詳細を見る

新ビットコインチップが次の半減後、マイナーに恩恵?

5 mins

ヘッドライン

  • マラソン・デジタル、2023年第4四半期に1億5180万ドルの利益を計上し株価急騰。
  • Hut 8はテキサス州の新しいビットコインマイニング施設に1730万ドルを投資する予定。
  • ビットコイン半減イベントにより、1ビットコインの平均採掘コストは2倍になる見込み。
  • promo

ビットコインマイニングとAIクラウドソリューションのパイオニア企業であるBitdeerは、高効率ビットコインマイニングチップを開発した。このチップは卓越した電力効率を実現し、消費電力を最小限に抑えながらビットコインマイニングのパフォーマンスを大幅に向上させる。

Bitdeerは、このチップはビットコインマイニングコミュニティに力を与え、4月のビットコイン半減イベント後の機会を生かすことができると主張している。

Bitdeer、最新のビットコインマイニングチップをフレックス

BitdeerはX(旧Twitter)への最近の投稿で、ビットコインマイナーを待ち受ける差し迫った課題を認識した。

4月に予定されているビットコインの半減を取り上げ、マイナーの収益性を一時的に低下させる可能性があるとした。BitdeerはSEAL01チップの効率性を宣伝した、

「SEAL01は、世界をリードする半導体ファブリケーターの先進的な4ナノメートルプロセス技術を用いて設計されました。テストでは、チップレベルは18.1J/THという並外れた電力効率比を達成した。”

これが本当なら、SEAL01は市場で最も効率的なBTCマイニングチップのひとつとなる。2023年のデータによると、BitmainのAntMiner S19 Proチップは30J/TH以下の採掘効率で動作している。

続きを読む暗号通貨を採掘する方法:ステップバイステップガイド

Bitcoin mining ASIC chip efficiency. Source: D-Central
ビットコインマイニングASICチップの効率|Dセントラル

同社はこの取り組みが、同社のマイニングリグ「SEALMINER A1」の量産に向けた取り組みの一環であることを強調している。

ビットコインマイニング企業が株価のプラス成長を記録

主要なビットコインマイニング企業は、4月に発生する可能性が高い次のビットコイン半減イベントの準備に過去1年ほどを費やしてきた。

2月28日、暗号資産マイニング企業のHut 8は、テキサス州に新しい暗号マイニング施設を設立するために1730万ドルを投資する計画を明らかにした。

BeInCryptoは最近、半減によって1ビットコインの平均採掘コストは2倍になり、30,000ドルから60,000ドルになると予想されると報じた。

2月28日、ビットコイン・マイナーのマラソン・デジタルは、前年最終四半期に1億5180万ドルの年間利益を開示したことを受け、株価が急騰した。

発表時点では、MARAの株価は27ドルとなっている。

Marathon Digital Holdings Stock Price 30 Days. Source: BeInCrypto
Marathon Digital Holdingsの株価30日|BeInCrypto

決算説明会でマラソン・デジタルは、2023年第4四半期の純利益が1株当たり1億5180万ドルになると発表した。これは、2022年第4四半期に報告された3億9,160万ドルの純損失からの大幅な転換を意味する。

続きを読むマイニングリグの作り方:ステップバイステップガイド

ビットコインマイニング企業の主な経費には、電気代、ホスティング、マイニングギアの減価償却費、売上高、一般管理費などが含まれる。

ベスト暗号資産取引所
Exodus Exodus 見る
BingX BingX 見る
BYDFi BYDFi 見る
Coinrule Coinrule 見る
Chain GPT Chain GPT 見る
ベスト暗号資産取引所
Exodus Exodus 見る
BingX BingX 見る
BYDFi BYDFi 見る
Coinrule Coinrule 見る
Chain GPT Chain GPT 見る

Trusted

Follow us on:

X(Twitter):@BeInCryptoJapan
Telegramチャンネル:@BeInCrypto Japan オフィシャルチャンネル

免責事項 - Disclaimers

当ウェブサイトに掲載されているすべての情報は、誠意をもって作成され、一般的な情報提供のみを目的としています。当ウェブサイトに掲載されている情報に基づいて行う一切の行為については、読者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。

a718c721350c73f75104b07dee70528e.png
Ciaran Lyons
オーストラリア、シドニー在住の暗号通貨ジャーナリスト。同氏は特にCBDCの開発や、実際のシナリオにおける暗号通貨の実践的な実装について書くことを楽しんでいる。同氏はまた、チャンネル・テン、チャンネル・ナイン、SBSテレビなど、オーストラリアの主要なテレビ・ネットワークに出演している。暗号通貨の世界に入る前は、全国的なラジオ局Triple Jで司会者として働いていた。
READ FULL BIO
スポンサー
スポンサー