詳細を見る

Web3、暗号資産ベンチャーは日本の法改正に期待

5 mins

ヘッドライン

  • 日本の最新の投資ルール改正は、暗号資産やウェブ3の新興企業へのVC投資の門戸を開く。
  • 2023年末、日本は税法を改正し、保有暗号資産の年末時価評価を廃止した。
  • SBIホールディングスのような一流金融会社は、ウェブ3、AI、メタバース分野への投資に数億ドルを投じている。
  • promo

日本は、投資法の見直しの中で、ウェブ3と暗号資産への取り組みに道を開こうとしている。この目的は、日本のハイテクセクターを活性化させることであり、特に暗号資産やウェブ3の新興企業へのベンチャーキャピタル(VC)投資をターゲットとしている。

この開発の核心は、2024年2月に改正される “産業競争力強化法 “にある。

ウェブ3と暗号資産スタートアップを受け入れる日本の動き

現在審議中のこの改正は、戦略的な国内投資を強化することを目的としている。これには、電気自動車、鉄鋼、半導体などの戦略的分野への投資や生産に対する拡大的かつ長期的な税制措置が含まれる。

この法改正の極めて重要な点は、暗号通貨を投資事業有限責任組合(LPS)が取得・保有することが許される資産に含めることである。この法的枠組みの調整は、暗号資産の有効性を確認し、デジタル資産に対する日本の先進的な姿勢に沿うものである。

この法改正を補完するのが、保有暗号通貨に対する日本の税制改正である。2023年後半から、法人は第三者が発行した暗号通貨の年末時価評価から免除される。

続きを読む暗号資産の納税義務を軽減する方法:包括的ガイド

これは、個人投資家の扱いを反映した動きである。その結果、この改革は以下のような形で国内の起業を後押しすると予想される、

“暗号資産の保有・運営に従事する法人の税負担を軽減”

投資を熱望する金融会社

このような規制の進展のなか、SBIホールディングスのような一流の金融機関がこの機会を捉えている。SBIホールディングスは、Web3、AI、メタバース分野の新興企業を対象とした1,000億円規模のファンドを立ち上げる計画を発表した。

日本最大級のベンチャー・キャピタルの試みであるこのイニシアチブは、こうした革新的な分野に対する金融機関のコミットメントが高まっていることを示している。三井住友銀行やみずほ銀行のような大手金融機関からの多額の投資により、日本は世界のハイテク市場における重要なプレーヤーとしての地位も固めつつある。

続きを読む Web3スタートアップの従業員が直面する10の課題

このような法整備や金融面での動きは、日本をスタートアップの主要拠点として位置づけようとする協調的な努力の一環である。政府の「スタートアップ発展5カ年計画」は、2027年までにスタートアップへの投資を10兆円規模に引き上げることを目標としている。

金融庁の三好敏之国際担当審議官は、この5カ年計画について次のように述べた、

「世界有数の資産運用・金融センターとして推進することを約束する」と述べた。

全体として、規制改革、金融支援、戦略的焦点の組み合わせは、日本をウェブ3、AI、メタバース・イノベーションの世界的大国へと変貌させつつある。

ベスト暗号資産取引所
Exodus Exodus 見る
BingX BingX 見る
BYDFi BYDFi 見る
Coinrule Coinrule 見る
Chain GPT Chain GPT 見る
ベスト暗号資産取引所
Exodus Exodus 見る
BingX BingX 見る
BYDFi BYDFi 見る
Coinrule Coinrule 見る
Chain GPT Chain GPT 見る

Trusted

Follow us on:

X(Twitter):@BeInCryptoJapan
Telegramチャンネル:@BeInCrypto Japan オフィシャルチャンネル

免責事項 - Disclaimers

当ウェブサイトに掲載されているすべての情報は、誠意をもって作成され、一般的な情報提供のみを目的としています。当ウェブサイトに掲載されている情報に基づいて行う一切の行為については、読者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。

kyle-baird.png
Kyle Baird
カイルは2010年にペンシルベニア州のイースト・ストラウドバーグ大学を理学士号で卒業後、アメリカ東海岸から東南アジアに移住した。祖父の跡を継いだカイルは、10代で株と貴金属の購入を始めた。これが暗号通貨について学び、執筆することに興味を持つきっかけとなった。同氏は2016年にBitcoinistのコピーライターとしてスタートし、2018年の初めにBeInCryptoの編集者の役割を担うようになった。
READ FULL BIO
スポンサー
スポンサー