詳細を見る

柴犬コイン(SHIB)価格、市場は下落でも急騰の兆候

4 mins
記事 Valdrin Tahiri

ヘッドライン

  • 柴犬コイン(SHIB)がダブルボトム・パターンを形成した。
  • 下降抵抗線からのブレイクアウトも見られた。
  • SHIBは対称的な三角形の中で短期取引されている。
  • promo

柴犬コイン(SHIB)の価格は、対称的な三角形の中で強固な状態であり、そこからのブレイクアウトが予見されている。この場合、価格は0.0000135ドルまで上昇する可能性がある。

SHIB価格の週次時間枠のテクニカル分析では、強気相場となっている。その原因は主に2つ。

まず、強気相場のパターンであるダブルボトムが形成されていること。ダブルボトムは、0.0000083ドルの長期サポートゾーン内に形成され、その信憑性を高めている。

第2に、週足RSIがダブルボトムとともに正のダイバージェンス(緑の線)を示していることである。このような長期にわたるダイバージェンスは珍しい。つまり、これが大きな波動の引き金になるかもしれない。

週足時間枠の主な抵抗帯は、平均価格で0.0000175ドル。したがって、SHIBコインの価格がダブルボトムのパターンを立証した場合、大きな上昇の可能性がある。

SHIB/USDTの週足チャート 出典: TradingView

2月の柴犬コインの価格変動予想ーブレイクアウト間近か

日足チャートから見たテクニカル分析では、1月13日に下降抵抗線から抜け出し、5日後に0.0000129ドルの高値をつけたが、その後、下落している。

日足RSIも低下しているが、まだ弱気のダイバージェンスは発生していない。その結果、0.0000135ドルに向けて上昇が続くのか、それとも勢いを失って反転するのか、定かではない。

後者の場合、柴犬の価格は0.0000900ドルの抵抗線をリテストする可能性がある。

SHIB/USDTの日足チャート 出典: TradingView

短期6時間足では、柴犬コインの相場が対称的な三角形の中で取引されていることが分かる。三角形は保合のパターンと考えられるが、継続することが多い。これは上昇後に発生するため、そこからブレイクアウトする可能性がもっとも高いシナリオとなるだろう。その結果、6時間足では、SHIB価格が0.0000135ドルに向かって上昇する可能性が支持されています。

トライアングルをブレイクダウンした場合、2月の強気な柴犬コイン価格予測は無効となる。その場合、柴犬コイン価格は0.5Fibリトレースメントのサポートレベルであり、水平サポートエリアでもある0.0000103ドルまで下落する可能性がある。

SHIB/USDTの6時間チャート 出典: TradingView

結論としては、2月の柴犬コインの相場は、トライアングルをブレイクアウトし、0.0000135ドルに向けて上昇することが最も可能性が高いと考えられる。一方、三角形の支持線を下回る終値となった場合、この強気な柴犬価格予測は無効となり、0.0000103ドルに向けた下落のきっかけとなる可能性がある。

BeInCryptoの最新の暗号資産市場分析については、こちら

ベスト暗号資産取引所
Exodus Exodus 見る
BingX BingX 見る
BYDFi BYDFi 見る
Coinrule Coinrule 見る
Chain GPT Chain GPT 見る
ベスト暗号資産取引所
Exodus Exodus 見る
BingX BingX 見る
BYDFi BYDFi 見る
Coinrule Coinrule 見る
Chain GPT Chain GPT 見る

Trusted

Follow us on:

X(Twitter):@BeInCryptoJapan
Telegramチャンネル:@BeInCrypto Japan オフィシャルチャンネル

免責事項 - Disclaimers

当ウェブサイトに掲載されているすべての情報は、誠意をもって作成され、一般的な情報提供のみを目的としています。当ウェブサイトに掲載されている情報に基づいて行う一切の行為については、読者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。

Shigeki_Mori.jpg
Shigeki Mori
大阪府出身。日本では雑誌編集者、読売テレビ広報記者、豪州では日系メディア編集・記者などを経てフリーに。日本とオーストラリアで20年以上、ジャーナリスト、編集者、翻訳者、ウェブプロデューサーとして活動してきた。近年は暗号資産関連の記事の執筆や翻訳、コンテンツ・マネジメントを行っている。
READ FULL BIO
スポンサー
スポンサー