詳細を見る

英監視機関が昨年多くの暗号資産をシャットダウンした理由

5 mins

ヘッドライン

  • FCA、開示不足の暗号資産を取り締まり、広告違反に対して450件の警告を発する。
  • 英国規制当局、無名企業に対し暗号資産の販売促進を無期限禁止、厳格な執行を示唆。
  • これは、Poloniexが無許可の金融サービスでFCAによる精査に直面し、規制上の懸念が高まったことを受けたもの。
  • promo

英国の金融規制当局は16日、新規投資家が暗号資産に関わるリスクを理解できるよう、適切な情報開示と対策を提供しない暗号資産企業に対する厳しい取り締まりについて概説した。

英国の規制当局は、厳格な新規則に違反しているとして、450の暗号資産広告に対して措置を講じた。

英国の規制当局が暗号資産広告を精査

最近の声明で、金融行動監視機構(FCA)は、2023年の最後の3ヶ月の間に広告を通じて法律に違反する暗号資産企業に対して450件の消費者警告を発したと報告した。

“2023年10月8日(この制度が施行されたとき)から2023年12月31日までの間に、我々は暗号資産を違法に宣伝する企業に対して450件の消費者警告を発した。”

しかし、FCAは、認可業者が未登録業者に代わって暗号資産広告を承認することを可能にするライセンスs21を発行することを明らかにした。規則と要件は厳しくなる。

続きを読む暗号資産ソーシャルメディア詐欺:安全を確保する方法

FCAは過去2年間、金融商品の販売促進に関する警告をエスカレートさせてきた。2023年だけでも2,285件の警告を発している。これは、暗号資産に関する警告が警告全体の約20%を占めていることを示している。

Number of alerts issued in 2021 to 2023. Source: Financial Conduct Authority
2021年から2023年にかけて発行された警告の数|出典:金融行動監視機構

さらに、FCAはすでにある特定の無名業者に対し、暗号資産の販売促進を禁止している。

FCAはある会社に対し、暗号資産の金融プロモーションを承認することを制限する要件を課した。もう1つの会社は、暗号資産の金融プロモーションを承認することを制限する要件に自主的に同意した。

しかしFCAは、s21認可業者は暗号資産業界の動向を常に把握し、能力を実証し、すべての規則や規制を遵守しなければならないと強調している。

英国FCA、暗号資産への監視を強化

これにより、投資家が暗号資産の広告に惑わされたり騙されたりすることがなくなる。

2023年12月、BeInCryptoは、FCAがジャスティン・サンの暗号資産取引所であるPoloniexを、必要な許可を得ずに金融サービスを提供しているとして監視下に置いたと報じた。

さらに、FCAの公式ウェブサイトは、暗号資産取引所が金融監視機関に登録することなく英国市民を相手にビジネスを行っていた可能性があると警告した。FCAはこう書いている:

この会社は当社の許可なく金融サービスや商品を宣伝している可能性があります。この会社との取引は避けるべきである。

続きを読むラグ・プルとは?Web3詐欺の手引き

ここしばらくの間、FCAは暗号資産広告とインフルエンサーの両方を積極的にターゲットにしてきた。2023年7月、FCAは特に暗号資産内のmemecoinsに焦点を当てた。

FCAは声明の中で、memecoinsを宣伝するインフルエンサーは、彼らが認識していないかもしれないFCA規則を遵守しなければならないことを強調した。

FCAは2023年10月、暗号資産企業が一般大衆に商品を宣伝する方法を規定する正式な規則を施行した。

ベスト暗号資産取引所
Exodus Exodus 見る
BingX BingX 見る
BYDFi BYDFi 見る
Coinrule Coinrule 見る
Chain GPT Chain GPT 見る
ベスト暗号資産取引所
Exodus Exodus 見る
BingX BingX 見る
BYDFi BYDFi 見る
Coinrule Coinrule 見る
Chain GPT Chain GPT 見る

Trusted

Follow us on:

X(Twitter):@BeInCryptoJapan
Telegramチャンネル:@BeInCrypto Japan オフィシャルチャンネル

免責事項 - Disclaimers

当ウェブサイトに掲載されているすべての情報は、誠意をもって作成され、一般的な情報提供のみを目的としています。当ウェブサイトに掲載されている情報に基づいて行う一切の行為については、読者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。

a718c721350c73f75104b07dee70528e.png
Ciaran Lyons
オーストラリア、シドニー在住の暗号通貨ジャーナリスト。同氏は特にCBDCの開発や、実際のシナリオにおける暗号通貨の実践的な実装について書くことを楽しんでいる。同氏はまた、チャンネル・テン、チャンネル・ナイン、SBSテレビなど、オーストラリアの主要なテレビ・ネットワークに出演している。暗号通貨の世界に入る前は、全国的なラジオ局Triple Jで司会者として働いていた。
READ FULL BIO
スポンサー
スポンサー