のサインではない。しかし、資金調達率がプラスであることは、長期の契約が市場を支配していることを示す。

NEARの建玉
NEARの取組高|コイングラス

このため、OIの上昇はポジティブなサインとなり、価格上昇につながる可能性がある

第二に、アルトコインはまた、相対力指数(RSI)で明らかである、より広い市場からのサポートに注意してください。RSIは値動きの速さと変化を測定するモメンタムオシレーターで、証券の買われすぎや売られすぎの状態を示す。

通常、RSIは0から100の間で推移し、70を超えると買われすぎ、30を下回 ると売られすぎを示す。現在、RSIは中立の50.0を上回り、強気ゾーンを維持している。

NEARのRSI
NEAR RSI|トレーディングビュー

これは、NEARが今後数日のうちに上昇を目撃する可能性があることを示している。

ニア価格予測:ブレイクアウトの兆し?

本稿執筆時点では7.1ドルで取引されているNEARの価格は、上昇三角形の中で動いている。上昇三角形のパターンは、水平の抵抗線と上向きのトレンドラインによって形成される強気の継続パターンであり、買い圧力が高まっていることを示している。

上値抵抗線を上抜ければ、上昇トレンド継続の可能性を示唆する。このパターンに基づき、NEARは現在9.9ドルの目標を観測している。この上昇は31%の上昇となる。

上記の条件が持続する場合、7.7ドルを上抜けする可能性が高く、NEARの価格を8.0ドル以上に押し上げる可能性がある。

NEAR 価格分析.
NEAR価格分析|出典:トレーディングビュー

一方、上昇トレンドラインを割り込むと、アルトコインは7.0ドルを割り込むことになる。この場合、NEARは6.5ドルまで引きずられ、強気のテーゼは無効となる。

ベスト暗号資産取引所

Trusted

Follow us on:

X(Twitter):@BeInCryptoJapan
Telegramチャンネル:@BeInCrypto Japan オフィシャルチャンネル

免責事項 - Disclaimers

当ウェブサイトに掲載されているすべての情報は、誠意をもって作成され、一般的な情報提供のみを目的としています。当ウェブサイトに掲載されている情報に基づいて行う一切の行為については、読者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。

Frame-2t314.png
Aaryamann Shrivastava
マスメディア(ジャーナリズム)出身の私は、暗号通貨ジャーナリズムへの道を歩み、過去2年半の間にオンチェーン・アナリストとしての卓越した役割へと発展しました。FXStreet、AMBCrypto、FXEmpireといった業界をリードするメディア企業と協力し、暗号資産とブロックチェーンの複雑な領域を深く掘り下げ、2,500本以上の綿密にキュレーションされたSEOに焦点を当てた記事を作成してきました。卓越性へのコミットメントを原動力として、最高水準の仕事を提供し、自分のスキルを磨き続けることに揺るぎはありません。
READ FULL BIO
スポンサー
スポンサー