詳細を見る

暗号資産(仮想通貨)BAT提供のブラウザサービスBrave、画像・動画検索に対応

3 mins
更新 Shota Oba

国内仮想通貨(暗号資産)取引所取り扱い銘柄BATを提供するブラウザサービスBraveはこのほど、画像・動画検索機能を追加した。BingやGoogleとは独立した画像・ビデオ検索のリリースにより、ユーザーはBraveのインデックスから直接結果が獲得可能で、プライバシーの保護と検閲への耐性向上が見込まれる。

画像・動画検索で同社は以前、マイクロソフト提供のBingのAPIを使用していたが、自社のインデックスから直接画像/ビデオの結果を提供することで、大手テック企業の検閲への対策を強化。

同社はWebの視覚的コンテンツの急増に伴い、ユーザーのプライバシーの保護が一段と重要になっていると指摘。同社の検索機能「Brave Search」は、大手テック企業に検索結果を報告・プロファイリングせずにコンテンツを検索可能にする。Braveは、競合他社のGoogleやマイクロソフトBingに匹敵する品質と独立性を持つ代替手段の提供を目指す。Braveは、他の開発者や企業にサービスを提供するために、独自のSearch APIをリリースする予定。

Braveが提供する仮想通貨BATとは?

Basic Attention Token(BAT)は、ブロックチェーンベースのデジタル広告プラットフォームのトークンで、ユーザーに対してその注目度に応じた公正な報酬を提供する。この報酬体系はBrave Browserを通じて展開され、ユーザーはプライバシーを保ちながら広告の閲覧が可能。同ブラウザーでは、広告をブロックして閲覧することも可能だ。広告主は広告キャンペーンの費用をBATで支払い、Braveはそのうちの少額を手数料として取る。残りはパブリッシャーやユーザーに分配され、中間業者を排除することで費用対効果を高めている。この仕組みにより、広告業界の透明性と効率が向上を図る。

暗号資産トラッキングサイトのコインゲッコーによれば、現在のBATの価格は0.217ドルで前日比4.7%増。24時間の取引高は67.30%増加しており、時価総額ランキング111位となっている。

ベスト暗号資産取引所
Exodus Exodus 見る
BingX BingX 見る
BYDFi BYDFi 見る
Coinrule Coinrule 見る
Chain GPT Chain GPT 見る
ベスト暗号資産取引所
Exodus Exodus 見る
BingX BingX 見る
BYDFi BYDFi 見る
Coinrule Coinrule 見る
Chain GPT Chain GPT 見る

Trusted

Follow us on:

X(Twitter):@BeInCryptoJapan
Telegramチャンネル:@BeInCrypto Japan オフィシャルチャンネル

免責事項 - Disclaimers

当ウェブサイトに掲載されているすべての情報は、誠意をもって作成され、一般的な情報提供のみを目的としています。当ウェブサイトに掲載されている情報に基づいて行う一切の行為については、読者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。

wpua-150x150.png
Shota Oba
国際関係の大学在籍中に国内ブロックチェーンメディアでのインターンを経て、2つの海外暗号資産取引所にてインターントレーニング生として従事。現在は、ジャーナリストとしてテクニカル、ファンダメンタル分析を問わずに日本暗号資産市場を中心に分析を行う。暗号資産取引は2021年より行っており、経済・社会情勢にも興味を持つ。
READ FULL BIO
スポンサー
スポンサー