詳細を見る

トロン(TRX)の注目すべき価格水準

6 mins

ヘッドライン

  • 異例なことに、トロンに関連する議論が高まり、需要も同様の経路をたどった。
  • TRXの強気派は売り手の消耗を利用し、価格を重要なレジスタンスに向かって誘導している。
  • 上値目処で利益を確定すると、下値支持線まで下落する可能性がある。
  • promo

トロン(TRX)は、過去7日間でプラスのリターンを維持している数少ないアルトコインの一つである。その結果、過去365日間で価格が65.65%上昇した暗号通貨に注目が集まっている。

5月12日に0.12ドルから下落して以来、TRXの強気派は価格が0.11ドルのサポートを下回らないように守ってきた。オンチェーンデータと日足TRX/USDチャートの分析に基づき、価格がどのように動く可能性があるかを紹介する。

トロンに注目?

サンティメントのオンチェーンデータは、トロンの社会的優位性が向上していることを示している。6月12日未明、ネットワーク上のソーシャル優位性は0.15%だった。しかし、この記事を書いている時点では、0.30%と倍増している。

ソーシャル・ドミナンスとは、上位100位内の他の暗号資産と比較した、暗号メディアにおける特定の資産に関する議論のシェアを指す。

このダイナミックレシオが上昇すると、議論が過熱しない限り、資産価格は反発する可能性がある。しかし、この指標が低下することは、暗号通貨が市場で認知されていないことを意味する。

支配力上昇の影響はTRXの価格に反映されている。下のチャートは、TRXの価格が一貫して緑のローソク足で動いていることを示しており、これは通常、トークンに対する需要が高まっていることを証明している。

トロン(TRX)に関する議論の増加
トロン・ソーシャル・ドミナンス 出典:サンティメント

しかし、テクニカルな角度から価格の可能性を評価することは重要である。そして、次のセグメントがそれを行う。

日足チャートでは、TRXは5月中旬から5月28日にかけて売り圧力に直面した。この間、価格は0.13ドルのピークから0.11ドルまで下落した。ベア派は価格をさらに引き下げようとしたが、ブル派の回復力により、売り手が出尽くしたため、その努力は無駄に終わった。

一方、Tronの価格はその後上昇に転じ、5月28日から6月11日まで上昇チャネルを形成している。

TRX価格予測:0.13ドルに注意

上昇チャネルは「チャネル・アップ」とも呼ばれ、価格が2本の上昇トレンドラインを形成するときに現れる。一方のトレンドラインは安値を更新し、支持を示します。もう一方では、トレンドラインが高値を形成し、レジスタンスを示す。

上昇チャネルを確認するために、BeInCryptoは移動平均収束ダイバージェンス(MACD)を評価する。

MACDは、暗号通貨の勢いが強気か弱気かを識別するテクニカルツ ールです。MACDの数値がプラスであれば強気トレンドを示唆。逆に、マイナスの数値は弱気トレンドを示す。

トロン(TRX)の強気予測
トロン(TRX)の価格分析:TradingView

この読みでは、MACDはヒストグラムのゼロ線を上回り、明確な緑色のバーで推移しています。これは、トロン価格が強気のモメンタムを反映していることを裏付けている。この勢いが強気のままであれば、TRXは0.13ドルに近いオーバーヘッドのレジスタンスに突入する可能性がある。

強気の見通しにもかかわらず、重要な支持線と抵抗線を確認する必要がある。フィボナッチ・リトレースメント・インディケーターがその一助となる。23.6%、38.2%、50%、61.8%、78.6%。

このインディケータを使えば、トレーダーは、絶対高値と絶対安値の差を判断し て、反転の可能性のあるベンチマークを見つけることができる。このインジケータは、買い圧力が高まった場合、TRXが1.618の黄金比が位置する0.13ドルに向かう可能性を示唆している。

Tron (TRX) 価格が上昇三角形を形成
トロン(TRX)価格分析:トレーディングビュー

しかし、0.786フィボナッチレベルにレジスタンスが出現している。市場参加者がこのレベルで利益確定を決めた場合、TRXの強気バイアスは無効になる可能性がある。その場合、価格は0.10ドルまで急落するかもしれない。

ベスト暗号資産取引所
Exodus Exodus 見る
BingX BingX 見る
BYDFi BYDFi 見る
Coinrule Coinrule 見る
Chain GPT Chain GPT 見る
ベスト暗号資産取引所
Exodus Exodus 見る
BingX BingX 見る
BYDFi BYDFi 見る
Coinrule Coinrule 見る
Chain GPT Chain GPT 見る

Trusted

Follow us on:

X(Twitter):@BeInCryptoJapan
Telegramチャンネル:@BeInCrypto Japan オフィシャルチャンネル

免責事項 - Disclaimers

当ウェブサイトに掲載されているすべての情報は、誠意をもって作成され、一般的な情報提供のみを目的としています。当ウェブサイトに掲載されている情報に基づいて行う一切の行為については、読者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。

img_3173.jpg
Victor Olanrewaju
ビクター・オランレワジュ(Victor Olanrewaju)はBeInCryptoのテクニカル・アナリスト兼オンチェーン・アナリストで、同氏は一般に暗号クジラとして知られる中・大規模投資家の活動を監視し、ビットコイン、Solana、XRP、Cardano、Toncoinなどのアルトコイン、Dogecoin、Shiba Inu、Pepeなどのミームコインなど、多様な暗号通貨の投資動向を探知している。さらに同氏は、Tap-to-Earnゲーム、AIトークン、リアルワールドアセット(RWA)などの新たなトレンドもカバーしている。BeInCrypto入社以前は、AMBCryptoとCoin Editionでアルトコインの市場分析と技術評価を行い、暗号通貨投資家の行動とセンチメントを包括的に把握するためにオンチェーン分析ツールを採用した。同氏はイバダダン大学で物理学の学士号を取得。
READ FULL BIO
スポンサー
スポンサー