詳細を見る

ミームコインNormie、悪用で時価総額が99%下落

4 mins

ヘッドライン

  • BaseネットワークのミームコインであるNormieは、深刻なエクスプロイトに見舞われ、トークン価値が99%急落した。
  • この攻撃により、時価総額は4000万ドル以上あったものが、報道時点では約130万ドルにまで落ち込んだ。
  • ミームコイン・プロジェクトのチームは、盗まれた資産の90%を返却するという攻撃者の提案を受け入れた。
  • promo

イーサリアムのレイヤー2ネットワークベース上のミームコインであるNormieが26日、深刻なエクスプロイト(脆弱性攻撃)に見舞われ、トークン価値が99%急落した。

プロジェクトのチームは侵害を認め、盗まれた資産を返すという攻撃者の提案に同意した。

Normieの時価総額が無料下落

攻撃者がNormieの契約税メカニズムの脆弱性を悪用し、フラッシュローン攻撃を行い、ミームコインのトークン供給量を大幅に増加させました。この悪用により、トークンの価値は99%下落し、時価総額は約4100万ドルから約130万ドルに下がった。

Lookonchainはトレーダーへの深刻な影響を強調した。アナリストは、NORMIEに116万ドル投資していたトレーダーは、現在150ドル以下の価値しかないと指摘した。同様に、他の多くのトークン保有者は、プロジェクトの公式Telegramチャンネルで大きな損失を表明した。

一方、暗号資産取引所LBankは、Normieトークンの入金が殺到していることを報告し、エクスプロイトとの関連を示唆した。

「私たちは、おそらくエクスプロイトに関連している、大量の異常なNORMIEトークン入金に気づきました。私たちは、プロジェクトチームに対し、関連するアドレスの詳細と潜在的な解決策について私たちに連絡するよう強く求めます」とLBankはXに投稿した。

関連記事:暗号資産詐欺プロジェクト:偽トークンを見破る方法

ノルミーの時価総額
ノルミーの時価総額ソースCoinGecko

興味深いことに、攻撃者は、影響を受けた保有者を補償するためにプロジェクトが新しいトークンを開始した場合、盗まれた資産の90%を返すと申し出た

これに対し、Normieチームはこの提案を受け入れ、報復がないことを保証した。さらに同プロジェクトは、開発用ウォレットにあるすべてのETHを復旧活動に充てると表明した。オンチェーンデータに よると、Normieの開発者用ウォレットには現在約736ETH(約1170万ドル相当)が保管されている。

“エクスプロイターは、我々は搾取されたETHの90%を返すというあなたの申し出を受け入れます。10%はそのままで結構です。normieの開発者用ウォレットからのすべてのETHは、この状況を是正し、私たちの再出発を支援するために使用されます」とNormieのチームは述べている。

関連記事:2024年注目のミームコインとアルトコイン7選

Normieは、Ethereumレイヤー2ネットワークの手数料を大幅に引き下げるDencunアップグレードの導入後、ブロックチェーンネットワークを席巻したミームコインの熱狂の中、3月にBaseでローンチされた。初期の成功を収め、この事件の前には時価総額が1億ドルを超えていた。

ベスト暗号資産取引所

Trusted

Follow us on:

X(Twitter):@BeInCryptoJapan
Telegramチャンネル:@BeInCrypto Japan オフィシャルチャンネル

免責事項 - Disclaimers

当ウェブサイトに掲載されているすべての情報は、誠意をもって作成され、一般的な情報提供のみを目的としています。当ウェブサイトに掲載されている情報に基づいて行う一切の行為については、読者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。

oluwapelumi-adejumo.png
Oluwapelumi Adejumo
オルワペルミは、ビットコインとブロックチェーン技術が世界をより良く変える可能性を秘めていると信じている。同氏は熱心な読書家で、2020年に暗号資産についての執筆を始めた。
READ FULL BIO
スポンサー
スポンサー