詳細を見る

6月に増加し投資家を驚かせるかもしれない3つの隠れた宝石アルトコイン

6 mins

ヘッドライン

  • 一般的な暗号通貨市場では先月、取引が大幅に増加した。
  • 取引が活発化した結果、多くのアルトコインの需要が急増した。
  • モネロ(XMR)とカスパ(KAS)は、6月に上昇を記録すると予想されているアルトコインの2つである。
  • promo

先月、暗号通貨市場全体で取引が活発化した。米国証券取引委員会(SEC)がイーサリアムの上場投資信託(ETF)を承認したことで、世界の暗号通貨時価総額は過去30日間で13%増加した。

いくつかのアルトコインに買い圧力が高まっている兆候があるため、BeInCryptoはあまり知られていない暗号通貨に飛び込み、今後1ヶ月で大きく成長する可能性のあるコインを特定する。

モネロ(XMR)、主要移動平均線を超える勢い

142ドルで取引されているMonero (XMR)は、50日指数移動平均(EMA)に接近しており、ブレイクアウトの可能性を示唆しています。

資産価格がこの重要な移動平均線の近くで取引され、それを上抜けする兆しを見せた場合、買い圧力が高まっていることを示す。したがって、価格の上昇トレンドが視野に入っている可能性がある。

XMRの移動平均収束ダイバージェンス(MACD)インジケータは、買い圧力 の高まりを確認し、MACDライン(青)が最近シグナルライン(オレンジ)を上 回ったことを示しました。

このインディケータは、資産の値動きの勢いを測定し、潜在的な売買機会を特定する。MACD線がシグナル線を上回ると強気となり、売り手から買い手へのパワーシフトの可能性を示唆する。

続きを読むモネロ:モネロとは何か、どのように機能するかの包括的ガイド

この勢いが維持されれば、XMRの価格は152.25ドルのレジスタンスを形成する水平線の上限チャネルを押し上げる可能性がある。

モネロ分析
モネロの分析出典トレーディングビュー

しかし、市場に売りの動きが戻れば、トークンは110ドルのサポートに向かう可能性がある。

Kaspa (KAS)、流動性が高まる

Kaspa (KAS)は、市場への資金流入が着実に増加している。これは、トークンの値動きの背後にある買い圧力と売り圧力を測定するChaikinマネーフロー(CMF)の上昇から得られた。

この指標の値が徐々に上昇していることは、当該資産に対する買い圧力が着実に高まっていることを示唆している。この記事を書いている時点では、KASのCMFは上昇トレンドにあり、中心線上に位置しています。

KASのマネーフロー指数(MFI)は68.37で、買い圧力の上昇を確 認している。MFIは資産の売り買いを追跡する指標で、KASの需要が着実に増加していることを示す。

この需要が続けば、KASは0.13ドルを超えて上昇し、0.144ドルで取引される可能性があります。

Kaspa分析
KASPA分析。出典トレーディングビュー

しかし、買い手が枯渇し、アルトコインへの需要が急落した場合、ベアはその価格を0.12ドルまで押し下げる可能性がある。

ディセントランド(MANA)の強気派が買収を試みる

週足チャートで見ると、Decentraland (MANA)は現在、水平チャネルの上限ラインに近い位置で取引されている。

水平チャネルは、資産価格が長期間レンジ内で固まったときに形成される。これは、買い圧力と売り圧力の相対的なバランスが、価格がどちらかの方向に強くトレンドするのを妨げるときに起こる。

このチャネルの上側のラインはレジスタンスを形成し、下側のラインはサポートを形成します。MANAの方向性指数(DMI)は、買い圧力の上昇を示唆し、正の方向性 指数(緑)が負の方向性指数(赤)を上回った。

この指標は、資産のトレンド方向とその強さを評価するために使用されます。正 の 指 標 が 負 の 指 標 を 上 回 っ て い る 場 合 、強 気 派(ブ ル )が 勢 力 を 握 り 、価 格 を 上 昇 さ せ る 可 能 性 が あ る 。

強気派が影響力を発揮し続ければ、MANAの価格を0.47ドルまで押し上げる可能性がある。

続きを読むDecentraland(MANA)とは?

Decentraland分析
Decentralandの分析。出典トレーディングビュー

しかし、ベアがコントロールを取り戻した場合、トークンの価値は0.41ドルまで急落するかもしれない。

ベスト暗号資産取引所
PancakeSwap PancakeSwap 50まで%
BingX BingX 見る
BYDFi BYDFi 見る
Coinrule Coinrule 見る
Chain GPT Chain GPT 見る
ベスト暗号資産取引所
PancakeSwap PancakeSwap 50まで%
BingX BingX 見る
BYDFi BYDFi 見る
Coinrule Coinrule 見る
Chain GPT Chain GPT 見る

Trusted

Follow us on:

X(Twitter):@BeInCryptoJapan
Telegramチャンネル:@BeInCrypto Japan オフィシャルチャンネル

免責事項 - Disclaimers

当ウェブサイトに掲載されているすべての情報は、誠意をもって作成され、一般的な情報提供のみを目的としています。当ウェブサイトに掲載されている情報に基づいて行う一切の行為については、読者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。

untitled-1.png
Abiodun Oladokun
アビオドゥン・オラドクンはBeInCryptoのテクニカルおよびオンチェーンアナリストで、同氏は分散型金融(DeFi)、リアルワールドアセット(RWA)、人工知能(AI)、分散型物理インフラネットワーク(DePIN)、レイヤー2、ミームコインなど、さまざまな分野の暗号通貨のマーケットレポートを専門としている。以前、同氏はAMBCryptoで、Messari、Santiment、DefiLlama、Duneなどのオンチェーン分析プラットフォームを活用し、様々なアルトコインの市場分析と技術的評価を行った。さらに、SixthSense DAOのリサーチアナリストとして、盗まれた資産の履歴を追跡するブロックチェーン・フォレンジック・ツールを開発した。同氏はイバダダン大学で法学部の学位を取得している。
READ FULL BIO
スポンサー
スポンサー