詳細を見る

TRON創設者ジャスティン・サン氏、同氏が所有するビットコインの額を明かす

4 mins

ヘッドライン

  • TRONの創設者であるジャスティン・サンは、ビットコイン価格が急騰し、最近のETF承認が進む中、16億ドル相当のビットコインを保有していることを明らかにした。
  • 暗号資産業界における孫氏の著名な地位は、彼の活動に対する綿密な監視を促している。
  • サンは暗号資産分野で長年にわたり多くの論争の中心となってきた。
  • promo

TRONの創設者であるジャスティン・サンは28日、X(旧Twitter)の350万人のフォロワーに対し、同氏が2万8,000枚以上のビットコインを保有しており、その価値は約16億ドルであることを明らかにした。

これは、先月11のスポット・ビットコインETFが承認され、ビットコイン上場投資信託(ETF)への投資が大幅に流入したことによるビットコイン価格の急騰と重なる。

TRON創業者ジャスティン・サンはビットコインホエール

最近のXへの投稿で、孫氏は自身のビットコイン保有をフォロワーに宣言し、同氏が28,613.74ビットコインを保有していることを明らかにした。この公開は、ビットコイン価格が5々5,000米ドルの大台を突破し、暗号資産業界が大いに盛り上がった後に行われた。

TRON founder Justin Sun Bitcoin Holdings. Source: X/Justin Sun
TRONの創設者Justin Sun Bitcoin Holdings|出典:X/Justin Sun

BeInCryptoは27日、BlackRockやGrayscaleなどのスポットビットコインETFが急増する中、アナリストがビットコインの時価総額が1.5兆ドルに達すると予測していると報じた。

続きを読むビットコイン価格予測 2024/2025/2030

暗号資産業界における孫氏の知名度は高く、彼の暗号資産の売買や保有、そしてそれらが市場全体に及ぼす潜在的な影響について、頻繁に報道や憶測が行われている。

最新の暗号資産価格の高騰は、2月27日に3億8000万ドル以上の清算を引き起こした。具体的には、1億900万ドル相当のロング・トレードが清算された一方、ショート・トレードでは2億7100万ドルの損失が発生した。

Crypto Liquidations. Source: Coinglass
暗号資産の清算。出典コイングラス

ジャスティン・サン争いの絶えない暗号資産家

2023年12月、BeInCryptoは、Sunが2回の取引でBinanceから600万ドル相当のSHIBを引き出したと報じた。中央集権的な取引所からの引き出しは供給ショックを引き起こす可能性があるが、SHIB価格に目立った動きはない。

昨年、サンは米国証券取引委員会(SEC)から強制措置を受けた。

続きを読むTRXトークンの保管に最適なトロン・ウォレット7選

2023年4月、BeInCryptoは、SunがTronixとBitTorrentを有価証券として登録せずに取引していたとして告発されたと報じた。

また、ジャスティン・サンが所有するHuobi取引所をめぐる憶測や謎もあった。2023年8月、債務超過の噂が流れる中、孫氏が2億ドル相当のUSDTを取引所に送ったという憶測もあった。

さらに同氏は、リンジー・ローハンやオースティン・マローンなどの有名人に対し、暗号資産や製品を推奨するための支払いを開示していなかったとして非難された。

ベスト暗号資産取引所
PancakeSwap PancakeSwap 50まで%
BingX BingX 見る
BYDFi BYDFi 見る
Coinrule Coinrule 見る
Chain GPT Chain GPT 見る
ベスト暗号資産取引所
PancakeSwap PancakeSwap 50まで%
BingX BingX 見る
BYDFi BYDFi 見る
Coinrule Coinrule 見る
Chain GPT Chain GPT 見る

Trusted

Follow us on:

X(Twitter):@BeInCryptoJapan
Telegramチャンネル:@BeInCrypto Japan オフィシャルチャンネル

免責事項 - Disclaimers

当ウェブサイトに掲載されているすべての情報は、誠意をもって作成され、一般的な情報提供のみを目的としています。当ウェブサイトに掲載されている情報に基づいて行う一切の行為については、読者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。

a718c721350c73f75104b07dee70528e.png
Ciaran Lyons
オーストラリア、シドニー在住の暗号通貨ジャーナリスト。同氏は特にCBDCの開発や、実際のシナリオにおける暗号通貨の実践的な実装について書くことを楽しんでいる。同氏はまた、チャンネル・テン、チャンネル・ナイン、SBSテレビなど、オーストラリアの主要なテレビ・ネットワークに出演している。暗号通貨の世界に入る前は、全国的なラジオ局Triple Jで司会者として働いていた。
READ FULL BIO
スポンサー
スポンサー