詳細を見る

ビットコイン最新論文、米アマゾンのベストセラーに

3 mins

2月に刊行されたビットコイン(BTC)に関する最新論文「Softwar(ソフトウォー)」が3日、eコマース最大手の米アマゾンでベストセラーを獲得した。米暗号資産(仮想通貨)メディア「Decrypt」が報じた

著者のジェイソン・ローリー(Jason Lowery)氏は米宇宙軍(US Space Force)の宇宙工学研究者兼マサチューセッツ工科大学(MIT)米国防フェローである。本著「ソフトウォー」は、米国防総省による委託を受けて行った研究の集大成として2月に刊行された。

ローリー氏が本著で論じている要点は以下の通り。

  • ビットコインは単なるピアツーピアの送金システムではなく、軍事的なソリューションとして大きな役割を果たす可能性がある
  • 具体的には、ビットコイン取引検証の基礎となるプルーフ・オブ・ワーク(PoW)がサイバー攻撃に対する有効な防御手段となり得る
  • ほとんどのソフトウェアが論理的にしかコンピュータを制約できないのに対し、ビットコインは物理的にコンピュータを制約できる
  • 米国が戦略的なビットコインの備蓄を検討しない場合、または少なくともビットコイン採用の奨励を検討しない場合、国家としてのパワーを失う可能性がある

ローリー氏の「ソフトウォー」は米国版アマゾンの暗号通貨部門、および上位カテゴリーのコンピューター&テクノロジー部門で1位を獲得している。

また、米暗号資産メディア「Blockworks」は1日、アマゾンが4月下旬のローンチを目処に準備を進めていたNFTマーケットプレイスについて、開発最終段階に入ったと報じた

ベスト暗号資産取引所
Exodus Exodus 見る
BingX BingX 見る
BYDFi BYDFi 見る
Coinrule Coinrule 見る
Chain GPT Chain GPT 見る
ベスト暗号資産取引所
Exodus Exodus 見る
BingX BingX 見る
BYDFi BYDFi 見る
Coinrule Coinrule 見る
Chain GPT Chain GPT 見る

Trusted

Follow us on:

X(Twitter):@BeInCryptoJapan
Telegramチャンネル:@BeInCrypto Japan オフィシャルチャンネル

免責事項 - Disclaimers

当ウェブサイトに掲載されているすべての情報は、誠意をもって作成され、一般的な情報提供のみを目的としています。当ウェブサイトに掲載されている情報に基づいて行う一切の行為については、読者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。

Shunsuke-Saito.png
Shunsuke Saito
青森県出身。2021年に暗号資産(仮想通貨)投資を開始後、22年よりライターとして従事。国内暗号資産メディアにてライター・編集を経て、23年3月、BeInCrypto(ビーインクリプト)にジャーナリストとして参画。ビットコイン、NFT、PoSノード、DeFiなどへの投資経験を持つ。
READ FULL BIO
スポンサー
スポンサー