詳細を見る

米上院議員、ビットコイン・マイニングを支持=業界急成長の中

5 mins

ヘッドライン

  • サリム上院議員は暗号資産マイニング規制を支持し、騒音条例を遵守した自宅でのマイニングを認める。
  • サリムは、工業地帯における暗号資産マイニングの平等な権利を提唱し、ビジネスの中立性を強調する。
  • 米政治家、ビットコインの環境影響に異論 ケネディ氏は金融の自由制限に警告米政府、2億4600万ドルのシルクロード・ビットコインを競売。
  • promo

米国のサダム・アズラン・サリム上院議員は21日、暗号通貨のマイニングを支援する一連の規制を提唱した。同氏は、他の製造企業にも禁止されるような理由を除き、生産された資産に対して法律を課すことを控えるよう提言している。

同氏は、「デジタル資産マイニングに従事する家庭内の者が、すべての地域の騒音条例を遵守することを条件に、家庭内でデジタル資産マイニングに参加することは連邦において合法である」と述べている。

サリム氏、暗号資産採掘者に罰則なしを提唱

規制案の中でサリム氏は、デジタル資産マイニングは純粋に事業の性質に基づいて罰せられるべきでないと強調した。ある地域が製造業や産業活動を許可しているのであれば、暗号資産マイニングも同じ権利を奪われてはならない。

いかなる地域の工業地帯も、デジタルアセットマイニングまたはデジタルアセットマイニング事業活動のための地域の使用を禁止してはならない。ただし、そのような活動は、適用されるすべての一般 工業騒音条例を遵守することを条件とする。

一方、Marathon Digitalは2023年12月、1,853ビットコインを採掘し、重要なマイルストーンを記録した。注目すべきは、同社の同月の総ビットコイン生産量が1万2,852に達したことである。

2023年11月には、ビットコインの採掘者が2週間以内に約3,000万ドルの取引手数料を得たという報告が浮上した。これは、序列記名の復活の結果であった。

しかし、ビットコインの半減は4月に迫っている。ビットコインのマイニング企業にどのような影響が及ぶのか、多くの人が推測している。

暗号資産アナリストのジェイソン・A・ウィリアムズ氏によると、ビットコイン保有者は、今度の半減期以降、これまでのサイクルと比べて全く異なる経験をすることになるだろうというウィリアムズ氏は、一転してビットコインの採掘業者にとってプラスになる可能性があると考えている:

続きを読むマイニングリグの作り方:ステップバイステップガイド

ビットコインマイナーが米国政府内で論争を巻き起こす

しかし、ビットコインマイニングをめぐっては、米国の政治家の間にも大きな溝がある。特に最近の環境への影響をめぐってだ。

2023年7月、BeInCryptoは、ロバート・ケネディ・ジュニア(RFK)が、金融の自由を制限する煙幕としてビットコインの環境への影響を利用することに反対を主張したと報じた。

“少なくとも、環境に関する議論は、取引の自由を抑制するための煙幕として使用されるべきではない。”

この少し前、アメリカ政府はシルクロードでの違法行為から得た約2億4600万ドル相当のビットコインを競売にかける準備をしていた。

一方、2023年7月、司法省は8,200BTCを100以上の異なるCoinbaseアドレスに分散し、各アドレスは79.2BTCを受け取った。

続きを読むマイニング・アルゴリズムとその目的とは?

ベスト暗号資産取引所
Exodus Exodus 見る
BingX BingX 見る
BYDFi BYDFi 見る
Coinrule Coinrule 見る
Chain GPT Chain GPT 見る
ベスト暗号資産取引所
Exodus Exodus 見る
BingX BingX 見る
BYDFi BYDFi 見る
Coinrule Coinrule 見る
Chain GPT Chain GPT 見る

Trusted

Follow us on:

X(Twitter):@BeInCryptoJapan
Telegramチャンネル:@BeInCrypto Japan オフィシャルチャンネル

免責事項 - Disclaimers

当ウェブサイトに掲載されているすべての情報は、誠意をもって作成され、一般的な情報提供のみを目的としています。当ウェブサイトに掲載されている情報に基づいて行う一切の行為については、読者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。

a718c721350c73f75104b07dee70528e.png
Ciaran Lyons
オーストラリア、シドニー在住の暗号通貨ジャーナリスト。同氏は特にCBDCの開発や、実際のシナリオにおける暗号通貨の実践的な実装について書くことを楽しんでいる。同氏はまた、チャンネル・テン、チャンネル・ナイン、SBSテレビなど、オーストラリアの主要なテレビ・ネットワークに出演している。暗号通貨の世界に入る前は、全国的なラジオ局Triple Jで司会者として働いていた。
READ FULL BIO
スポンサー
スポンサー