詳細を見る

Coinbase国際取引所に上場予定の3つのアルトコイン

2 mins

ヘッドライン

  • コインベース国際取引所はポルカドット、インターネット・コンピュータ、NEARプロトコルの先物契約を上場する。
  • この上場は、取引所に革新的な暗号通貨を導入することで、投資の選択肢を多様化することを目的としている。
  • この発表にもかかわらず、DOT、ICP、NEARはこの24時間で市場価値が下落した。
  • promo

コインベース国際取引所は17日、3つのアルトコイン派生商品を近日中に追加すると発表した。Polkadot (DOT)Internet Computer (ICP)NEAR Protocol (NEAR)がアルトコインのリストに追加される。

その目的は、より幅広い革新的な暗号通貨へのアクセスをユーザーに提供することである。

コインベース国際取引所が3つのアルトコインをリスト二追加

この戦略的拡大は、DOT-PERP、ICP-PERP、NEAR-PERP市場のオープンとともに開始されます。その結果、Coinbaseが提供するサービスを多様化するというビジョンを強調している。2024年2月22日10:00UTCより前に予定されているこのローンチは、アルトコインを受け入れるという取引所の旅における重要なマイルストーンとなる。

Coinbaseの発表の重要性にもかかわらず、PolkadotInternet ComputerNEAR Protocolはこの24時間で急落した。DOT、ICP、NEARの価格はそれぞれ2.69%、4.05%、4.99%下落した。

続きを読む2024年2月に投資すべき13のベストアルトコイン

Polkadot, Internet Computer, and NEAR Protocol Price Performance
ポルカドット、インターネットコンピュータ、NEARプロトコルの価格パフォーマンス|トレーディングビュー

コインベース国際取引所がこれらのアルトコインのサポートを決定したことは、その可能性の証です。また、暗号資産市場におけるイノベーションの重要性を認識する同取引所の先見性も示している。しかし、DOT、ICP、NEARがCoinbaseのオファリングに含まれることが価格に反映されるかどうかはまだ分からない。

ベスト暗号資産取引所

Trusted

Follow us on:

X(Twitter):@BeInCryptoJapan
Telegramチャンネル:@BeInCrypto Japan オフィシャルチャンネル

免責事項 - Disclaimers

当ウェブサイトに掲載されているすべての情報は、誠意をもって作成され、一般的な情報提供のみを目的としています。当ウェブサイトに掲載されている情報に基づいて行う一切の行為については、読者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。

Frame-1934.png
Bary Rahma
バリー・ラーマはニューヨーク大学でジャーナリズムの学位を取得した有能なジャーナリストである。 幅広いキャリアの中で、CNNなどの有名メディアで働き、調査能力とストーリーテリング能力を発揮してきた。現在はBeInCryptoで、ダイナミックな暗号資産に関する洞察に満ちた記事を執筆している。BeInCryptoでの仕事に加え、Binanceのコンテンツライターとして、暗号通貨のトレンド、市場分析、アルトコイン、分散型金融(DeFi)、デジタル資産規制、ブロックチェーン、ICO、トークノミクスに関する有益なコンテンツを作成し、専門知識を提供している。ジャーナリズムと暗号資産に関する知識をユニークに融合させた彼女は、この業界で多才かつ高い評価を得ている。
READ FULL BIO
スポンサー
スポンサー