詳細を見る

ファントム(FTM)、月間アクティブユーザー急増も売上高30%減少

4 mins

ヘッドライン

  • ファントム(FTM)は、ネットワーク上のアクティブアドレスが著しく増加しているにもかかわらず、月次収益が30%減少している。
  • 減収の原因は、FTMの価値が40%近く減少したためである。
  • FTMは、アルトコインが主要な移動平均を下回る水準で取引されているため、さらなる切り下げのリスクがある。
  • promo

Fantom(FTM)ネットワーク全体の月間収益が先月30%以上急落した。同期間中、ネットワーク上のアクティブアドレス数は増加しているにもかかわらず、この現象は発生している。

Fantomの収益の減少は、そのガバナンスコインFTMの価値の減少によるもので、その価格は過去30日間で40%近く急落している。

Fantomのアクティブアドレスは増加、しかしキャッチがある

Fantomはこの1ヶ月でアクティブユーザーが大幅に増加した。過去30日間のユーザー数は59万3,340アドレスで、その期間中にブロックチェーンネットワークと相互作用したユニークなアドレスの数は77%増加している。

Fantomアクティブアドレス。出典:トークンターミナル
Fantomアクティブアドレス:トークン・ターミナル

この原因は決して突飛なものではない。対象期間中、FTMの価値は大幅に下落した。ネットワーク上のガス料金はFTM建てであるため、FTMの価格が下がると、ネットワークとやりとりするユーザーにとって取引が割安になり、その結果、アクティブ・アドレス数が急増したのである。

Fantomネットワーク上のガソリン価格が低いため、取引手数料は過去30日間で合計$5万2,490となり、31%減少した。これらの手数料から得られる収入は15,750ドルで、同期間に30%以上減少している。

ファントムの月次収益は、3月に8万9,377ドルの年初来最高値を記録した後、減少に転じた。第2四半期末までに、これは81%減少した。

Fantom月間収益
Fantomの月間収益:トークン・ターミナル

今月これまでのところ、Fantomの収益は合計3,506ドルとなっている。

FTM価格予測:急騰する売り圧力がさらなる下落を引き起こす

この記事を書いている時点で、FTMは0.44ドルで取引されています。このコインの価値はこの1ヶ月で約40%も急落した。このため、同コインの価格は20日指数移動平均(EMA)と50日小移動平均(SMA)の下で取引されている。

資産の20日EMAは過去20日間の平均価格を測定し、50日SMAは過去50日間の平均価格を追跡します。資産価格がこれらの重要な移動平均線を下回る場合、その値は短期および長期の平均価格よりも低いことを意味し、下降トレンドの継続の可能性を示唆しています。

FTMの下落トレンドが続けば、0.43ドルで手じまう可能性がある。

Fantom分析

Fantom分析 出典:トレーディングビュー

しかし、強気派が市場のコントロールを取り戻し、買いの勢いが急上昇した場合、コインの価値は0.47ドルまで上昇する可能性がある

ベスト暗号資産取引所
Exodus Exodus 見る
BingX BingX 見る
BYDFi BYDFi 見る
Coinrule Coinrule 見る
Chain GPT Chain GPT 見る
ベスト暗号資産取引所
Exodus Exodus 見る
BingX BingX 見る
BYDFi BYDFi 見る
Coinrule Coinrule 見る
Chain GPT Chain GPT 見る

Trusted

Follow us on:

X(Twitter):@BeInCryptoJapan
Telegramチャンネル:@BeInCrypto Japan オフィシャルチャンネル

免責事項 - Disclaimers

当ウェブサイトに掲載されているすべての情報は、誠意をもって作成され、一般的な情報提供のみを目的としています。当ウェブサイトに掲載されている情報に基づいて行う一切の行為については、読者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。

untitled-1.png
Abiodun Oladokun
アビオドゥン・オラドクンはBeInCryptoのテクニカルおよびオンチェーンアナリストで、同氏は分散型金融(DeFi)、リアルワールドアセット(RWA)、人工知能(AI)、分散型物理インフラネットワーク(DePIN)、レイヤー2、ミームコインなど、さまざまな分野の暗号通貨のマーケットレポートを専門としている。以前、同氏はAMBCryptoで、Messari、Santiment、DefiLlama、Duneなどのオンチェーン分析プラットフォームを活用し、様々なアルトコインの市場分析と技術的評価を行った。さらに、SixthSense DAOのリサーチアナリストとして、盗まれた資産の履歴を追跡するブロックチェーン・フォレンジック・ツールを開発した。同氏はイバダダン大学で法学部の学位を取得している。
READ FULL BIO
スポンサー
スポンサー