詳細を見る

ビットコインは25年9月に15万ドルで頂点と予測=ベテラントレーダー

5 mins

ヘッドライン

  • ベテラントレーダーのピーター・L・ブラントは、ビットコインが2025年9月までに15万ドルに達すると予想している。
  • 彼の分析は、ビットコイン価格のピークを半減期イベントや過去の強気相場パターンと結びつけている。
  • CryptoConやPlanBなどのアナリストは、ブラントの半減期後の強気なビットコイン予測を支持している。
  • promo

ベテラン投資家として知られるピーター・L・ブラント氏が2日、ビットコインに関する大胆な予測を披露した。ブラント氏によると、ビットコインは2025年9月までに15万ドルまで急騰する可能性があるという。

この予測は、ビットコインの市場サイクルで観察された歴史的パターン、特にその「半減期」イベントに関連している。

ビットコインの半減期イベント:対称的なサイクル

The Beautiful Symmetry of Past Bitcoin Bull Market Cycles(過去のビットコインの強気相場サイクルの美しい対称性)」と題された最新の分析で、ブラント氏はビットコインの半減期の重要な役割を強調している。マイニング報酬が半減するこれらのイベントは、歴史的にビットコインの強気相場サイクルの中間点を示してきた。Brandt氏は、強気相場の開始から半減期までの時間間隔は、半減期からその後の相場のピークまでの間隔と密接に反映していると指摘する。

「より具体的には、各強気相場サイクルの開始(75%以上の下落後の安値)から半減期までの週数は、半減期からその後の強気相場の高値までの週数とほぼ等しい」と同氏は書いている。

関連記事:ビットコイン(BTC)価格予測 2024/2025/2030

すべての半減期サイクルにおけるビットコイン価格のパフォーマンス。
すべての半減期サイクルにおけるビットコイン価格のパフォーマンス|ピーター・L・ブラント

このパターンが維持される場合、Brandt氏はビットコインが25年8月下旬から9月上旬頃に次のピークに達する可能性があると予測している。同氏は、過去の強気相場を特徴づけてきた逆放物線をたどり、価格が13万ドルから15万ドルまで高騰する可能性を示唆している。

しかし、ブラント氏は、どの分析手法も絶対的なものではないことを認め、慎重な姿勢を崩していない。同氏は、ビットコインがこのサイクルですでにピークに達している確率を25%としている。同氏はトレーダーに対し、ビットコインが史上最高値を更新できず、5万5,000ドルを割り込んだ場合は特に、ビットコインのパフォーマンスを注意深く監視するよう助言している。

他の著名アナリストもビットコインについて楽観的な見通しを共有している。暗号資産テクニカルアナリストのCryptoCon氏は、サイクルのトップとボトムを特定するための重要な指標として、Market Value to Realized Value(MVRV)指標を指摘している。

CryptoConによると、ビットコイン価格は2024年3月に、過去のサイクルで見られた最初の頂点と一致するレベルに達した。これはさらなる成長の余地を示している。

著名な暗号資産アナリストのPlanB氏も強気の見方を支持している。同氏は6月にビットコインの半減期後のパフォーマンスを強調し、ストック・ツー・フローモデルとの整合性を指摘した。

関連記事:半減期〜2025年がビットコイン購入のチャンスの理由

彼の分析によると、ビットコインは半減期後も強気相場の軌道にある。PlanB氏は、ビットコインがストック・ツー・フローモデルにおいて、過去3回の半減期と同様のパターンを示していることを強調した。

「Stock-to-FlowとStock-to-Flowモデルの結果における大きな変化は、半減期の前後である。つまり、モデル値が半減期前後に大きく跳ね上がり、ビットコイン価格は少し遅れを見せるが、最終的にはそのモデル値に追いつく。

ベスト暗号資産取引所
PancakeSwap PancakeSwap 50まで%
BingX BingX 見る
BYDFi BYDFi 見る
Coinrule Coinrule 見る
Chain GPT Chain GPT 見る
ベスト暗号資産取引所
PancakeSwap PancakeSwap 50まで%
BingX BingX 見る
BYDFi BYDFi 見る
Coinrule Coinrule 見る
Chain GPT Chain GPT 見る

Trusted

Follow us on:

X(Twitter):@BeInCryptoJapan
Telegramチャンネル:@BeInCrypto Japan オフィシャルチャンネル

免責事項 - Disclaimers

当ウェブサイトに掲載されているすべての情報は、誠意をもって作成され、一般的な情報提供のみを目的としています。当ウェブサイトに掲載されている情報に基づいて行う一切の行為については、読者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。

Lynn-Wang.png
Lynn Wang
リン・ワンはBeInCryptoのベテラン・ジャーナリストで、トークン化された実物資産(RWA)、トークン化、人工知能(AI)、規制強化、暗号資産業界への投資など、幅広いトピックを担当している。それ以前は、BeInCrypto Indonesiaでコンテンツ制作者とジャーナリストのチームを率い、同地域における暗号通貨とブロックチェーン技術の導入、規制の進展に焦点を当てた。それ以前は、バリュー・マガジンで、伝統的な金融に影響を与えるマクロ経済動向を取材し、KoinPro暗号資産コミュニティを構築した。リンはタルマナガラ大学で広告コミュニケーションの学士号を取得し、CryptoCurrency Certification Consortiumの認定ビットコインプロフェッショナルである。
READ FULL BIO
スポンサー
スポンサー