詳細を見る

暗号資産投資家の半数近くがバイデン氏よりトランプ氏を支持 =世論調査

5 mins

ヘッドライン

  • 米国の暗号資産所有者の48%が次の選挙でトランプ氏を支持しており、2020年の現職民主党のジョー・バイデン氏への傾きからシフトしている。
  • バイデンの暗号資産規制は一部の投資家を遠ざけ、トランプの新たな寛大さは革新を求める有権者にアピールする。
  • トランプ大統領は、暗号通貨で購入できるスニーカーを最近発表した後、デジタル資産に対する姿勢を軟化させた。
  • promo

Paradigmの世論調査の最新データによると、米国の暗号資産所有者の48%が次期大統領選でドナルド・トランプ氏に傾いており、39%がジョー・バイデン氏を支持、13%がまだ未定であることが明らかになった。

これは、所有者の43%がバイデンに、39%がトランプに投票すると想起した2020年の選挙からの変化である。

暗号資産が米国の選挙を左右する可能性

有権者の約19%が暗号通貨を保有しているか、投資する予定であり、約1100万人の登録有権者が1000ドル以上の暗号通貨を保有している。予備選でトランプの有権者層のかなりの部分を占めた学部生の4分の1強も暗号資産を保有している。したがって、2024年の選挙では、新旧の暗号資産支持者が重要な役割を果たす可能性がある。

暗号資産投資家のトランプ氏への傾倒には、いくつかの要因が考えられる。バイデン政権による特定の暗号資産企業や活動に対する規制措置が、一部の投資家を遠ざけている可能性がある。

米財務省は最近、マネーロンダリング規制が緩いとして暗号資産取引所バイナンスを厳しく非難し、米証券取引委員会(SEC)の暗号事件「リップル対SEC」はバイデン政権時代に起きた。

続きを読む暗号資産規制:利点と欠点は何か?

Donald Trump Bitcoin us elections
有権者の教育レベル別暗号資産所有率。出典パラダイム

しかし、元ホワイトハウス広報部長のアンソニー・スカラムッチ氏は、ジョー・バイデン氏がビットコインや金融市場にもっとポジティブな影響を与えることができると考えている。彼が伝統的な階層的な社会構造を支持することは暗号資産にとって良いことだとSkyBridge CapitalのCEOは述べた。スカラムッチは、トランプの前任期に11日間務めた。

トランプ政権が提案したビットコインと暗号資産への支援は 、米国の暗号投資家にとって新鮮であり、おそらく学部構成員の急増に貢献している。デジタル通貨で買える彼の新しいスニーカーは、彼に暗号資産の市場規模を確信させた。

「ビットコインや暗号通貨は)たくさん使われてきたし、今のところ取り上げたいとは思わない」とトランプ氏は語った。

トランプ氏は連邦準備制度理事会(FRB)に対する批判が目立ち、ジェローム・パウエル議長の後任を約束した。これは、より有利な暗号通貨への政策転換を示唆している可能性がある。トランプ政権下で債券利回りが上昇すれば、ビットコインが経済不安に対する魅力的なヘッジになる可能性もある。

続きを読む法定通貨とは何か?暗号通貨との違いは?

前米大統領の中央銀行デジタル通貨(CBDC)に対するよく知られた暴言はビットコインにとっても良いことかもしれない。トランプ氏は以前、大統領に選出されたらCBDCを決して許可しないと述べていた。BeInCryptoはX(旧Twitter)で大統領候補にコメントを求めたが、報道時点では返答がなかった。

ベスト暗号資産取引所
Exodus Exodus 見る
BingX BingX 見る
BYDFi BYDFi 見る
Coinrule Coinrule 見る
Chain GPT Chain GPT 見る
ベスト暗号資産取引所
Exodus Exodus 見る
BingX BingX 見る
BYDFi BYDFi 見る
Coinrule Coinrule 見る
Chain GPT Chain GPT 見る

Trusted

Follow us on:

X(Twitter):@BeInCryptoJapan
Telegramチャンネル:@BeInCrypto Japan オフィシャルチャンネル

免責事項 - Disclaimers

当ウェブサイトに掲載されているすべての情報は、誠意をもって作成され、一般的な情報提供のみを目的としています。当ウェブサイトに掲載されている情報に基づいて行う一切の行為については、読者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。

david-thomas.jpg
David Thomas
南アフリカのダーバンにあるクワズールー・ナタール大学で電子工学の優等学位を取得。同氏はエンジニアとして8年間勤務し、南アフリカのオートメーション専門会社Autotronix (Pty) Ltd.で工業プロセス用ソフトウェア、AngloGold Ashantiで鉱業制御システム、スウェーデンのコングロマリットAssa Abloyが全額出資する国内セキュリティ会社Inhep Digital Securityで消費者向け製品を開発した。同氏は、商用アプリケーション向けにC、C++、C#でソフトウェアを書いた経験がある。 技術的なテーマへの情熱と、複雑なトピックをシンプルに説明する能力を組み合わせるため、2021年に執筆業に転身。 量子コンピューティングに関する記事など、暗号資産とその他の技術的進歩が交差する記事は人気を博している。 現在、同氏は視野を広げ、金融市場をより広く理解しようとしている。ステーブルコインが伝統的な金融をどのように変えるのか、金融システムの技術的基盤はどうなっているのか、などが彼の関心事である。
READ FULL BIO
スポンサー
スポンサー