詳細を見る

ラウル・パル氏による9つの重要な財務アドバイス

6 mins
更新 Bary Rahma

ヘッドライン

  • ラウル・パルは、健全で集中したポートフォリオを維持するために、暗号資産投資におけるレバレッジを避け、少数のトップ資産に集中し、FOMOに抵抗することを強調している。
  • 同氏が提唱するのは、リスクの高い機会には小さな「デゲンバッグ」を取引し、安全な自己管理ウォレットを使い、長期的な投資視野を採用することである。
  • パルは、暗号通貨投資へのバランスのとれた、忍耐強く、規律あるアプローチを強調し、市場の頻繁な引き戻しを予想し、ディップを買うことを助言する。
  • promo

金融アナリストラウル・パル氏が、9つの重要な財務アドバイスで暗号資産ファンを明確にしようとしている。彼の洞察は、初心者にも経験豊富な投資家にも響く。

同氏は、リスクを管理し、投資ポートフォリオを最適化し、暗号通貨市場で長期的な成功を収めるための戦略的青写真を提供することを目指している。

ラウル・パルの財務アドバイス

まず、パル氏は暗号通貨の取引や投資においてレバレッジをかけないことの重要性を強調した。このアプローチはリスクを最小限に抑え、損失の拡大を防ぐ。これは健全な暗号通貨ポートフォリオを維持するための重要な要素である。

第2に、同氏はFOMO(Fear of missing out)に屈しないようアドバイスした。新しいナラティブ、アルトコイン、エアドロップICOなど、常に新しい投資機会が出現する市場において、この原則は集中力と規律を維持するのに役立つ。パルは投資家に対し、トレンドのある投資対象に飛びつく衝動を抑え、より思慮深く、調査に裏打ちされたアプローチをとるよう勧めた。

3つ目のアドバイスは、ポートフォリオの集中だ。同氏は、限られた範囲の資産に投資することを提案し、上位3~5つの暗号通貨に集中することを提案した。この戦略により、投資家はポートフォリオをよりよく管理し、選択した投資対象を理解することができる。

続きを読む2024年1月に投資すべき最も安い暗号通貨トップ10

同様に、ハイリスク・ハイリターンのベンチャー企業(「デゲンバッグ」と呼ばれる)で、ポートフォリオの10%未満のごく一部だけを取引することが、彼の4つ目のヒントだ。これにより、投資家は資産を守りながら、潜在的に有利な機会を探ることができる。

「ビットコイン、イーサリアム、ソラナに投資するだけで、基本的にほとんどのリターンを得ることができます。自分の内なるディゲンを養う必要がある場合は、そのようなものに80%、パントしたいものに20%か10%を入れておくと、自分の内なるディゲンを養うことができますが、取引全体を台無しにすることはありません」とパルは説明した。

確実な長期投資

5つ目のポイントは、セルフカストディ(自己保管)、あるいは“良い衛生状態 “のマルチシグネチャー・ウォレットを使用することの重要性を強調している。これは暗号通貨の安全性とセキュリティを保証するものである。これは、ハッキングや悪用が増加していることを考えると、ますます重要な考慮事項である。

パルの6つ目のアドバイスは、長期的な視野で投資を行うことである。同氏は投資家に対し、HODLを行い、忍耐を実践し、短期的な市場変動の影響を軽減するために長期的な利益に集中するよう勧めた。さらに同氏は、投資家に「ズームアウトしてノイズを取り除く」ことを提案し、短期的な市場の動きやメディアの誇大広告を見過ごす広い視野を持つことを提唱した。

第8のポイントは、35%前後の頻繁なプルバックを予想し、それに備えることである。この考え方は、投資家が相場の下降局面で回復力と落ち着きを保ち、パニック売りをしないのに役立つ。最後に、パル氏は「可能ならディップを買え」とアドバイスしている。これは、価格が下落したときに資産を購入する古くからの戦略で、市場が回復したときに大きな利益を得る可能性がある。

Bitcoin Price Performance
ビットコイン価格のパフォーマンスソーストレーディングビュー

ラウル・パル氏の助言は、投資に対するバランスの取れたアプローチを要約している:リスクを認識し、規律正しく、忍耐強く。彼のガイダンスは、暗号通貨市場をナビゲートすることを目的としており、投資の成功を達成するためには、十分に考え抜かれた戦略が重要であることを強調している。

ベスト暗号資産取引所
Exodus Exodus 見る
BingX BingX 見る
BYDFi BYDFi 見る
Coinrule Coinrule 見る
Chain GPT Chain GPT 見る
ベスト暗号資産取引所
Exodus Exodus 見る
BingX BingX 見る
BYDFi BYDFi 見る
Coinrule Coinrule 見る
Chain GPT Chain GPT 見る

Trusted

Follow us on:

X(Twitter):@BeInCryptoJapan
Telegramチャンネル:@BeInCrypto Japan オフィシャルチャンネル

免責事項 - Disclaimers

当ウェブサイトに掲載されているすべての情報は、誠意をもって作成され、一般的な情報提供のみを目的としています。当ウェブサイトに掲載されている情報に基づいて行う一切の行為については、読者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。

frame-2466.jpg
Bary Rahma
バリー・ラーマはBeInCryptoのシニア・ジャーナリストで、暗号資産上場投資信託(ETF)、人工知能(AI)、実物資産のトークン化(RWA)、アルトコイン市場など幅広いトピックを担当している。それ以前は、バイナンスのコンテンツ・ライターとして、暗号通貨の動向、市場分析、分散型金融(DeFi)、デジタル資産規制、ブロックチェーン、イニシャル・コイン・オファリング(ICO)、トークノミクスなどに関する詳細な調査レポートを作成していた。また、CNNの調査報道記者として、米国市場の最新テック分野の動向に焦点を当てた。ニューヨーク大学でジャーナリズムの学士号を取得。
READ FULL BIO
スポンサー
スポンサー