詳細を見る

柴犬コイン(SHIB)の指標は価格を圧迫しつづけている

8 mins

ヘッドライン

  • 柴犬の時価総額は、わずか4ヶ月足らずで80億ドルもの価値を失った。
  • IOMAPが0.000019ドルでの抵抗を示しているように、ネットワーク上の活動は依然として悲惨である。
  • SHIBの価格は、クジラの集積が暗号通貨を襲わない限り、0.000016ドルまで下落する準備が整っているようだ。
  • promo

数ヶ月前、柴犬コイン(SHIB)は時価総額で栄えある暗号通貨トップ10の一角を占めていた。そして21日、同トークンは2つ順位を下げた。

オンチェーン分析から、このミームコインの可能性が見えてきた。本稿執筆時点で、SHIBの価格は0.000018ドルで取引されている。

時価総額とアクティビティは驚異的な数字で下落

柴犬コインの価格だけが顕著な下落を経験した指標ではない。CoinGeckoによると、マーケットキャップは今や以前の面影はありません。

マーケットキャップは時価総額の略称で、価格と流通供給量の積である。したがって、総供給量が流通しているトークンでは、価格の上昇がマーケットキャップの上昇をもたらします。

また、時価総額が減少すると、価格もそれに追随する。CoinGeckoによると、3月のSHIBの時価総額は180億ドルを超えていた。現在、同マーケットキャップは106.4億ドルであり、80億ドルも価値が減少していることになる。

柴犬の時価総額
柴犬の時価総額 出典:コインゲッコー

時価総額とは別に、柴犬コインのネットワーク上の活動は、アクティブアドレス、ニュースアドレス、ゼロバランスアドレスで示されるように、印象的ではありません。

その名の通り、アクティブアドレスはブロックチェーン上のユニークなアクティブユーザー数を追跡する。しかし、新規ユーザーは、ゼロバランスアドレスと同様に、ネットワーク上で最初の取引を行ったユーザー数を測定するため、採用を示している。

さらに、この3つを概観すると、7日以内に大きな減少が見られる。例えば、新規アドレスは15.45%減少した。ゼロバランス・アドレスは71.27%減少し、アクティブ・アドレスは45.39%減少している。

続きを読む:柴犬コイン(SHIB)の価格予測 2024/2025/2030

柴犬 (SHIB) のネットワーク活動
柴犬の新規アドレス、アクティブアドレス、ゼロバランスアドレス 出展:IntoTheBlock

全体的なネットワーク活動の減少が続けば、柴犬コインの価格も大きな回復には至らないかもしれない。

トレーダーはショートポジションを選好

さらに、ファンディング・レートは6月17日に低下した後、依然としてマイナスとなっている。具体的には、SHIBのファンディング・レートは0.008%である。

ファンディング・レートは、暗号通貨の永久価格と指標値の差を表す。これがプラスの場合、トレーダーは価格に強気であることを意味する。また、契約価格がスポット価格に比べて割高であることを意味する。

逆にマイナスは、約定価格がスポット価格より割安で取引されていることを意味する。柴犬の場合、マイナス比率はトレーダーのセンチメントが弱気であることを示唆する。このため、14日続落の28.50%から反発するのは難しいだろう。

柴犬 (SHIB) トレーダーのポジション
柴犬の資金調達率。出所サンティメント

SHIBの次の動きを予測するため、BeInCryptoはIn/Out of Money Around Prices (IOMAP)インジケータに注目しています。IOMAPは、保有者の現在の利益と損失に基づいて、トレーダーに売買の可能性のある価格を洞察します。

SHIB価格予測:Dipを買う時か?

資金内のアドレスの大きなクラスターが価格を支える可能性がある。また、資金外のアドレスの大きなクラスターは抵抗ポイントになる。SHIBについては、IOMAPによると、6,720のアドレスが平均価格0.000018ドルで413兆4,100億SHIBトークンを購入した。

柴犬(SHIB)のレジスタンス
柴犬のイン/アウト・オブ・マネー周辺価格。出典IntoTheBlock

このコーホートはマネーに入っている。右側では、同じ価格で1兆1,200億トークンを購入した1万3,940のアドレスがアウトオブザマネー。レジスタンスとサポートが接近していることを考慮すると、SHIBは短期的には横ばいの取引を続けるかもしれない。

しかし、13,940アドレスの多くが損切りを決めれば、柴犬コインの価格は0.000016ドルまで下落するだろう。さらに、SHIB/USDの日足チャートも同様のパターンを示しており、フィボナッチ・リトレースメント・インディケーターが明らかにしている。

このインジケータは、IOMAPのような抵抗線と支持線を特定する。さらに、以下のチャートは、この記事を書いている時点で、0.000016ドルへの名目的なプルバックの可能性を示している。

柴犬(SHIB)の価格予測
柴犬日足分析。出所トレーディングビュー

一方、トレーダーはファンディングレートの状況に注意する必要がある。ショートポジションの数が増え続ければ、価格が跳ね上がるきっかけとなる可能性がある。そうなれば、トークンの価格は0.000020ドルに向かって上昇する可能性があります。

関連記事:ドージコインと柴犬コインは何が違うのか?

これは0.382フィボナッチレベルが位置する地域でもあります。一方、Lookonchainは、クジラが6月20日に660万ドル相当のSHIBを蓄積したことを明らかにした。

このように大量の暗号通貨を購入することで、大幅な価格上昇を煽ることができる。今後数日のうちに同様の注文が出れば、SHIBは上記で繰り返したように、価格を0.00020ドルに近づける動きを始めるかもしれない。

ベスト暗号資産取引所
Exodus Exodus 見る
BingX BingX 見る
BYDFi BYDFi 見る
Coinrule Coinrule 見る
Chain GPT Chain GPT 見る
ベスト暗号資産取引所
Exodus Exodus 見る
BingX BingX 見る
BYDFi BYDFi 見る
Coinrule Coinrule 見る
Chain GPT Chain GPT 見る

Trusted

Follow us on:

X(Twitter):@BeInCryptoJapan
Telegramチャンネル:@BeInCrypto Japan オフィシャルチャンネル

免責事項 - Disclaimers

当ウェブサイトに掲載されているすべての情報は、誠意をもって作成され、一般的な情報提供のみを目的としています。当ウェブサイトに掲載されている情報に基づいて行う一切の行為については、読者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。

img_3173.jpg
Victor Olanrewaju
ビクター・オランレワジュ(Victor Olanrewaju)はBeInCryptoのテクニカル・アナリスト兼オンチェーン・アナリストで、同氏は一般に暗号クジラとして知られる中・大規模投資家の活動を監視し、ビットコイン、Solana、XRP、Cardano、Toncoinなどのアルトコイン、Dogecoin、Shiba Inu、Pepeなどのミームコインなど、多様な暗号通貨の投資動向を探知している。さらに同氏は、Tap-to-Earnゲーム、AIトークン、リアルワールドアセット(RWA)などの新たなトレンドもカバーしている。BeInCrypto入社以前は、AMBCryptoとCoin Editionでアルトコインの市場分析と技術評価を行い、暗号通貨投資家の行動とセンチメントを包括的に把握するためにオンチェーン分析ツールを採用した。同氏はイバダダン大学で物理学の学士号を取得。
READ FULL BIO
スポンサー
スポンサー