詳細を見る

Bitget、Alchemy Payと提携=インドルピーで暗号資産購入

3 mins

ヘッドライン

  • Alchemy PayとBitgetが暗号資産購入を促進するために提携。
  • 統合は、インドでシームレスな法定通貨から暗号資産への変換を提供します。
  • Bitgetが東南アジアを中心にサービスを拡大。
  • promo

Bitgetは9日、暗号通貨決済ゲートウェイのアルケミーペイ(Alchemy Pay)との提携を発表した。インドルピー(INR)での暗号通貨の購入を可能にすることが目的。

この提携は大きな改善をもたらす。アルケミー・ペイのOn-RampサービスがBitgetの取引プラットフォームに追加され、ユーザーはビットコイン(BTC)、イーサリアム(ETH)、トロン(TRX)などの暗号通貨をINRで購入できるようになる。

BitgetとAlchemy Payは、インドのユーザーが暗号資産を購入できるようにする。

このイニシアチブは重要なニーズに対応している。インドでの暗号通貨取引をより身近なものにすることを目的としている。UPI(Unified Payments Interface)やIMPS(Immediate Payment Service)のような現地の決済ソリューションを利用する。デジタル経済が成長するにつれ、このような統合はユーザーが確実に暗号資産市場に関与できるようにするために極めて重要である。

Bitgetは世界で2500万人以上のユーザーを抱えている。Bitgetは、地域、特に東南アジアの需要に対応するため、サービスの拡大に専念している。アルケミーペイのソリューションを追加することで、Bitgetのサービスの幅が広がる。また、インドのユーザーにもメリットをもたらします。

このアプローチは、暗号通貨における包括性の育成へのコミットメントを示すものであり、急速なデジタル変革を経験している地域では特に重要である。

関連記事:暗号資産ウォレットBitget Wallet(旧BitKeep)の特徴・機能・安全性を解説

金融技術におけるBitgetの専門知識は、Alchemy Payの信頼できる安全な決済インフラのサポートを含んでいる。この2つの業界リーダーが協力する。新興市場における暗号通貨の利用を促進するだろう。

このパートナーシップの可能性は、取引の簡素化にとどまらない。金融管理や暗号通貨投資のための強力なツールを提供することで、ユーザーに力を与えることを目指している。

ベスト暗号資産取引所
PancakeSwap PancakeSwap 50まで%
BingX BingX 見る
BYDFi BYDFi 見る
Coinrule Coinrule 見る
Chain GPT Chain GPT 見る
ベスト暗号資産取引所
PancakeSwap PancakeSwap 50まで%
BingX BingX 見る
BYDFi BYDFi 見る
Coinrule Coinrule 見る
Chain GPT Chain GPT 見る

Trusted

Follow us on:

X(Twitter):@BeInCryptoJapan
Telegramチャンネル:@BeInCrypto Japan オフィシャルチャンネル

免責事項 - Disclaimers

当ウェブサイトに掲載されているすべての情報は、誠意をもって作成され、一般的な情報提供のみを目的としています。当ウェブサイトに掲載されている情報に基づいて行う一切の行為については、読者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。

スポンサー
スポンサー