詳細を見る

新暗号資産ドキュメンタリー「Vitalik:イーサリアムの物語」9月公開決定

6 mins
更新 Lynn Wang

ヘッドライン

  • ドキュメンタリー「Vitalik:An Ethereum Story」は、ヴィタリック・ブテリンの旅とイーサリアムの進化を探る。
  • 監督のザック・イングラッシとクリス・テンプルは、このドキュメンタリーの制作に3年以上を費やした。
  • Vitalik:An Ethereum Story」は9月にプレミア上映され、劇場公開とストリーミング配信が予定されている。
  • promo

待望のドキュメンタリー「Vitalik:An Ethereum Story “が9月にプレミア上映される。この映画は、イーサリアム(ETH)ブロックチェーンの共同創設者であるヴィタリック・ブテリンの人生と、彼の画期的なプロジェクトの変革の道のりを詳しく紹介している。

このドキュメンタリーは、一連の短編映画を含む「イーサリアム・ストーリーズ(Ethereum Stories)」イニシアティブの一環であり、同じく2024年9月に公開が予定されている。

レンズを通したヴィタリック・ブテリンとイーサリアムの旅

3年以上かけて制作されたこのドキュメンタリーは、イーサリアム現象の人間的側面を明らかにすることを約束している。IMDBによると、「The Meme Economy」の前作で知られる監督たちは、ブテリンに初めて会った2021年に撮影を開始した。このプロジェクトはクラウドファンディング・プラットフォームMirror.xyzを通じて大きな支持を集め、1,035.96ETH(290万ドル相当)を集めた。

続きを読むヴィタリック・ブテリンとは何者か?イーサリアムの共同創設者に迫る

イーサリアム・ドキュメンタリーのスクリーンショット。
イーサリアム・ドキュメンタリーのスクリーンショット。出典X/イーサリアムフィルム

“Vitalik:Vitalik: An Ethereum Story “は、技術の進歩を記録し、イーサリアムのムーブメントを牽引する人々と感情を強調している。映画制作者たちは、コミュニティ・メンバー、暗号資産愛好家、懐疑論者のいずれにも理解しやすい物語を作ることを目指した。

映画監督のザック・イングラッシとクリス・テンプルは、暗号資産業界の重要な瞬間を捉えた。これらの出来事には、NFTブーム、地政学的混乱、イーサリアム2.0として知られる大規模なソフトウェアのアップグレードなどが含まれる。

「2021年から2023年のジェットコースターの間、イーサリアムのコミュニティは深刻な成長痛を経験しました。しかし、混乱や困難があっても、ヴィタリックは、すべての人がアクセスできるオープンなインターネットを目指す彼のビジョンに揺るぎなく、錨であり続けました」とチームはブログに書いている。

このドキュメンタリーの公式予告編は、7月23日にZoraネットワークで公開される。この予告編では、視聴者はトークンのミントを通じて映画の配給を支援することもできる。オンチェーンでのチケット購入イベントは7月26日に開始され、購入者はethereumfilm.xyzで30日間ドキュメンタリーを見ることができる。

ワールドプレミアは9月18日に予定されており、より幅広い劇場公開は2024年秋に計画されている。このドキュメンタリーは、2024年冬から2025年にかけて、従来のストリーミング・プラットフォームでも視聴できるようになる。この公開は、多様な観客にリーチし、暗号資産コミュニティ以外にも映画の影響力を拡大するための大規模なマーケティング・キャンペーンを伴う予定である。

続きを読むイーサリアム(ETH)の購入方法と知っておくべきことすべて

このドキュメンタリーは、暗号資産を探求する映画の増加傾向に続くものである。最近では、ブルームバーグのジャーナリストが、廃止された暗号資産取引所FTXの創設者であるサム・バンクマン・フリードに関するドキュメンタリーを制作した。

さらに2022年には、コインベースがそのサクセスストーリーについての映画をリリースし、iTunes、YouTube、Google Play、Vimeoなどのプラットフォームで公開された。これらの映画は、主流メディアにおける暗号資産への関心の高まりと重要性を強調している。

ベスト暗号資産取引所
Exodus Exodus 見る
BingX BingX 見る
BYDFi BYDFi 見る
Coinrule Coinrule 見る
Chain GPT Chain GPT 見る
ベスト暗号資産取引所
Exodus Exodus 見る
BingX BingX 見る
BYDFi BYDFi 見る
Coinrule Coinrule 見る
Chain GPT Chain GPT 見る

Trusted

Follow us on:

X(Twitter):@BeInCryptoJapan
Telegramチャンネル:@BeInCrypto Japan オフィシャルチャンネル

免責事項 - Disclaimers

当ウェブサイトに掲載されているすべての情報は、誠意をもって作成され、一般的な情報提供のみを目的としています。当ウェブサイトに掲載されている情報に基づいて行う一切の行為については、読者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。

Lynn-Wang.png
Lynn Wang
リン・ワンはBeInCryptoのベテラン・ジャーナリストで、トークン化された実物資産(RWA)、トークン化、人工知能(AI)、規制強化、暗号資産業界への投資など、幅広いトピックを担当している。それ以前は、BeInCrypto Indonesiaでコンテンツ制作者とジャーナリストのチームを率い、同地域における暗号通貨とブロックチェーン技術の導入、規制の進展に焦点を当てた。それ以前は、バリュー・マガジンで、伝統的な金融に影響を与えるマクロ経済動向を取材し、KoinPro暗号資産コミュニティを構築した。リンはタルマナガラ大学で広告コミュニケーションの学士号を取得し、CryptoCurrency Certification Consortiumの認定ビットコインプロフェッショナルである。
READ FULL BIO
スポンサー
スポンサー