詳細を見る

米国の投資家がイーサリアムETFに関心を示すとの調査結果

5 mins
更新 Lynn Wang

ヘッドライン

  • 調査によると、イーサリアムETFのスポット上場は、米国のデジタル資産への投資を後押しする可能性が高い。
  • Grayscaleの世論調査では、有権者の4人に1人近くがイーサリアムへの投資を検討していることが示唆された。
  • しかし、投資家の大部分はイーサリアムETFがどのようなものか知らない。
  • promo

GrayscaleとThe Harris Pollの調査によると、米国証券取引委員会(SEC)がイーサリアム(ETH)の上場投資信託(ETF)を承認すれば、米国のデジタル資産への投資が促進される可能性が高い。

これらのETFの長期的なパフォーマンスは不透明であるが、世論調査は、ETFの導入が暗号資産の成熟と主流への普及を大きく前進させることを示唆している。

イーサリアムETFは普及を促進するだろう

世論調査では、ETFベースの商品が承認された場合、有権者の4人に1人近くがイーサリアムへの投資を検討することが明らかになった。この承認は、イーサリアムやビットコイン以外の暗号資産への関心を高めるだろう。

続きを読むイーサリアムETFの説明:その内容と仕組み

米国投資家のイーサリアムへの関心
イーサリアムETFに対する米国の投資家の関心。ソースグレースケール

Grayscaleの調査結果は、イーサリアムETFの潜在的な成功に関するアナリストの予測を裏付けている。Leker Capitalの創設者であるクイン・トンプソン氏は、ニール・オズボーン氏を参照しながら、ETH ETFは、デジタルゴールドを超えるブロックチェーンと暗号資産へのエクスポージャーが不足している伝統的な投資家のための代理であると述べた。

「イーサリアムに投資することで、ステーブルコイン/ペイメント、トークン化、DeFi、デジタルアート/NFT、インフラストラクチャー/ステーキング/レイヤー2スケーリングに触れることができる。これらの新技術はすべてイーサリアム上に構築され、その使用と活動に対して手数料を支払い、ETHネットワークとトークンに収益として発生します」とクイン氏は説明する。

このような観点から、多くの市場専門家は、取引が開始されれば多額の投資資金が流入すると予想している。Galaxy Digitalのリサーチ担当バイスプレジデントであるチャールズ・ユー氏は、ETH ETFは最初の5カ月間で月間10億ドルもの資金流入を集める可能性があると推定している。同様に、ビットワイズのマシュー・フーガンCIOは、最初の18カ月以内に150億ドルの資金流入があると予測した。

大きな成功を収める可能性があるにもかかわらず、Grayscaleの回答者の25%は、ETFの承認は投資意欲に影響を与えないと回答した。同調査はまた、人口のかなりの部分がまだイーサリアムETFのスポットを知らないことを強調した。それによると、米国の有権者の約43%がETFについて知らなかったという。

続きを読む暗号資産ETNと暗号資産ETF:その違いは?

イーサリアムETF調査
イーサリアムETF調査。出典グレースケール

一方、この調査は暗号資産がアメリカの有権者にとってますます重要なテーマになっていることを示している。調査によると、アメリカの有権者の3分の1が今年に入ってから暗号資産に対してオープンになっており、そのうち47%が暗号資産が最終的に投資ポートフォリオに入ると考えている。

ベスト暗号資産取引所
Exodus Exodus 見る
BingX BingX 見る
BYDFi BYDFi 見る
Coinrule Coinrule 見る
Chain GPT Chain GPT 見る
ベスト暗号資産取引所
Exodus Exodus 見る
BingX BingX 見る
BYDFi BYDFi 見る
Coinrule Coinrule 見る
Chain GPT Chain GPT 見る

Trusted

Follow us on:

X(Twitter):@BeInCryptoJapan
Telegramチャンネル:@BeInCrypto Japan オフィシャルチャンネル

免責事項 - Disclaimers

当ウェブサイトに掲載されているすべての情報は、誠意をもって作成され、一般的な情報提供のみを目的としています。当ウェブサイトに掲載されている情報に基づいて行う一切の行為については、読者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。

oluwapelumi-adejumo.png
Oluwapelumi Adejumo
オルワペルミは、ビットコインとブロックチェーン技術が世界をより良く変える可能性を秘めていると信じている。同氏は熱心な読書家で、2020年に暗号資産についての執筆を始めた。
READ FULL BIO
スポンサー
スポンサー